1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

キャンプでの怪我やギア盗難に使える、キャンプ保険ってあるの?

2016/12/21 - キャンプマスターへの道キャンプ , 初心者 , ド素人 , ギア , 盗難 , 賠償 , 保険

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

自分達大人でもキャンプ先での
怪我の危険って案外多いのかな?と思ったので、

 

 

 

ちょっと調べてみました。

 

 

 

また、子供連れのファミリーキャンパーは特に、
子供達や自分達の怪我はもちろん、
他人に被害を与えてしまう可能性が高いです。((((;゜Д゜)))

 

 

 

あらゆるシーンで想定されるリスクをまとめてみました。

 

 

 

 

▼怪我に関するリスク


無料写真素材なら【写真AC】

 

 

・バーベキューや焚き火などによる火傷
・ガイロープに引っかかっての転倒による怪我
・虫など生き物からの怪我

 

これは、一般的な「医療保険」の範囲で何とかなりそうです。

 

 

 

 

▼他人に迷惑を掛けてしまった時のリスク


・子供同士が遊んでいて、相手の子供に怪我をさせてしまった、など
・強風でペグがぶっ飛び、他人に怪我を負わせてしまった、など
・強風でペグがぶっ飛び、他人のキャンプギアを壊してしまった、など

 

これは、自動車保険の「賠償責任特約」などをつけることでカバーできそうですね。

 

 

 

 

▼キャンプギアの盗難や破損リスク


・目を離した隙にキャンプギアが盗難された時
・故意ではなく、キャンプギアを壊してしまった場合

 

これは、JCBや楽天カードなどクレジットカードなどのオプション保険で、
月300円くらいの「携行品損害」で対応出来そうですね。

 

 

 

自分達の怪我なら、
基本的には医療保険などでまかなえると思いますが、

 

 

 

人様に迷惑をかけた場合の賠償や、

 

 

 

持ち物の被害に関する補償は、
基本的にオプション的な要素になるので、

 

 

 

年間で結構、キャンプに行くことを想定すると、
やはり、なんらかの対策が必要かなと思います。

 

 

 

ただ、
年間で数回しか行かないよ。(´・ω・`)

 

 

 

って方も多いかと思います。
そんな場合にオススメの保険なんかもあるようです。

 

 

 

 

▼キャンプに行く期間だけ掛けられる保険もあるらしい


キャンプへ出発してから帰宅するまでの怪我の補償や、
個人賠償責任までついて、

 

 

 

1泊2日で1人あたり250円

 

 

など、比較的安くで加入できるものもあるようです。

 

 

 

モンベル「アウトドア保険」
https://hoken.montbell.jp/

 

 

 

ただ、これってキャンプ保険とはいっても、
「国内旅行保険」とかで検索すれば、

 

 

同じくらいの金額で保険があるので、
キャンプに限定せずにこういったものに加入するのもアリかなと思います。

 

 

 

ここまで、ざっくりと調べてみましたが、

 

 

 

基本的に、
クソ素人が独自に調べてみただけ

 

 

 

なので、
ご自身が加入されている保険や、気になっている保険や
カードの特約なんかも、ご自分で確認してみてくださいね

 

 

 

 

P.S.(プレステじゃないよw)


自分の子供が加盟している、「コープ共済」で自分は、
オプションで「個人賠償責任保険」というものに加入しています。

 

 

 

月額170円という、
かなりのリーズナブルな料金(これ単体では入れません)ですが、

 

 

 

1世帯の1人が加入すれば、ご家族全員を保障する個人賠償責任保険。
日常生活における偶然な事故で、他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりしたことで、法律上の賠償責任を負った場合に、1事故につき1億円を上限として保険金をお支払いします(実損払い)。
引用:コープ共済

 

 

 

ということで、
これである程度の賠償はカバーできそう

 

 

 

ただ気になったのが、

 

 

 

キャンプなどのレジャーが
「日常生活」に該当するのか?

 

 

 

ということが気になったので、電話して確認してみました。

 

 

 

まず、日常生活についての定義については、

 

 

 

大きく分けて、
仕事中の事象は日常生活に含まれない

 

 

 

 

ということで、
キャンプ先でも問題なく保険を使えます
ということでした

 

 

 

想定されるケースとして、

 

 

 

強風でペグがぶっ飛んで、
他人に怪我を負わせてしまった
他人のキャンプギアを壊してしまった
他人の車に傷をつけてしまった

 

 

 

という場合も、怪我に関する入院・通院や休職が必要な場合の補償など
手広く対応が可能ということでした。
これは、かなり有難いですね

 

 

 

注意事項としては、
この場合、テントを立てたのが契約者もしくはその家族の場合で、

 

 

 

 

例えばグルキャンで友達家族と一緒にテントやタープを立てた
という場合は、

 

 

 

自分達家族の分の過失分だけが賠償される
ということでした。(まぁ、当然っちゃー当然ですねw)

 

 

 

 

他にも、
子供が公園などで遊んでいて他所の子供を怪我させてしまった

 

 

 

という場合でも賠償が可能ということでした。

 

 

 

 

元々は、
子供同士で遊んでいて怪我させてしまった時用に入っていたオプションの保険が、
何気に万能でキャンプでの賠償リスクにも使えそうだったので、何気に嬉しい(笑)

 

 

 

まぁ、賠償リスクが発生しないことが一番ですが(笑)

 

 

 

なにはともあれ、自分の加入している保険(子供のですが)のオプションでは、
キャンプでも対応可能ということだったので、
やはり自分の加入している保険でも確認して、

 

 

 

 

安心してキャンプを楽しめるような体制作り
ってのも必要かと思います

 

 

「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です