1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

ガサツな自分がキャンプにハマった理由を考えてみた。~ギア収集という沼~

2016/12/29 - キャンプマスターへの道キャンプ , 初心者 , ド素人 , ギア , 選び方 ,

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

タイトルの件、前回の「経緯編」に続いてです。

 

 

 

 

▼キャンプギアを集める楽しさ。
」に両足どっぷり浸かってたw


 

さぁ、テントは買った。
他に何がいる?と考えて、ネットで色々と調べてみると

 

 

 

本格的なキャンパーさん達の快適リビングが凄くて、
テンションあがりまくりのK助家(笑)

 

 

 

まだ、この時点ではキャンプに行ってないですが、
とりあえず庭でBBQとかはよくしていたので、
全て安物ですが、

 

 

 

・ワンタッチタープ(運動会とかでよくみるあれね)
・レジャーテーブル(イス付の折りたたみのやつ)
・レジャーテーブル(食材とか置いたり専用)
・折りたたみチェア2脚
・クーラーボックス
・センサーライト
・延長コード

 

 

 

はあったので初キャンプにあたり、

 

 

 

・グランドシート
・コールマンのインナーマット
・コールマンのマット(インナーマットの上に敷くやつ)
・子供用のチェア
・スノーピークのまな板包丁セット
・コールマンのファイヤーステージ
・コールマンのダッジオーブン
・LEDランタン
・ソリッドステーク
・その他備品もろもろ

 

 

 

と、ある程度買い揃えてしまったので、
既に引くに引けない状況に(笑)

 

 

 

こうなってくると、自分にも火がついてきて、

 

 

 

 

 

 

 

となっちゃいますね(笑)

 

 

 

 

はじめてキャンプに行って思ったのは、

 

 

 

ワンタッチタープ使っとうの、
自分達だけやない?!

 

 

 

 

 

キャンパーは、
こういうタープって使わんと?(´・ω・`) 

 

 

 

という衝撃を受けました。

 

 

 

 

8月の平日でしたが、キャンプ場は半分以上の利用客がいましたが、
皆さん、ヘキサやレクタなどのタープ、2ルームテントで快適に
過ごしている中、

 

 

 

自分達はワンタッチタープで2m角くらいの大きさだったので、
中にアウトドアテーブルを置いて座ってても、

 

 

 

面積が狭いゆえに、雨が風で背中にあたったり、
油断したらワンタッチタープの

 

 

 

屋根にたまった水が、
ザッパーンと定期的に落ちてくる

 

 

 

ので、それが背中に掛かったりと、

 

 

 

つめったっ!( ゚д゚ )オワッ?!

 

 

 

となったり、

 

 

 

雨に濡れないように不要なものをびしょ濡れになりながら、
車に詰め込んだりと、

 

 

 

周りは余裕でのんびりと雨キャンプを楽しんでいる中、
自分達だけ、てんやわんや(;´Д`)

 

 

 

 

ただよう惨敗感(笑)

 

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

タープやん・・・(-。-)ボソッ

 

 

 

きちんとした
タープば買わないかん!

 

 

 

ということで、タープ探しの旅が始まりましたが、

 

 

 

嫁はんはヘキサタイプ、
自分はレクタタイプが欲しいと散々揉めに揉めたりと

 

 

 

タープ問題に悩まされました(笑)

 

 

 

対面にいた家族がスノピのレクタで
悠々自適に過ごしている家族をみて、自分の中では

 

 

 

やっぱりレクタだね!

 

 

 

と思いましたが、高いし、
初心者ゆえに他に買うべきものもたくさんある中で、

 

 

 

 

タープで5万超を使っている場合か?

 

 

と葛藤の連続でした(笑)

 

 

 

なんやかんやで、
タープはDODのナチュラルタープがビジュアル面もいいし、
コストパフォーマンスにも優れている、

 

 

 

ということでようやくタープ論戦も収まり、

 

 

 

1回目のキャンプを体験し、
欲しいと思ったものを2回目のキャンプの時点で、更に追加。

 

 

 

・コールマンのキッチンテーブル
・SOTOツーバーナー
・ドッペルギャンガーのナチュラルタープ
・サイドポール4本
・ハンキングチェーン
・コーナンラック2つ
・割れないワイングラス
・スノーピークのシェラカップ5個
・スノーピークの焚火台型コーヒードリッパー
・ミラーレス一眼

 

 

 

このあたりで、
Facebookに載せたものに対しても

 

 

 

「なんか本格的やね!」

「俺らも連れて行け!」

「俺が教えることはもう何もないね」←何も教わってないw

 

 

 

とか、周りがざわつきだす(笑)

 

 

 

ある程度、
必要最低限のキャンプギアは揃ってきて、

 

 

 

なんかうち、
バラバラで統一感ないよね(´・ω・`)

 

 

 

と気づき、自分達の理想形の模索に入る。

 

 

 

しかし、

 

 

 

嫁はんは、かわいい系
自分は、男気溢れるカッコイイ系

 

 

 

が好みなので、なかなかまとまらず(笑)

 

 

 

そんな中でも、
Twitterやインスタでフォローしているキャンパーの諸先輩方は、

 

 

物欲を刺激するようなアイテムばかりをどんどん教えてくれるので、
もう物欲がとどまることを知りません。

 

 

 

 

そう、ノクターン事件ですね(笑)

 

 

 

 

 

キャンプはじめての初年度で、
いくら使ったんだろう・・・

 

 

 

怖いので調べないようにします(笑)

 

 

 

そんな中、DIYにもハマりはじめました

 

 

 

 

嫁はんからのリクエストもあり、
焚き火台用のテーブル

 

折りたたみ式で作りました!(詳しくは、過去記事ごらんください)

 

 

 

ツーバーナーのCB缶につけるカバー

使わなくなったバッグのレザーをリメイクして作りました!(詳しくは、過去記事ごらんください)

 

 

このDIYは、「CAMP HACK」さんでも取り上げられてもらて嬉しかったです。
手軽&簡単なガス缶カバーのアイデア集!みんなのガス缶ドレスアップ!

 

 

 

もうね、キャンプギアのことを考えるだけで楽しい。

 

 

 

欲しい物は数えきれないほどあるので、
どう優先順位をつけて買っていくかが命題ですね(笑)

 

 

 

さてさて、
いよいよ次は実際にキャンプに行ってのことになります。

 

 

 

「数々の試練と失敗」編に続く!

 

 

「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です