1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

夏キャンプの扇風機事情。ダイソンのホット+クールはありなのか?

2017/7/21 - キャンプマスターへの道キャンプ , 初心者 , ド素人 , サーキュレーター , ホット+クール , 扇風機 , ダイソン

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

先日の連泊キャンプで、
ランドロックちゃんのリビング用とインナーテント用で、
サーキュレーターを2つ持って行こうと思ってたんですよね。

 

 

 

リビング用は、これ。

 

 

 

インナーテント用は、これ。

 

 

 

インナーテント用に考えていた扇風機は、
レトロでオシャンティーな雰囲気で凄く気に入ってるやつなんですが、
階段下の収納から取り出した時点で、かなりショッキングなことが・・・

 

 

 

肝心の電源コード見当たらんやないかい・・・(;´Д`)ウソーン

 

 

 

こうなってしまえば、
ただのゴミ同然です。←オイw(ちゃんと、探しますよw)

 

 

 

この事態に気づいたのは、キャンプ当日
階段下に保管してたのは、キャンプの1週間前くらいから把握していましたが、
まさか電源コードが一緒に置いてないとは想像もしてなかったので、
実に痛い出来事です。

 

 

 

早くキャンプに出掛けたい。
でも、扇風機が1つしかない・・・(;´Д`)

 

 

 

そこで、急きょ白羽の矢が立ったのが、

 

 

 

ダイソン ホット&クール

 

 

 

しかも、一番いいやつ。
空気清浄機能付で冷たい風も暖かい風も出る
Dyson Pure Hot+Cool Linkです

 

 

 

楽天でも2017年7月21日現在で、63,000円代もするという、
なかなかの高級キャンプギアですね(笑)

※けっしてキャンプギアではないw

 

 

 

なんで、そんな高級品が我が家にあるのかというと、
先日、自宅に太陽光発電を設置した時に業者さんから頂いたものになります。
でないと欲しいけど、なかなかこれを買おう!とはなりませんね(笑)

 

 

そんな高級品。
キャンプに持って行きたくないよぉ~と思いましたが、
普通のタイプの扇風機だと、場所を取り過ぎて、
いつも安定の荷物量のK助家のトランクにはとてもじゃないけど入らない

 

 

 

ということで、
やむなく実践デビューの運びとなりました。

 

 

 

 

電源?おいしいのソレ?( ゚д゚ )

 

 

 

という、ガチキャンパーさんからはお叱りの声をいただきそうなアイテムですが、
軟弱ファミリーキャンパー(しかもクソ素人)ゆえ、ご勘弁くだせぇ~(笑)

 

 

 

 

Dyson Pure Hot+Cool Linkの使用感


羽が無いのに、風が出る。
本当に不思議なもんですよね。
しかも、風の強さは10段階で調整できますが、6以上は本当に涼しいです。

 

 

 

うちは三男坊ちゃんがまだ2歳児なので正直、
羽のある扇風機は怖いです

 

 

 

特にインナーテントに扇風機を置いてると、
子供達だけでインナーテントで遊んだりしているときに、
知らないうちに扇風機で遊んで怪我をする恐れもあります。

 

 

 

そういった安全面でいくと、凄く安心です。

 

 

 

 

Dyson Pure Hot+Cool Linkの消費電力は?


電源サイト利用者は気を付けたいのが、その電気製品がどれぐらい消費電力あるのか?ということですね。

 

 

 

涼風モードは、最少が5W、最大で44W
ということで、こちらは問題ありませんね。

 

 

 

気を付けたいのが、温風モード
なんと、1200W!!Σ(゚д゚)エッ!? 

 

 

 

500Wしか使えない電源サイトなら、即死もんですね
冬は、こういったものでなくストーブ推奨ですね。

 

 

 

 

Dyson Pure Hot+Cool Link意外なメリット


このグレードは、空気清浄機の機能もついていて、なにやら
かなり微細な粒子も除去してくれるようなので、
花粉の時期の花粉症の方にもオススメかも知れません。

 

 

 

 

しかし、こんな高級品ですから、盗難が怖いところですが、
さすがにインナーテントの中に入ってまで盗みにくるような図太い神経の輩はいないと思いたいところですが、
半日、キャンプ場から外出する、なんて時なんかは車の中に移動しておきたいですね。

 

 

 

 

▼総評


実際、車に積む時の積載スペースそんなに取らないし、
小さいお子さんがいる家庭は安全で安心だと思います

 

 

 

唯一、気を付けたいポイントとしては、
リモコンはこの状態だと、車で移動中に紛失する可能性があるので、別のわかり易いところに置いておく
ってことぐらいだと思います(笑)

 

 

 

夏のボーナスあたりで・・・
どうですか?奥さん!!(笑)

 

※ダイソンの回し者ではありませんw

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 









コメント

  1. まさか、そんな文明の利器を。。
    そのアイテムひとつで、もはやそれはキャンプとは呼ばない。
    Kもっこす!それは「ぐらんぴんぐ」ぜよ!!
    電源サイトって色んなことできそうでいいですね!

    • K助 より:

      確かに、これは裏技。
      もはやグランピングの域ですね(笑)
      そういえば、虫を殺すバチッとなるやつもホームセンターで電源コードで3000円くらいで売ってたので、電源サイトなら実現できますね(笑)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です