1. ホーム > 
  2.  ソロキャンプ日記

初ソロキャンプは大分県のスノーピーク奥日田へ。(6月5日~6日)~平成の忘れ物王誕生~

2017/6/6 - ソロキャンプ日記, キャンプ飯キャンプ , 初心者 , ド素人 , キャンプ場 , 大分県 , アウトドア , ソロキャンプ , ソロキャン , ノマド , 仕事 , スノーピーク奥日田

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

いよいよ、ソロキャンデビューです!
ということで、

 

 

 

はじめて一人での出撃準備!

 

 

 

をしていたのですが、
まぁ、時間の掛かること(;´Д`)

 

 

 

8時半に出るつもりが、用意が終わったのは9時16分。

 

 

 

いつも準備は殆ど嫁はんがしてくれて、
自分はパワープレイに走り、荷物を積載してテトリスを組むだけやったんで
はじめて気づかされましたが・・・

 

 

 

用意、大変。

 

 

 

嫁はんに感謝ですね

 

 

しかし、今回ソロなんですが、
仕事を快適に進められるようにかなりの重装備(笑)

 

 

 

 

能力者疑惑が掛かるほどに雨男な私

 

 

 

気になるお天気チェックは、
6月2日時点、というか前日まで↓な感じのはずなのに、

 

 

 

 

相棒を迎えに行く頃には不穏な空気が。Σ(゚д゚) エッ!? 

 

 

 

相棒の荷物を増やし、ソロコラボと言っても、かなりの積載量(笑)

 

 

 

今回は、前回スノーピーク奥日田に行ったときに、
スマホの言うことを聞いて行ったら、

 

 

 

道が狭い

かなり急

 

 

 

という、標高950mのこのキャンプ場の12月の路面コンディションでは泣きが入るシチュエーションだったので、

 

 

 

今回はナビを無視する

 

 

 

という判断を。
ちゃんとスノーピークはこっちだよ~の看板があるので、安心です。

 

 

 

そして、問題なく、看板出現!

 

 

 

 

12時半に到着しましたが、13時まで時間あるので、
ショップを散策。

 

 

 

そして、13時になったのでチェックイン。

 

 

 

今回は、ソロでテント2張りなので、
最初は電源フリーサイトを利用しようと思いましたが、
そちらのエリアのトイレがまだ改装されてないってことだったんで、

 

 

 

前回、この綺麗さを体感してしまったので、

 

 

 

迷わず、区画電源オートサイトを選択(笑)

 

 

 

 

一番ノリだったので、一番広そうなB-4に陣取り!

 

 

 

 

さてさて、どういうポジションで設営しようか~?と

 

 

 

 

例のアレを使い、ジェスチャーしながら、
(アレについては、過去記事参照ください。)

 

 

 

K助:
こう、こう、で設営する?

 

 

 

と、アレの両手バージョンで説明するも・・・

 

 

 

相棒:
え?何すか?( ゜Д゜)ポカーン

 

 

 

となり、「あぁ、そうか。今日は嫁はんおらんとやった・・・」と
ちょっとセンチメンタルになるクソ素人(笑)

 

 

 

気になる天気は、どんどん晴れ間が出てきました

 

 

 

 

とりあえず、13時なので早めに飯食っとかんと夜に腹減らんよねってことで、
まずは腹ごしらえを。

 

 

 

簡単に、カップラーメンで。
えぇ、ちょっといい値段のやつです!( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

 

 

喉も乾くし、もうプシュッとやっちゃいましょう!

 

 

 

キャンプで食べるラーメン、
うめぇぇぇええええっ!!(*´∀`*)

 

 

 

と、昼飯を堪能した後は、設営を開始。

 

 

 

今回、アメドMちゃんとドッペルギャンガーの
ナチュラルタープの小川張り構成

 

 

 

で行こうと思っていたのに、

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

どこにも見当たらない、
小川張り用の延長テープ(;´Д`)ウソヤン・・・

 

 

 

ショックでしたが、まぁしゃーないたい!

 

 

 

普通に出入り口のところに、
もしも雨降った時に濡れんではいれるごと設営するかねー!!

 

 

 

と、気を取り直したK助を更に試練が襲う。(;´Д`)

 

 

 

 

なんと

 

 

 

 

ガイロープ一式、全忘れ。(;´Д`)(´Д`;)

 

 

 

さすがに、これはビビりました。
それと同時に、またも嫁はんの偉大さを知りました。

 

 

 

 

もうね、タープを張ることを諦めました。
というか、諦めざるを得ない状況(笑)

 

 

 

 

ということで、
アウトドアde仕事、スタートです。

 

 

 

幸い、日陰だったんでよかったです

 

 

 

このオフィス、かなり快適でした!

