1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

テント・タープ設営の面倒な張り網(ガイロープ)はカラビナで簡単に「時短」

2016/10/7 - キャンプマスターへの道, 先人達に学ぶ裏ワザキャンプ , 初心者 , ド素人 , 裏ワザ , 時短

テントやタープを立てた時に、
強風が吹いた時に大事な役割を果たす、

 

 

張り網(ガイロープ)

bf1fe494afd343e1a8563da497e30ce2_m

 

 

大事なことはわかってるけど、
キャンプの度に毎回

 

 

 

テント設営時には、紐を結んで取り付けて

テント撤去時には、紐を解く

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

正直、面倒ですよね(´・ω・`)

 

 

 

でも、

 

 

今日は風、
別に強くないし~、

 

いらないっしょ~Ψ(`∀´)Ψ

 

 

 

なんて横着をこいた時に限って
突風が来たら・・・

 

 

 

それこそ損害額数万円~数十万規模になるので、

きちんと毎回、張り網は行いたいものです。

 

 

 

そんなに面倒ならさ、

なんかいい時短テクニックみたいなもんないと?

 

 

 

教えてエロイ人(*´∀`*)

 

 

 

ということで、
いつものグーグル先生に頼り検索。

 

 

 

やはりあったよそこには。

 

 

 

先人達の技が

%e6%9c%80%e5%be%8c%e3%81%ae%e6%99%a9%e9%a4%90

 

 

 

 

実にシンプルなんですが、
カラビナを使った簡単テクニックです。

 

 

 

387

とりあえず、個数がいるので100均のSeria(セリア)で、

100円で4つあるカラビナを購入!

 

 

 

388

用途としては、「アクセサリー」用なので、

そのうち買い替えていくことを前提として、

どの程度の耐久性があるかも、今後見ていきたいと思います

 

 

 

早速、タープ用の張り網(ガイロープ)に取り付けてみましょう!

 

390

タープだけで8本のロープがあります。

 

 

 

391

テントまで合わせると、
一体、何本のロープをキャンプの度に、

 

結んで解いて~
をしなくちゃいけないか・・・(;´Д`)

 

 

 

今回、
すべて「もやい結び」でカラビナを取り付ける為の輪っかを作ります。

 

 

 

まずは、こんな感じで、くるっと輪っかを作り、矢印のようにその輪っかに通します。

 

 

%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%972

輪っかを通したら、矢印のように紐の裏をくぐらせます。

 

 

%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%973

くぐらせた後に、矢印のように輪っかの中に紐を入れます。

 

 

%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%974

あとは、その紐をキュッと引っ張れば・・・

 

 

完成!

396

 

 

 

カラビナをつけてみると・・・

 

 

397

 

 

いいじゃん!簡単!!

 

 

 

398

 

こんな感じで、

取付け・取り外しが凄く楽になります。

 

 

 

 

簡単なので、10分くらい

「もやい結び」とカラビナのセット完了!

 

399 400

 

カラビナも色んな色があるので、

 

 

紐の種類や、長さに合わせて色を変えることで

わかり易く管理でき、

設営時にもっとスムーズになりますね

 

 

 

▼ブログランキング参加中!よかったらクリックしてください(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

  1. たま子 より:

    これ、次のキャンプでいただきます♪
    カラビナ使用は他でも見たことありますが、「長さで色を変える」ってのは目から鱗!
    わかりやすくていいですね~。

    • K助 より:

      コメントありがとうございます!(笑)

      色を変えると、わかり易くてマジでオススメです!
      結構、何がどの長さかわからなくて地味にイラつかされるので、何とかならんもんかと頭をフル回転させた甲斐がありました(^^)b

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です