1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムDIY

アース渦巻香 線香皿をリアテックシートで木目調にカスタムしてみたった!

2017/7/12 - キャンプアイテムDIYキャンプ , 初心者 , ド素人 , オシャレ , 線香皿 , シート , 蚊取り線香 , リアテック , ダイノック

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

夏キャンプということで、蚊取り線香欲しいよねってことで、
近所のホームセンターで買ってきました!
右が線香皿ですが、230円くらいでした。

 

 

 

特売コーナーの裏に、同じ値段でヒッソリと売られていた3種の香りの蚊取り線香を購入!

 

 

 

S字フックで上から吊るせるタイプのやつが欲しかったんですが、
ここでも、キャンプブームの波を感じます(笑)

 

 

 

アース!!!!

某人気キャンチューバーさん風に(笑)

 

 

 

 

こんな感じでS字フックで掛けて使いたいとですよね。

 

 

 

裏面は、蚊取り線香カラーのグリーン。

 

 

 

ブログ書いてる時に気づいたけど、
コールマンのランタンの色と似た感じはするけど、
これはこれでいいなって今頃思ってしまいましたが・・・

 

 

 

既にカスタム済みだったので、このまま進めます・・・
とりあえず、分解!

 

 

 

リアテックシートの木目調と白のレザー調の端材が余ってたので、これを貼ろうと思います

 

 

 

 

リアテックシートとは?


リアテックは、カーテンとかでも有名な「サンゲツ」の建材で、
壁面や天井はもちろん、建具やドア枠、扉、家具などの多様な形状、素材への施工が可能な粘着剤付化粧フィルムです。
オフィスやホテル、商業施設から住宅まで、手広ぐ使われています。
同じような商品で、3M(スリーエム)のダイノックシートのほうが有名ですね。

 

 

 

ということで、使う分だけカットしちゃいましょう。

 

 

 

これぐらいのサイズ感で十分です。

 

 

 

このリアテックシートの特徴は、温めると伸びる
ということにあります。

 

 

 

こんな感じに、伸ばしたい部分を温めては伸ばし、温めては伸ばし、
という地味な作業を進めていきます(笑)

 

 

 

こんな感じで、少しずつ、しかし着実と
地味~に温めながら伸ばし、を繰り返していきます(笑)

 

 

 

 

こんな感じで、1枚物のシートを伸ばしながら貼り伸ばしていきます。

 

 

 

折り返しのこの部分は、どうせグラスウールで隠れるのでかなり雑な感じの仕上げでOKです(笑)

 

 

 

早くも、完成!!

 

 

 

オシャレになったかはよくわかりませんが、
とりあえずウッド調の仕上がりになりました(笑)

 

 

 

これまた、週末のキャンプで初使用したいと思います

 

 

 

 

ってな感じの何ちゃないブログですが読んでくれて、

アース!!!!

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 









コメント

  1. けいすけ より:

    おお〜!
    違和感なく上手に貼れてますね〜!
    おしゃれ感出てるし、木目調良いですね!
    色々なアイデアがいつも読んでて楽しいです(笑)

    • K助 より:

      安い建材を豪華に見せるシートなので、質感バッチリなのがいいですよね!
      10年以上前ですが、貼ることを生業とする職場で働いていたので、貼ることは得意なんです(笑)
      どうせやるなら、人があまりやってないことも面白いかも?と好奇心旺盛なのです(^^)v

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です