1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

宮崎県のひなもりオートキャンプ場へ。10月10日:3日目最終日

2016/10/13 - キャンプマスターへの道, ファミリーキャンプ日記キャンプ , 初心者 , ド素人 , 宮崎県 , 温泉 , 家族風呂

楽しい宮崎キャンプもいよいよ最終日

 

1日目ブログは、こちら
2日目ブログは、こちら

 

最終日にして、ようやくの

 

 

p1000698

晴れ

 

 

絶好の撤収日よりって感じですね

 

 

 

折角先日、一眼カメラを買ったばかりなのに

183

 

天気が悪くて、全然写真撮れてなかったので、

もっと活躍させねば・・・

 

 

 

昨晩、お酒を飲み過ぎて朝方4時くらいに目が覚めてトイレに行った時に、

星空がめっちゃキレイ

 

だったので、写真を撮ろうと思いましたが、

思いのほか寒く、しかもカメラは車の中で、車の鍵はテントの中。

 

 

 

こういうシャッターチャンスをみすみす逃すあたりも素人

 

 

朝起きて、息子たちとキャンプ場を散歩する際、
無駄にカメラを装着して出掛けました(笑)

 

 

 

自分達は、個別サイトBというエリアでした。

個別サイト付近にあるサニタリーBでは、今回は使ってませんがランドリーや

炊飯棟や温水シャワー・ウォシュレットトイレ・身障者トイレ、自販機もあり、

シャワーも5分100円ですが、

 

いずれも綺麗でストレスなく使えました

p1000701 p1000702

 

 

すぐ近くに子供が楽しめる遊具もあります。

子供達は雨の中でもテント設営中に遊んでました(笑)

 

p1000705 p1000706

 

 

 

長男が、遊歩道に行きたい!ということで、下に降りてみました。

 

 

p1000717

 

 

どんどん山奥に入っていく長男。

 

 

 

なんか出て来そうな雰囲気・・・

 

 

 

%e3%81%96%e3%82%8f%e3%81%96%e3%82%8f

 

 

 

 

p1000718a

ちょうど、この写真をズームで撮って、

 

 

K助

お~っ!
やっぱ被写体の後ろのバックのボケ感だせるのいいわぁ~

 

 

とかご満悦な感じでニヤニヤしていたら、
ちょっと奥から

 

 

 

ガサッ!

 

 

 

鹿っ!

%e9%b9%bf

※写真はイメージですが、こんな感じで立派な角があるかなり立派な体格でした

 

 

 

前かがみになり、こちらを威嚇している模様。

 

 

 

あやつ、できる(強い)な・・・

 

 

 

普通、鹿とかすぐに逃げ出すようなシャバ憎が多いけど、

この鹿は、只ものじゃない雰囲気を醸し出し、

更に威嚇する感をビンビンに出していました(笑)

 

 

 

鹿肉にして刺身で食ってやるぞコラッ!(゚Д゚)

 

dsc_0035

 

 

という感じですが、しかし私はファミリーキャンパー。

 

 

まずは子供の安全が大事

そして買ったばかりのカメラの安全も大事(笑)

 

 

 

穏便に退散し、
サイトに戻って朝食をとりました。

 

 

 

少林寺拳法を習いだして強くなった気分でいる長男は、

鹿を倒したい

 

と鼻息荒く、荒ぶっておられました(笑)

 

 

 

日田の親戚がリアルに鹿を退治しては食べているので、

中学生くらいになったら、連れてってあげよう(笑)

 

 

 

そして朝から贅沢コーヒータイム

p1000726

 

背景が散らかっていても、
なんとなくオシャレに見える、このボケ感がいい(笑)

 

※しかし、散らかっている(笑)

 

 

 

おしゃれpicは、

「こういう風に撮ろう」と決めてから、

家族全面協力の中、設営してすぐに撮りきる

ということを徹底しないと、

 

 

 

子供達が変顔でフレームインしてくるし(笑)

電源コードの配線やら、ゴミ袋をセッティングして一気に生活感でるし、

本当に難しいもんだと痛感しました。(;´Д`)

 

 

 

自分なんかは、子供が小さいうちは、こういった生活感のある空間で

何気ないワンシーンを画角に収めていきたい

と思いました(笑)

 

 

 

p1000737a

ドッペルギャンガーのウサギのマークの耳と次男boyをコラボさせる
嫁はんの茶目っ気(笑)