 

 

 

暑くて仕事にならんやないかい!(;´Д`)
ってならんように、サーキュレーターを持ってきてたのですが、
不要なくらい、日陰は涼しかったです

 

 

 

久々に、アメドMちゃんで寝るんですが、
やっぱりカッコイイですね

 

 

 

 

さてさて、真面目に仕事していますが、喉は乾くもんで、
既に3杯目。

気温は21度。
日陰なので、風が吹いて涼しい、というか肌寒いくらいありました(笑)

 

 

 

とか言ってたら、時間が経過してどんどん日陰の位置が変わるので、
それに合わせて目まぐるしくレイアウト変更を余儀なくされました(笑)

 

 

 

 

そうこうしているうちに、あることに気づきます。

 

 

 

パソコンの充電コードを忘れてる。(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)

 

 

 

これは痛い。

 

 

 

最近、パソコンを買い替えたので、
デュアルモニタにして4時間以上は使えましたが、

 

 

 

 

非常にも現実は押し寄せてきます。((((;゜Д゜)))

 

 

 

ついにバッテリーがなくなったK助がとった行動は・・・

 

 

 

 

コーヒーを淹れて、相棒のご機嫌を取り、
残りは、相棒に頑張ってもらうという選択。←鬼畜w

 

 

 

twitterで「悲報」ということで、
忘れたものを報告していましたが、さすがに忘れ物が多すぎて、
自分にドン引きしていたので、もはやツイートする気にもなりませんでしたが、

 

 

 

 

私、実はケトルの蓋も忘れておりました。
(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)(´Д`;)

 

 

 

日が落ちてきたので、今更感漂いますが、
相棒がタープを持ってきていたので、
今更ですがタープを設営(笑)

 

 

 

今回のキャンプで、テントをタープに合わせて購入した相棒。

 

 

 

密林から発送される時期がキャンプから帰ってくる日程になっていて絶望していましたが、

 

 

 

 

奇跡の前日に到着というウルトラCでのキャンプになりました(笑)

 

 

 

 

暗くなったし、お腹も空いたので仕事は明日にしよう、
ということで晩御飯の支度を。

 

 

 

寒いと思ったら、13℃。
さすがに、自分も長袖を着用。

 

 

 

 

今回は、相棒が本格的なスパイスカレーを作ってくれるということで、
お米もタイ米と忘れたけど何らかの米をブレンドしたこだわりのやつで、
自分は炊飯を担当。

 

 

 

 

いつもは嫁はんが米を焚いてくれていたので、めちゃ不安でしたが、

 

 

 

 

お米さん、まさかの
スタンディングオベーション的な炊け上がり(笑)

 

 

 

カレーも、相棒が塩を入れすぎちゃいました(;´Д`)
と、確かにしょっぱかったけど、非常にスパイシーで美味しかったです

 

 

 

 

自分は、酒のツマミにアヒージョを担当。

ニンニク、マッシュルーム、えりんぎ、ハーブウィンナー、シーフードミックス、ブロッコリーを使った豪華版!

 

 

 

 

6本目を飲み干し、赤玉ちゃんに。
赤玉ちゃん、赤以外に白があったのを初めてみたので、思わず購入!
今回はソロなので、ワイングラスは持ってこなくてラッパ飲み(笑)

 

 

 

さすがに、タープ下で10℃まで落ちてきて寒かったので、
22時過ぎですが、周りに見渡すエリアに誰もいなかったので、
焚き火スタート!!

 

 

 

 

ここでも忘れ物に気づきます。
トングを忘れてる。

(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)

 

 

 

ということで、焚き火も短い薪だけをチョイスし、
なんとか安全にやりました。

 

 

 

先ほどまで、かなり肌寒い感じで、相棒は4枚重ね着しながら凍えていましたが、
自分はタンクトップに、ペラペラのウィンドブレーカーで、
ちょっと寒いかな、くらい(笑)

 

 

 

 

ミートテック、身にまとってますからね

 

 

 

 

焚き火エリアに、ミニテーブルを持ってきて、
楽しい宴の再開です。

 

 

 

24時近くになり、眠気が来たので宴会を終え、幕内に。
いつもは5人で寝ていたアメドMが、この日は1人なので、
めちゃくちゃだだっ広い。

 

 

またまた、センチメンタルな気持ちになります

 

 

 

とはいっても、睡魔には勝てずに速攻で就寝。

 

 

 

 

7時に目覚め、幕の外に出ると、
微妙な天気(笑)

 

 

 

 

なんか、すごい蚊が多かったので、ずっとやってみたかった、
ペグに蚊取り線香をセッティングするやつに挑戦!

