1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

キャンプで揚げ物したい!から調べた油の処理方法まとめ

2016/10/21 - キャンプマスターへの道, 先人達に学ぶ裏ワザキャンプ , 初心者 , ド素人 , キャンプ飯 , ダッジオーブン , スキレット , 揚げ物 , 天ぷら ,

どうも、茶色い食べ物大好き!

キャンプ初心者のK助です。

 

 

今度のキャンプで何を食べるかなぁ~と思って、

 

 

秋の旬の食材も使って天ぷら

串揚げ

 

 

とか、お酒のアテにもいいなぁ~とか思ったんですが、

 

 

天ぷらなど揚げ物をするとした時に、
ふと気になったことが。

 

 

 

 

揚げ終えた後の、
油の処理って皆どうしてんの?

 

 

 

 

基本的にキャンプ場は、
油をそのまま捨てるのはNGだと思います。

 

 

 

そんな時は、Google先生だよね

 

 

 

調べてみると、
皆さん人それぞれで色んな処理方法があったので、
まとめてみました。

 

 

 

この処理方法なら、

 

うちも出来るから、天ぷらやってみようかな

ってな感じで役立ってくれると嬉しいです。

 

 

 

 

▼油は少なめ派


 

単純なことですが残る油を最小限に抑える
ということですね。

 

揚げる食材が半分浸かる程度を目安にして、
食材をひっくり返して揚げていく。

 

 

これを実現できるアイテムが、
ダッジオーブンスキレット

 

161021-01161021-02

蓄熱性が高い両者だからこそ可能ですね!

 

 

 

残った油は、

 

 

キッチンペーパや新聞紙にしみこませておいて、

捨てる

 

 

のも勿体ないので、

 

 

 

着火剤がわりに有効活用されている方が多いようです。

 

 

 

天ぷらする時の油も少なくて済むし、
事前にやるとわかっていれば、着火剤も買う必要がなくなるので

 

非情に経済的ですね(^^)b

 

 

 

 

▼固めて「捨てる」派


 

残った油に凝固剤をいれて混ぜれば、
油が固まるので、固まったらゴミとして捨てられる。

 

凝固剤は、100円ショップとかでも売っているので、
ゴミ捨て場のあるキャンプ場なら捨てて帰れるので帰りの荷物が少なくなりますね。

 

 

 

 

▼固めて「キャンドル化」派


 

凝固剤で固める、という所までは一緒ですが、

 

どうせ固めるなら、
キャンドルにしてみないか?

 

という新しい提案

 

96116bbb5f8994c507ba388cd501d073_s

 

 

・残油キャンドルを作るのに必要なもの

凝固剤、太めのタコ糸、牛乳パック

 

①油が熱いうちに凝固剤をいれて混ぜる
②油が固まる前に牛乳パックに油をいれる
③芯にするタコ糸を中心に置く
④あとは固まるのを待つだけで完成

 

タコ糸を中心にする際、牛乳パックの上フチの部分から
割り箸などでタコ糸を垂らすと簡単なようです。

 

きちんとタコ糸が中心にきていたら、牛乳パックが燃えにくくなるようです。

 

※キャンドルは油臭いので少し離れたところに置いて眺める感じが丁度いいそう
※臭いを抑えようとアロマオイルを入れたら逆にひどい臭いになるそうです(笑)

 

 

燃え切って残ったロウと牛乳パックは、
そのまま捨てるか持って帰るか、

 

朝から焚き火をする時は着火剤として使えるようです。
皆さん、有効活用されてて本当に関心です

 

 

※追記※

キャンプで揚げ物した後の油でキャンドル作ってみました
記事:キャンプで揚げ物!油の処理方法は、キャンドル作りに挑戦!

 

 

 

 

▼燃焼派


 

とにかく面倒くさがりな人にピッタリ。

 

 

火に油を注ぐ

の極みですね。

 

 

いきなり全部を火に投げ込むのは危険
ですので少量ずつにしましょうね

 

・・・自分をフランベしちゃいますよ(笑)

 

389801eba074bb2058e058e175914b4a_s

 

薪や炭の着火剤として、火をつける前に
油をかけて染み込ませて燃やす、とかもありですね。

 

 

 

 

▼テイクアウト派


 

残りの油を持って帰って、また家で使う。

 

油を漏斗でこして、冷えたらボトルに入れて持って帰る。

家で天ぷらする時と一緒の感覚で再利用ってことですね

 

 

もともと油が入っていた容器に戻してもいいし、
ステンレスボトルに入れるなど、光をシャットアウトして持って帰れば、

 

再利用できるので、経済的ですね

 

 

 

 

 

自分も今回調べてみて、

思ったよりも、
色々な残り油の処理方法があるんだな

 

という印象を受けました。

 

 

 

自分としては、
油少なめ・残った油を着火剤として再利用する

 

というキャンプならではの処理法が出来ればと思いました

 

 

 

これで安心して揚げ物が出来ます!

 

 

次回のキャンプで揚げ物やりたいですが、
そこは嫁はんと家族の意見を聞いて献立決めたいと思います。

 

 

ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、どちらもクリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です