 

 

 

さてさて、ゆっくりしてたら9時近くになってしまったので、そろそろ撤収に。

p1000708

 

 

と思っていたら、晴れてるのに、

うちのサイトだけめちゃ日陰。

 

 

 

dsc_0206

 

 

この木が邪魔で、綺麗に日陰に。

夏なら暑くなく涼しいんでしょうが、今の季節は余計寒いしいいこと無し(笑)

 

 

 

この日陰のせいで、撤収に凄く時間が掛かりました。

 

 

 

周りのキャンパーさん達は手慣れた感じで、早々と撤収(笑)

 

 

 

その撤収したスペースを使わせてもらい、乾燥!

 

dsc_0207

 

 

 

撤収後に、ゴミ捨て。

 

dsc_0208

 

ゴミもキレイに分別されており、

キャンプ場全体的にも凄く清潔感のあるキャンプ場でした

 

 

 

本当はこの後、日南方面に行ってモアイ象をみたかったのですが、

sunmesse01-thumb-319xauto-16

 

 

 

子供達がビックリするほど、

「別に見に行きたくない!温泉入りたい!」

 

 

というので、昨日の失態もあり文句が言えない私(笑)

 

 

 

とりあえず、キャンプ場近くの「神の郷温泉」に行ってみようと思うも、

やはり信じられないくらい人が多い・・・

 

 

 

宮崎県を都会と思わせる為のエキストラやないと?

(失礼w)

 

 

 

と思うくらいの人の多さ。

とりあえず待ちたくないので、ここは断念し、

 

 

 

嫁はん:

折角宮崎来たけん、チキン南蛮は絶対に食べたい!

 

 

 

という漠然としたリクエストに応える為に宮崎市方面へ。

 

 

 

高速に乗ってから、

嫁はんがググって行きたいチキン南蛮のお店をピックアップ。

 

 

 

待ちがないかの確認で電話をするも、

何故かどの店も電話にでない(笑)

 

 

 

そげん忙しいと?!

 

 

 

やっぱり宮崎を都会と思わせるための演出じゃry

(失礼w)

 

 

とりあえず子供が高速に乗ってすぐに

 

 

 

おしっこ行きたい!。ヽ(Д`゚*)ノ゚。。゚

 

 

 

とか抜かすので、霧島SAへ。

 

 

K助:

レストランあるし、チキン南蛮も食えるし、
ここでよくね?!

 

 

 

という半分冗談で言ったつもりの提案が、

腹減ってイライラモードの家族達に何故かハマり、すんなり快諾(笑)

 

 

 

 

dsc_0209

 

なんかカレーも食べたかったので、

チキン南蛮カレーをオーダー。

 

 

 

可もなく不可もなく、普通に美味しかったです(笑)

 

 

 

しかも、ここのサービスエリアで前々から気になっていた

dsc_0210

 

コーン部分がラングドシャな

クレミアが置いてあるじゃないですか!

 

 

 

何気に寄ってよかった!

なんやかんやでここに結構いたような(笑)

 

 

 

さぁて、腹も落ち着いたし、次は温泉だ!

 

 

 

とテンションの上がるK助ファミリー。

 

 

 

まさか、

この時のK助家に数々の試練が襲い掛かるとは、

誰も予想していませんでした・・・

 

 

 

意気揚々と出発しようと思いましたが、

もう腹いっぱいなったし、時間も14時過ぎ。

 

 

宮崎市方面にもう行かんでよくない?という空気に。

 

 

 

じゃあ、一回降りて福岡に戻りがてらにどっかで温泉はいろう!

 

 

ということになりましたが、
私に急激に睡魔が・・・

 

 

 

ということで嫁はんに運転してもらい、福岡方面へ。

 

 

 

軽快に進めど進めど、何かがおかしい・・・

 

 

 

%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%82%b8-%e3%81%82%e3%81%a3

 

 

 

なんてこった!

 

 

 

%e3%81%88%e3%81%b3%e3%81%ae%e5%9c%b0%e7%8d%84

 

えびの地獄にハマってしまってる!!

帰りたいのに帰れない・・・(((((( ;゚Д゚))))))

 

 

 

行けども行けども、「えびの」

 

 

 

 

なんてことはありません!(笑)

※えびの市民の皆様、悪ノリですみませんm(__)m

 

 

 

ブログのネタになるなぁ~とスマホで写真を撮りながらキャッキャしている

30代半ばのおっさんに呆れ顔の嫁はん(笑)

 

 

 

嫁はん:

そんなことはいいけん、温泉探してくれんかいな?

