1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

ガサツな自分がキャンプにハマった理由を考えてみた。~総括~

2016/12/31 - キャンプマスターへの道キャンプ , 初心者 , ド素人

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

タイトルの件、
前回の「経緯」、「ギア収集と言う沼」、「数々の試練と失敗
を通して、

 

 

 

結局、
なんでハマったとやって!(笑)

 

 

 

ということになっているので、それをまとめた「総括」編です。

 

 

 

結局、なんでキャンプにハマったのか
を考えてみると

 

 

 

①自然を前にして、失敗すらも楽しめる

②時間を贅沢に使える

③子供の成長は勿論、自分も成長できる

④新しいことに挑戦する意欲が沸いてくる

⑤底なし沼とわかっていても楽しんじゃう沼遊び

 

 

 

 

 

▼①自然を前にして、失敗すらも楽しめる


 

自分は自営業なんで普段の仕事に関しては、

 

 

 

基本的に仕事のミスは許されません。

 

 

 

ただ、キャンプの場合はプライベートなので、
もともと、おっちょこちょいだし、ガサツだしっていう

 

 

 

素の自分

 

 

 

で楽しめるのがいいなぁって思ってます。

 

 

 

特に「自然との闘い」ではないけど、
やっぱり急な「雨」とか「強風」を前にすると、
人間なんて無力なもんで、

 

 

 

いかにその中で工夫して、
乗り越えていくか!ということが

 

 

 

童心に戻る感じでワクワクしましたね。

 

 

 

あとは、自分なんかは夜景とかを見ても

 

 

 

あぁ、九電(九州電力)儲かっとうね。( ´_ゝ`)

 

 

 

ぐらいしか感じなく、特に感動しませんが、

 

 

 

キャンプの夜の星空は感動します!

 

 

 

だって、ほら・・・

 

 

 

こーんなにキレぃ・・・・・・・

 

 

いや、スマホじゃ
星空きれいに撮れんかったけどさ

 

 

 

 

やっぱり自然のスケールの大きさを前にすると、
自分なんて本当にちっぽけで、
それを再認識できて、自然のパワーを分けてもらえる感じ?

 

 

 

自然を前に感動したり、自分のスケールの小ささを再認識して
素直になれる感じが、また頑張ろう!と思える勇気をもらえる気がします。

 

 

 

 

▼②時間を贅沢に使える


 

キャンプ場って正直、
文明の利器に溢れる環境に慣れた現代人にとって

 

 

 

不便でしかない

 

 

 

と思うんですよね。
デジタルな環境から、一気にアナログな環境に変わる。

 

 

 

ゆっくりとのんびりするのもいいし、
普段は時間がなくて作れないような、こだわり料理を作るもよし、
子供とゆっくりキャッチボールやバトミントンなんかの遊びを楽しんだり、
昼からお酒飲んだり、ゆっくり焚き火に癒されたり、

 

 

 

旅行に行って、観光地巡りしても結局疲れるんですが、
自然のパワーをもらえる感じで、最高に気持ちいいです。

 

 

 

普段、忙しくしている人こそ、
この時間の贅沢さにハマる人は多いんではないか?
と思います。

 

 

 

 

▼③子供の成長は勿論、自分も成長できる


 

普段、手伝いとかをしない子供なんかでも、
キャンプの時は率先して手伝ってくれたり、

 

 

 

不便を楽しむっていう部分で生命力を上げる感じで、
子供の教育面・精神面でも、

 

 

 

かなりいい経験をさせてあげられる
んではないかと思います。

 

 

 

また、自分達親も子供としっかり向き合う時間が増えるし、
特にキャンプ初心者だと親も子供も初めての体験を共有することが
できるので、一緒に物事を考えて成長出来るっていうのは楽しいですね。

 

 

 

うちは子供が男3人なんで、
そのうち息子のだれか1人と自分と~とかいろんな組み合わせで
父子キャンプとかも行ってみたいなぁ~と密かにもくろんでいます!

 

 

 

やっぱり、
「かっちょいい父ちゃん」
であり続けたいですからね

 

 

 

 

▼④新しいことに挑戦する意欲が沸いてくる


 

もともと、食べることが好きなので、
家でも時間があれば料理なんかもやったりしてましたが、
やはり普段は忙しいので中々できないですが、

 

 

 

キャンプの時は、
特に何することもなく時間はたっぷりあるので、
自分も張り切って料理を手伝ったりします。

 

 

 

最近では、キャンプギアなんかのDIYにも興味があるし、
ギアを装飾するレザークラフトなんかもやってみたいと思ってます。

 

 

 

ファミリーキャンプのオフシーズンや、
平日なんかでも、ソロキャンプにも挑戦してみたいし、
ブッシュクラフト的な焚き火の楽しみ方も出来るようになりたい。

 

 

 

それこそ、料理でも「次のキャンプは何作る?」という話題で
嫁はんと企画するのも楽しいです。

 

 

 

色々とやってみたいこと、
がどんどん出てくる
ので、

 

 

 

ワクワクが止まらんですよね

 

 

 

 

 

▼⑤底なし沼とわかっていても楽しんじゃう沼遊び


 

キャンプ用品って、本当魅力的ですよね!
今だけでも欲しい物はめちゃくちゃあるし、
その中で、優先順位をつけてどれから買うか~と、

 

 

 

常に物欲との戦い

 

 

ですね(笑)

 

 

 

あとは、キャンプ用品ではないものでも、
「あ!これキャンプで使ったらよさそう!」という発見すると、
もう嬉しくて、早くキャンプに行きたくなっちゃいますよね。

 

 

 

キャンプをはじめたことで、

 

 

 

・キャンプに行くまでの企画の時点で楽しい

・キャンプに行ってからも楽しい

・キャンプで失敗しても楽しい

 

 

 

って感じで、

 

 

 

いいおっさんが童心に戻り、
こんなにワックワクになれる趣味

 

 

 

 

ってのもなかなかない
んではないかと思います(笑)

 

 

 

 

自分の考えで、

 

 

 

失敗を経験できる人間は強い

 

 

 

っていう考えがあって、

 

 

 

もちろん、
「失敗して終わり」じゃダメなんですが、
その中で、「いかに次に繋げられるか」を考えて、

 

 

 

何事も恐れずに挑戦してみる

 

 

 

こういったことを子供の前でも

 

 

 

大人でもこげん失敗するとぜ~
でも、次はこげんしたら大丈夫ばい!

 

 

 

っていう弱い姿

 

 

その失敗を活かして次に繋げる姿

 

 

 

を見せていけたらな、と思い、
これからも

 

 

 

直感で行動(笑)

 

 

 

していき、どんどん失敗しては
成長していければなっと思っています(笑)

 

 

 

ちょうど4部作の締めが大晦日で、
2016年のブログ納めにちょうどよくなりました(笑)

 

 

 

よくわからない4部構成を最後まで見ていただき、
ありがとうございました(笑)

 
また、来年もこんなクソ素人ですが、
宜しくお願いします

 

 

「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です