1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

キャンプ初心者が感じた「2ルームテント」の魅力とデメリット

2016/11/27 - キャンプマスターへの道キャンプ , 初心者 , ド素人 , 選び方 , テント , 雨対策 , 設営 , 風対策 , ツールームテント , 2ルームテント

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

一度は、K助家の2016年キャンプも嫁はんからの
「シーズンオフ」宣告で窮地に立たされましたが、

 

 

 

 

まだそんなに寒くなってない(実際は寒くなっとうけどw)、
という、素敵にキャンプ脳になった我が家

 

 

 

恋は盲目状態。

 

 

 

で、12月のキャンも予定を進めています

 

 

 

 

幸いにも、週間天気は良さげです

 

 

 

さてさて、
今回はまだ3回しかキャンプに行っていない私ですが、

 

 

 

基本的に雨。
さらに強風(;´Д`)

 

 

 

 

という、大抵の初心者なら根をあげてキャンプを
引退しそうなコンディションの中ですが、

 

 

 

確実に経験値を積み、
果てしないキャンプマスターへの道を
歩んでいけてるのではないかと思っております

 

(まだレベル3くらいですがw)

 

 

 

 

そんな中で感じた2ルームのテントの魅力

 

 

 

 

来シーズンには買ってやる!(Ψ`∀´)Ψ

 

 

 

ということで仕事のモチベーションを上げています(笑)

 

 

 

 

▼2ルームテント(ツールームテント)って何?


 

おいおいK助よ。
そもそも2ルームテントがわからんのだよ、という方もおられると思います。

 

2ルームテントとは、
リビングと寝室が一体化したテント。

 

 

簡単にいうと、

 

大きいテントの中に寝るスペースのインナーテントがあって
他のスペースをテーブルやイスを配置したり、
ギア置いたりできる快適リビング空間が楽しめるテント

 

って感じですかね。

 

 

 

 

▼2ルームテントに感じた魅力


 

①雨・風に強い

ここでの「強い」の意味合いは、
オープンタープに比べてってイメージですね。

 

現在、K助家の装備としては、
テントとオープンタープだけです。

 

なので、雨だけなら大丈夫ですが、
2回目、3回目のキャンプは更に強風に悩まされ、
特に2回目のキャンプの時は、「台風か?」と思うぐらいの強風で

 

 

 

いずれもタープを撤去する、
という対応を余儀なくされました。

 

 

 

そんな時、タープの下に置いているギア達も勿論、
撤収対象となります。

 

 

 

だって、雨降りようし(´・ω・`)

 

 

 

 

雨と風の中、
いつ崩れてもおかしくないタープの恐怖
怯えながらも、
必死に車にギアをしまいこむクソ素人の姿を、

想像してみてくださいよ。

 

 

 

泣けるでしょ?(;´Д`)

 

 

 

これが2ルームテントだった場合、
2ルームテントだからということで、

 

 

 

雨・風に強い仕様ってわけではないですが、

 

 

 

雨はしのげるし、風もうまく逃げるような流線的な
ラインになっているものが多いので、

 

 

 

急な雨でも、
ギアを車に撤収する必要もない

 

 

 

ってのはかなりデカイです

 

 

 

 

実際、タープとギアを撤収し終えて、
ビショ濡れになった後に周りを見渡すと、

 

 

 

タープ組は同じくビショ濡れの撤去の中、

 

 

 

2ルームテント組はテントの外に出ず、
余裕の幕内快適ライフを送ってました

 

 

 

 

mizumositataru

やつら、できるな・・・(ポタポタ)

 

 

 

 

水もしたたるいい男風に言ってましたが、
まぁ、惨めなもんですよ(笑)

 

 

 

実際はこんな感じですね(笑)

 

amegorira

やつら、できるな・・・(ポタポタ)

 

 

 

もう夜中の急な雨風で起きて、
タープを撤去するのは面倒なので嫌でございます(切実)

 

 

 

 

②虫除けにも有効

奥さんやお子さんが、もしくは自分が虫が大の苦手ってことありますよね。

 

うちは、嫁はんが虫が苦手で、
それこそちょっとした小さい虫でも、

 

 

 

生首でも見たかのように

 

 

%e3%81%86%e3%82%8f%e3%81%81%e3%81%81%e3%81%81

 

 

って感じでパニック起こすので、
毎回こっちが心臓が止まる思いをしています(笑)

 

 

 

特に暑い時期は虫がランタンの明かりに引き寄せられてくるので、
そのあたりも軽減できるのはかなりポイント高いです。

 

 

 

 

③セキュリティ面でも安心

昼間にキャンプ場の外に出かける時や、夜寝ている時など、
オープンタープだと、ギア泥棒に狙われる確率が高いですが、

 