 

 

 

 

興奮しすぎて、はやる気持ちを抑えきれずに・・・

 

 

 

やっちゃうよね。
(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)(´Д`;)

 

 

 

 

朝は、前日の残りのカレーを食べました!

 

 

 

 

蚊取り線香も、無理やりセッティング(笑)

 

 

 

 

朝から、仕事をちょっとやって、撤収準備に取り掛かるときに、
薪を袋に入れようとしたら、

 

 

 

 

まさかの袋の中にトング入ってたっていう。

 

 

 

 

しかも、2本も(笑)

 

 

 

 

(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)(´Д`;)

(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)(´Д`;)

 

 

 

 

なんだか、
自分のだらしなさ加減を痛感したキャンプとなりました

 

 

 

 

無事に撤収完了。
しかし、このサイト広かったです

 

 

 

帰りは、せっかく日田まで来たので、
千屋の日田まぶしを食べて帰りました

 

 

 

千屋の対面にある、饅頭屋さんで嫁はん達へのお土産に「いちご大福」を購入し、
自分はデザート唐揚げを購入(笑)

 

 

 

日田から城南区まで行き、相棒を降ろし、
トンボ帰りで都市交に乗って家に帰宅。

 

 

 

普通なら、このままゆっくりしたいところですが、
忙しいので、荷物を降ろして片づけをして、
休む間もなく、仕事再開。

 

 

 

忙しくて6月はファミキャンに行けない感じだったので、
今回、合宿キャンプが出来てよかった。

 

 

 

また、ソロキャンプ行きたいです

 

 

「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ

 

 









コメント

  1. 1回でレポートするのがもったいないくらいのエピソード満載ですね(笑)。
    ペグで蚊取り線香やるヤツは、この前私もやりました。
    息子に「あ、折れたよ?いいの?そこいらないの?」と激しく突っ込まれました(苦笑)。

    • K助 より:

      分けようかと思ったんですが、スペクタクル巨編的に1話完結で行きました(笑)
      ペグde蚊取り線香、やっちゃいますよね(笑)
      息子ちゃん、クールですね!!www

  2. けいすけ より:

    ミートテックとトング2本!ウケました(笑)
    最近ソロキャン行きたくなってる自分も混ぜて欲しかったです(笑)

    • K助 より:

      トングを発見した時の脱力感はんぱやなかったです(´д`|||)
      今回は仕事メインだったので、一緒だったらかなり放置プレイになってましたよ(笑)

  3. と☆の より:

    こんばんは♪

    ミートテックどこかで使いますw

    キャンプでの忘れ物はびっくりしますね。
    うちは用意から積み込みをほぼ1人でやってるから大変(汗)
    チェック表なんか作って入念にやってるんであまり忘れ物
    はありませんが・・・この前は米を忘れました( ̄◇ ̄;)

    ソロは気が楽でいいですよね~
    僕の場合はこれでもかってくらい焚き火をしてますね♪

    • K助 より:

      ミートテック、流行らせてください(笑)
      忘れ物チェック表、以前つくったのですか、そのチェックリストに漏れが多く、頓挫してました(笑)
      が、今回の件でかなり懲りたので、もう一度チャレンジしてみます(^-^)v
      これでもかってくらいの焚き火、いいですね!
      今回は仕事メインだったので、朝の焚き火もできませんでした(´д`|||)

  4. 大分んオッサン より:

    キャンプをする人数で装備がかなり変わりますよね!
    私は殆どがソロで、家族キャンプは年に1回です。

    なので、家族キャンプの際には大きいテントは15年前のロゴスを使っています。
    使用頻度でメンテや保管の方法がコレまた難しい…(^^;

    如何に軽装備で自然に優しいキャンプが出来るか…
    が毎回の目標なのですが、どうしても上手くいきません笑

    • K助 より:

      自分は逆にこれまでファミキャンばかりだったのえ、ソロ用アイテムをそろえないとなって思いました(^^;
      料理アイテム系が凄くシンプルになりそうです(笑)
      九州でソロに優しい価格設定のキャンプ場探しの旅も始めないといけないので、何気にやることいっぱいですね!
      いや、楽しいんですけどね(笑)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です