1. ホーム > 
  2.  初心者オススメのキャンプ場 >
  3.  大分県

大分県の久住高原オートビレッジへ。(11月5日:1日目)オートキャンプ

2016/11/7 - 大分県, ファミリーキャンプ日記キャンプ , 初心者 , ド素人 , snow peak , スノーピーク , 大分県 , テント , バーベキュー , アメニティドームM , BBQ , 久住高原オートビレッジ , 温泉

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

11月5~6日で、大分県の「久住高原オートビレッジ」に行ってきました!
所要で出発が遅くなり、到着は14時くらいになりました(;´Д`)

 

 

久住高原オートビレッジは、久住高原コテージの中にあるキャンプ施設です。

 

161105-02

 

西日本最大級のサイト数を誇る「久住高原オートビレッジ」。
目の前に広がる久住高原のパノラマがアウトドア気分を盛り上げてくれます。

 

 

という公式サイトの説明。
サイト数は、電源付23サイト、電源無し50サイトで計73区画あります。

 

プラス、フリーサイト、という感じですかね。

 

161105-02a

 

 

 

キャンプ利用料金


 

利用料金は、

 

電源付《20A》(23区画) :6,000円(税別)
電源なし(50区画): 5,000円(税別)

 

サイト料金の他に「温泉使用料」が必要で、
温泉使用料は、大人 600円/子ども 400円(3歳以上の幼児・小学生)

※上記温泉使用料で、夜と朝で2回はいれるようなチケットがもらえます。

 

 

 

正直、ちょっと高いキャンプ場利用料金ですが、
事前に、ここに来たことがある方のブログを拝見したところ、
エフコープ会員カードがあれば、安くなる!という情報が書いてあったので、
電話確認をしていました。

 

 

 

なんと、受付時にカード呈示で、
2,160円OFF!!

 

161105-03

 

これはデカイ。

 

 

今回のキャンプ地は、嫁はんのリクエストで行ってみたいということで、
この割引があればこその決定もありました。

 

 

 

コテージもあるキレイな施設なので、受付のフロントもスーツを来たスタッフの方で、
ホテルのフロントのようでした。

 

 

前回のキャンプで自分の判断ミスで2泊3日のキャンプ日程中、
家族風呂の予約が取れずに全てシャワーになってしまったこともあり、

 

 

今回、受付時に家族風呂の予約もしておきました(笑)

 

 

 

家族風呂は50分、1,600円ということでした。

 

 

 

テントサイトの状況について聞くと、
現在、2~3割埋まっているくらいで、これから飛び込みも増えるだろうとのこと。

 

 

 

フロントの方:
キャンプは初めてですか?

 

 

 

という質問に、まだ3回目のくせに、
調子に乗ってスマし顔で、

 

 

 

K助:
いえ。ここは初めてですけどね( ´_ゝ`)

 

 

 

と答える素人(笑)

 

 

 

フロントの方:
ここを利用される方は、
はじめてキャンプ、という方が多いんですよ(^^)

 

 

 

とのこと。
我々が素人臭全開だったのだろうか(笑)

 

 

 

いやまぁ、
完全に素人ですが(笑)

 

 

 

※別にスタッフさん、全然嫌味な感じではなかったですよ(^^;
逆に凄く丁寧な接客だったと思います。

 

 

 

空いている所なら、どこでも大丈夫ですよ!
ということで、テントサイトへ車ではいっていくと、

 

 

 

チャックイン13:00に対し、
14時過ぎのチェックインなので、

広いサイトは既に先客が(;´Д`)

 

 

 

 

とりあえず、両サイドはいないほうが嬉しいねってことで、
この場所に決めました!

 

 

 

が、ブログでも書かれていたのを見ていましたが、

 

161105-05

 

テントを設営する箇所を平坦にしている部分が逆に邪魔

 

 

 

車を停めたら、縦長になっている感じ。
後ろは傾斜になっている、という微妙な立地。

 

 

 

今回、小川張りに挑戦してみようか!

 

 

 

とか言ってましたが、余裕で無理な狭さ(笑)

 

 

 

嫁はん:
思ったよりも狭いね。
今回も難しいね(;´Д`)

 

 

 

K助:
風は弱いし、こんな感じにする?

 

161105-06

 

例の、「アレ」で打合せ(笑)

(過去記事:我が家のテントとタープの組合せ方の画期的?な打合せ方法(笑) )

 

 

 

で、テントを立てはじめ、テントを立て終えた段階で、
ちょっと風が吹いてきて、急遽風向きに合わせてタープの角度を変更し、

 

 

 

こんな感じで設営完了!