さすがにテントをクローズ状態にして、
中にギアを収納しておけば

 

わざわざテントの中まで入ってきて盗む
なんて強者も中々いないと思うので、
そういった面でも安心度はあがりますね。

 

 

 

 

④秋・冬キャンプでも暖かい

これは大きいです。
オープンタープと違って、まず風が防げます。
これだけでもかなり体感の寒さは変わると思います。

 

さらに、石油ストーブや薪ストーブを幕内にいれることで、
ぬっくぬくの快適空間に変わると思います。

 

オシャレキャンパーさん達の幕内にストーブを置いている
オシャレpicを見る度に悶々とする日々です。

 

 

 

 

しかし、世の中完璧なものなんてないですよね。
2ルームテントのデメリットも紹介しておきます。

 

 

 

 

▼2ルームテントのデメリット


 

①設営が初心者には難しい?

はじめてのテントに2ルームテントを選ぶ場合、
結構、大変なんではないかと思います。

 

ドームテントなどはポール組む時点で自立できるものが多いけど、
2ルームテントの場合、しっかりペグを打ちながら立てていく感じなので、
初心者は特に1人での設営は難しいのかな、と思います。

 

2名体制でできる、キャンプ場に行く前にお店で設営体験をさせてもらう
などすれば、この問題も改善されるかとは思います。

 

 

 

 

②乾燥に時間が掛かる

ドームテントとかに比べると面積が広いので、その分時間が掛かるようです。
テントなどはしっかり乾かしてしまわないと、カビや臭いの原因になります。

 

雨撤収ので家に帰った時も、大きいので乾燥が大変そうだな~
というイメージはあります。

 

どうしてもって時は、メーカーやスポーツ用品店などの
テント乾燥サービスを利用するのも手ですね。

 

 

 

 

③虫がはいってしまうと大変(笑)

メリットで、「虫除けに有効」と言っていましたが、
ガサツな子供達があけっぱなしにしていて、虫が侵入!などは
ファミリーキャンプあるあるかと思います。

 

この場合、逆に一度入ってしまうと、
広い幕内なので虫を成敗するのに時間や手間が掛かりそうです。

 

幕内では絶叫する嫁はんもいて、非常にカオスです(笑)

 

 

 

 

メリット・デメリットを紹介しましたが、
自分個人的にはメリットのほうが大きいと思います

 

 

 

 

嫁はんとも、
2ルームテント買おう!

 

 

 

と盛り上がりをみせていますが、
クソ素人ゆえ、まだ

 

 

 

どんなメーカーがあるのか、
どんな2ルームテントがあるのか

 

 

 

全く把握できてないと思うので、

 

 

 

オフシーズンにゆっくりと考えたいと思っています。
おススメのテントあったら教えてください~

 

 

ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

  1. ビギナーパパ より:

    こんばんは^^
    今夏のデビュー以来4回キャンプしました。初回のみテント&タープの組み合わせ、
    2回目から2ルームテントを使用しております。買ったのはコールマンの新作
    「バーガンディ」という商品です。
    2ルームは他に試してませんので自信を持ってお勧めできる訳ではないのですが、
    かなり快適に使用してます。設営はいつも嫁さんと二人でやっており慣れれば
    10分~15分位で完成してます。乾燥は確かに大変だと思いますが、晴れの日しか
    いかないので心配無用です。セキュリティ面は安心ですね。
    良い2ルームテントに巡り合えれば良いですね。^^

    • K助 より:

      コメントありがとうございます!

      コールマンの「バーガンディ」ですか!
      調べてみます。ありがとうございます!(^^)v

      やっぱり2ルームテントは快適ですよね。
      幕内にギアを置いておけるのがかなり便利ですよね!

      自分もなんとかシーズン4回目が週末に行けそうです(^^)b
      その後のシーズンオフで、色々と2ルームテント探しの旅がはじまります(笑)

  2. と☆の より:

    こんにちは♪

    2ルームではないですがロッジシェルターが超おすすめですよ(≧▽≦)
    高速設営・高速撤収ができ全部を解放すればタープの様な使い方もできますよ!
    設営や撤収なんかは慣れれば15分程です。

    専用のインナーを使ってしまうと高いし狭くなってしまうのでうちは嫁さんと子供3人
    は寝る時にロッジ内にケシュアを広げてその中で寝て僕はコットで寝てますよw

    • K助 より:

      こんにちは!

      ロッジシェルター!こんな便利なものまであるんですね(☆0☆)

      家族がテントで自分はコット泊、実はシチュエーション憧れております(笑)
      子供の友達も連れて行って、自分はリビングでコット泊、いいですよね(^^)v

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です