 

 

 

K助

ラジャ!(`・ω・´)

 

 

 

探し出したら、また眠たくなってきた。

そもそも、わざわざ温泉の為に高速降りて、高速の近くならいいけど、

遠かったら面倒やない?

 

 

 

わかり易い気の効いたホームページの温泉もなく、

もともと眠たかったこともあり、

だんだんイライラMAXの素人。

 

 

 

K助

家の近所の家族風呂でよくね?

 

 

 

と暴君ばりに吐き捨てて就寝。

 

 

 

自分で言うのもなんですが、

かなり最悪(笑)

 

 

 

起きたら、限りなく福岡に近い熊本らへんで、

嫁も無言で立腹モード(((((( ;゚Д゚))))))

 

 

 

さすがに、このままではいけん。

 

%e3%81%a9%e3%81%92%e3%82%93%e3%81%8b%e3%81%9b%e3%82%93%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%8b%e3%82%93

 

どげんかせんといかん!!

 

 

 

ということで、ググる。

そして、近所の家族風呂に電話予約を試みる。

 

 

 

 

 

 

 

予約でいっぱい

 

 

 

 

う・・・うそやろ?昨日もこういうことなかったっけ?

 

 

 

焦る素人。

 

 

手当たり次第に電話をかけるも、

 

 

 

が、いずれも2時間以上待ち。

 

 

 

時計は17時半過ぎ。

 

 

 

恐らく18時過ぎに到着し、

そこから2時間待って風呂入って~とかしてたら、

次の日は子供達も学校やし、荷降ろしもあるし、なるだけ早く帰りたい。

 

 

 

嫁はん:

・・・・・・もういいよ。

 

 

 

完全なる失態。

 

%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%82%b8-%e3%82%84%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%a3%e3%81%9f

 

 

 

結局、この2泊3日で温泉が沢山ある九州にいながら、

一度も温泉に入れないという大失態。

 

 

 

まさに愚の骨頂。

 

 

 

完全に父親としての威厳を失う勢いです(泣)

 

 

 

皆さん、家族風呂は予約必須ですよ。

 

 

 

と自分に言い聞かせてみます(笑)

 

 

 

しかし、今回のキャンプは天候もそうですし、自分のミスの連発ばっかりだし、

上手くいかないことばかりでしたが、なんやかんやで楽しかった!!(笑)

 

 

▼ブログランキング参加中!よかったらクリックしてください(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

  1. HONOKOU より:

    こんにちは、初めまして。

    全記事、楽しく拝見させて頂きました。

    我が家がキャンプを始めた頃を思い出します。

    色々な苦難がご自身だけでなくお子さんのためにも

    いい経験になると思います。

    キャンプマスター目指して

    これからも楽しんでください!

    失礼しました。

  2. K助 より:

    コメントありがとうございます!
    まだ2回目のド素人が奮闘しております(笑)

    本当、自然の中だと自分達大人も未熟者だという事がよくわかり、家族全員で成長できる素敵な趣味となりました(^^)v

    道は果てしないですが、着々とキャンプマスターへの道を歩んでいきます(笑)

  3. ビギナーパパ より:

    初めまして。
    私も、同じく10/8~10/10にかけてひなもりオートキャンプに行ってました。
    悪天候が予想されたので私はキャンセルしたかったのですが、
    嫁さんがどうしても行きたいとのことで突撃しました。
    初日の夜は凄かったですね。台風並みの強風と豪雨で一睡もできず、
    小心者の私は車に避難してました。
    K助さんとは共通点が多いですね。私も今年の夏がキャンプデビューです。
    そして今回のひなもりが2回目です。嫁+子供有りも一緒です。
    私もキャンプマスター目指してます。
    一緒に頑張りましょう(笑)

    • K助 より:

      コメントありがとうございます!
      同じ日程で利用されてたんですね(☆0☆)

      初日の強風は本当凄かったですね!あれほどの強風は恐らく今後のキャンプLIFEでもトップクラスやったね、って語り継いでいくんではないかというぐらいに感じました。

      共通点多いですね!
      共にキャンプマスターの旅を楽しみましょう(笑)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です