1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

ダッチオーブンの錆取り方法がよくわからん・・・お手入れにまつわるエトセトラ

2017/3/3 - キャンプマスターへの道キャンプ , 初心者 , ド素人 , キャンプ飯 , ダッチオーブン

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

「ダッオーブン」のことを、
つい最近まで「ダッオーブン」と呼称していました。

(タグ一覧にある「ダッジオーブン」タグが非常に恥ずかしいw)

 

 

 

改めまして、キャンプ素人のK助です(;´Д`)

 

 

 

なんで「ダッジ」と思いこんでしまったっちゃろうか?と
自分なりにフルに言い訳を考えてみた。

 

 

 

言い訳①:
ロッジのスキレットと混同してしまった

 

 

 

言い訳①:
アメ車が好きだから、「ダッジ」と混同してしまった

 

 

 

ということが考えられます。

 

 

 

 

・・・はい、
至極どうでもいいですね(笑)

 

 

 

 

言い訳がましい男はモテませんね。(;´Д`)
話が本題からそれまくりましたので、そろそろ本題に戻ります

 

 

 

2月11日~12日のキャンプ後に、あまりに疲れてたんで、
カレーの残りを持って帰って、家で残り物を食べて、
水に漬け置きしていたダッチオーブンちゃん。

 

 

 

見事にスネちゃまになって赤錆び模様で、
激おこぷんぷん丸状態(死語w)です((((;゜Д゜)))

 

 

 

まぁまぁ、そげん怒らんごと
水に流しましょうや!ってことで、水を入れ、

 

 

 

K助:
重曹どこあると~?

 

 

 

嫁はん:
重曹?何に使うと?( ゜Д゜)ポカーン

 

 

 

K助:
ダッチオーブンの錆び落とすのに
重曹がいいらしいけん、使いたいっちゃんね。

 

 

 

嫁はん:
重曹、今なかったと思う!
塩でやってみたら?
それぐらいの錆びなら塩でいけると思うよ!

 

 

 

K助:
へぇ~、それは初耳やね!

 

 

 

ということで、投入!

 

 

 

なんか、錆びとったところから、
グォォオオオオ!って凄い勢いで泡が立ってきたやん!

 

 

 

いける!いけるやんっ!!

 

 

 

20分後・・・

 

 

 

 

K助:

 

 

 

心なしか・・・嫌、確実に

 

 

 

錆びがひどくなっとるやないかい!(;´Д`)ウソヤロ

 

 

 

おこレベル(死語w)でいうと、最上級の一歩手前の
カム着火インフェルノオオウレベルです((((;゜Д゜)))

 

 

 

そりゃあ、ググるよね。

 

 

 

「鉄 錆び 塩」って。

 

 

 

 

うん。やっぱり逆効果でしたありがとうございました。

 

 

 

まぁ、誰だって過ちはあるさね。
そこでいちいち責め立てないのが男ってもんだろ?

 

 

 

ってことで、なんとか見つけた重曹のスプレータイプを大量にスプレーし、
再度水を沸騰させる!!

 

 

 

このあたりから、
いや、マジでどうやったら錆び落ちると?(;´Д`)

 

 

 

と焦り出したので、
写真を撮り忘れてます(笑)

 

 

 

重曹は粉のやつやないと、あまり効果が無い?
さほど変わらなかったので、たわしでゴシゴシして~、と色々試しましたが、

 

 

 

目に見えてキレイになったね!となることはなく、
赤さびは取れなかったです(;´Д`)

 

 

 

 

もぅマヂ無理。シーズニングしょ・・・

 

 

 

ということで、赤錆びが残るダッチオーブンを熱し、
オリーブオイルを注ぐと・・・

 

 

 

あれ?赤錆び消えてない?

 

 

 

3回ほどシーズニングしたら、
普通にキレイに(笑)

 

 

 

よーわからんけど、

 

 

 

ある程度汚れや錆を落としたら、
シーズニングすれば、OK?

 

 

 

まぁ、こうならないように

 

 

 

使用後は速やかに洗って、
よく乾燥させてシーズニングして保管する

 

 

 

というのがベストなお手入れ方法ではありますね(笑)

 

 

 

 

あとは、シーズニングをする時の注意点としては、
シーズニングを何度か行っていくうちに、
した状態でをいれて冷やさないこと

 

 

 

ですかね。
鋳鉄製のダッチオーブンは急激な温度変化に強くないので、

 

 

 

最悪の場合、ダッチオーブンに
ひびが入ったり割れてしまうことも!((((;゜Д゜)))

 

 

 

 

先日も、艶こいて牛肉の赤ワイン煮なんて作っちゃいましたが、
これも食べ終わったら、すぐに洗ってシーズニングしましたので、

 

 

 

簡単にキレイに~

 

 

 

やっぱり、使った後にすぐに手入れするのが、
なんやかんやで楽ですね

 

 

 

蓋も、シーズニングを忘れないように

 

 

「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

  1. と☆の より:

    おひさしぶりです

    丁度うちにあるダイソーのスキレットがいつかシーズニングをやろうとして置いといたら錆びてしまったので塩でやろうとしていたので助かりましたw

    うちは使った後の片づけがスキレットですら面倒なのでダッチオーブンは買わないかなw

    • K助 より:

      お久しぶりです!(^^)
      塩は、非常に危険です(笑)
      シーズニング、最初は自分も面倒に感じてましたが、やり出すと「どんどん美味しくしまっせ」という育っていく感じがどうにも愛着が沸いてきますよ(笑)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です