 

161105-07

 

 

 

先日、DIYで作ったばかりの焚火台用テーブルもいい感じです

 

161105-08

 

 

なんやかんやで、
アレの打合せ後、テントは速攻で設営終わりましたが、
またまたタープの位置論争で時間が掛かってしまい、

 

 

子供達と遊ぶ時間もロクにないまま、
時間は16時近く(;´Д`)

 

 

 

とりあえず、近場を散歩がてらに散策してみました。

 

161105-09

炊事場。

 

 

 

161105-10

炊事場の隣のトイレです。
基本的に、全体的にキレイです。

 

161105-11

炊事場から見た感じ。コールマン率高かったですね。

 

 

 

161105-12

 

こちらがフロント。
フロントから奥に入っていくとお風呂です。

 

 

 

161105-13

コテージの利用客が食べるところ?
焼肉レストランも併設していました。

 

 

 

161105-14

炊事場から見えるこの建物コーナーがコテージかと思います。

 

 

 

自分達のサイトに戻ってみると・・・

 

 

 

Σ(゚д゚) エッ!? 

 

 

 

161105-15

 

 

 

先日、DIYで紹介したCB缶カバーが、
大変なことになってる!!

 

 

 

(;´Д`)

 

 

161105-16

 

両面テープで貼っただけのマグネットが、
CB缶に残ってペロッと剥がれてる(笑)

 

 

 

レザーに両面テープでは、くっつきが弱かったようです。
接着剤でくっつけるなり、改善が必要ですね。

 

 

 

結局、外してくそダサいまま使いました(;´Д`)

 

 

 

気を取り直して。
炭起こしをしましょう

 

 

 

今回、嫁はんのリクエストである、
焚火台テーブルでゆっくりと焼肉を食べたい。

 

 

 

というリクエストを叶えるべく、
タープしたでも火の粉が飛んで穴が開く心配を少なくするために、

 

 

 

いつもは、クソ安い炭ですが、
今回は七輪で使うような高級炭を購入!

 

161105-17

 

なんかちょっとセールで安くなってましたが、
それでも5kgで1,600円くらいだったので、いつもの4倍くらいの値段です

 

 

161105-18

 

でも、タープ下でも火が上がることもなく、
しっかりと暖を取りながら焼肉を食べることが出来ました!

 

 

161105-24

 

メインランタンで最近買ったコールマンのLEDランタン「ミレニアちゃん」も、

 

 

屋外使用だと思ったよりは明るくなかったですが、
十分な明るさでした

 

 

 

料理して、飯を食べていると、
なんやかんやで時間はあっという間に過ぎていくもので、もう家族風呂を予約してた19時に。

 

161105-19

 

温泉、気持ちよかった~!

家族も大満足でした

 

 

 

子供達は、お風呂あがりに

定番のコーヒー牛乳。

 

161105-20 161105-21

※三男坊ちゃんは、ヨーグルトのやつ

 

 

 

お風呂あがりは、
まったりと焚火タイムですね

 

 

161105-22

 

 

 

大人は、スパークリングワインで
贅沢時間を堪能

 

161105-23

 

 

 

自分達のサイトから見えるフロント、レストランの明かりもいい感じ。

 

161105-25

 

 

 

星もいい感じにキレイでした!

 

 

 

スマホでパチリ

 

 

 

161105-27

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

うん、星が撮れてなくて、
ただの真っ黒(笑)

 

 

 

折角、ミラーレス一眼を買ったので、
星がキレイに撮れる撮り方も勉強しておかないと(笑)

 

 

 

そんなこんなで今回はゆっくりの時間を満喫し、
23時くらいに寝ました。

 

 

 

今回も電源付サイトなので、そちらをフルに発揮して、

 

 

 

電気ストーブと、
テント内はホットカーペットを持って行きました

 

161105-26

 

 

焚火が終わり、テント内に入ると、

みんなは暖かいねぇ~なんて話をしているけど、

 

 

 

自分が座るところは暖かくない。

 

 

 

その理由は単純明快。

アメドMちゃんのインナーテントのスペースは270cm角に対し、

 

 

 

ホットカーペットが
2m角ぐらいの大きさだっただけ

 

 

 

そりゃあ、子供達・嫁はんに優先的に温まってもらいますよね。

 

 

 

いいんですよ。
とーちゃんは寒くても(´・ω・`)

 

 

 

嫁はん:
寒さ心配しとったけど、
ホットカーペットで全然寒くないけんよかったね!

 

 

 

K助:
よかったやん(⌒▽⌒)ニコッ
俺はどんくらい暖かいかよくわからんけど(⌒▽⌒#)ニコッ

 

 

 

嫁はん:
((((;゜Д゜)))

 

 

 

いいさ、シュラフに入ってしまえば、
そんな寒さなんて感じんやろ。

 

 

 

脇から上が飛び出る巨漢な私。

 

 

 

寒い。正直寒い(泣)

 

 

 

嫁はん:
ホッカイロ貼る?(´・ω・`) 

 

 

 

K助:
そうやね( ゚д゚ )

 

 

 

ということで、両肩に貼ってもらい、
ようやくぬっくぬくで寝ることが出来ました(笑)

 

 

 

キャンプ3回目でようやくの晴れキャンプ。
平穏な秋の夜長を楽しみ、

 

 

こうして1日目が終わりました。

 

 

 

・・・・・・で、

 

 

終わってくれれば
よかったんですけどね( ゚д゚ )クワッ!!

 

 

2日目に続く・・・(;´Д`)

大分県の久住高原オートビレッジへ。11月6日:2日目

 

ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、どちらもクリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です