1. ホーム > 
  2.  ソロキャンプ日記

佐賀県の北山キャンプ場でソロのコラボキャンプ(10月26日~27日)1日目

2017/10/28 - ソロキャンプ日記, キャンプ飯キャンプ , キャンプ飯 , ソロキャンプ , 北山キャンプ場 , 佐賀県のキャンプ場 , コラボキャンプ , デュオキャンプ

どうも、キャンプ「クソ素人’」のK助です。

 

 

 

今回は、家族とではなくソロ活動です。

 

 

 

ソロとは言っても、後輩と一緒なのでソロキャンプのコラボ?
この場合、デュオキャンプと言うようです!

 

 

 

デュオキャンプって、イメージだと夫婦やカップルでのキャンプの事を言うと思っていたので、なんか気持ち悪い(笑)

 

 

 

ということで、
おっさん’sによるデュオキャンプ!

 

 

 

うん、これならしっくりくるかも(笑)

 

 

 

ということで、キャンプの用意は嫁はんが手伝ってくれることはないので、全て自分でやります。
忘れ物はないか、ランタンのホワイトガソリンの補充は大丈夫か、と無い頭を振り絞って考えます(笑)

 

 

 

ファミリーキャンプだと、いつもこの車より大きいステップワゴンでも満積載なんですが、1人だと後ろが見える!!(笑)

 

 

 

後部座席は仕事の道具やらを置いてますが、それでも余裕(笑)

 

 

 

10時に出ようと準備をしていたんですが、
まさかのリビングの時計が9時45分で止まってて、気づいたら10時過ぎててバタバタ準備して10時半過ぎ

 

 

 

まずは、城南区まで後輩を迎えに行き、11時10分くらいに買い物へ。
そこから献立を相談しながら、ちんたら買い物をしてたら余裕の12時超え(笑)

 

 

 

そして中華鍋とスキレットしか持ってきてなかったので、フライパンあと1つあったがよくない?
ということで、また後輩の家へ戻ったら、車に積み忘れたキャンプ道具がケースごと1個あって、

 

 

 

あっぶな!Σ(゚д゚)
フライパン取りに来てよかったね(笑)

 

 

 

ということで、ようやく出発。
13時半過ぎにキャンプ場へ到着。


 

 

 

ここのキャンプ場は以前は有料だったらしいですが、今は無料です!!(*´∀`*)

 

 

 

無料なんですが管理人さんがいて、受付が必要です。
こういうきちんとした感じが無料キャンプ場といっても安心のポイントですね

 

 

 

このキャンプ場は、ホームページをみると「テントサイト60」とありますが、マップをみてみると□がテントサイトだと思うんですけど、軽くそれ以上あるようにしか見えません(笑)

 

 

 

本当は、このキャンプ場はオートキャンプ場じゃないので、管理棟近くの駐車場に止めて荷物を運搬しないといけないのですが、
オフシーズンだから、邪魔にならんところなら止めてもいいよ
ということでありがたいですね

 

 

 

初めて来るキャンプ場なので、車で回って場所を決めよう、ということで車で回ると、やはり元々車が入ることを前提にしてないので道が狭い(笑)
奥に入るほど車、大丈夫?と不安になります。

 

 

 

キャンプ場のマップの一番上のエリアのところを回って、もうここにしよう!ということで炊事棟やトイレに一番近い場所に。

 

 

 

この時点で既に14時を回っていたので、とりあえず昼飯を食べよう!
ということでお昼は簡単にカップラーメンで。

 

 

 

外で食べるってだけで、ラーメンが家で食べるより倍は美味く感じる不思議ですね(*´∀`*)

 

 

 

ご飯を食べたら、設営開始。
今日は、1人なのでアメニティードームとドッペルギャンガーのナチュラルタープの小川張り仕様です

後ろのポールは、ナチュラルタープに付属の2mのポール、
前の赤いポールは村の鍛冶屋さんの伸縮アルミタープポール レッドを最長の215cmでセットしていたんですが・・・

 

 

 

タープ下が結構狭い・・・(;´Д`)

 

 

 

ガラスの腰を持つ私としては、出来るだけ腰への負担をかけたくない、ということで(笑)

 

 

 

60cm長くできるアルミタープ用中間ポール」を追加して、ポールを伸ばすことで、イイ感じにタープ下の空間が広くなりました


 

 

 

こちらは後輩のテント。
小川張りに興味を持っていたので、例の「延長テープっぽいけど実はバッグ買った時についてくるアレ」を貸して小川張りに初挑戦!(笑)
(過去記事:小川張りの延長ロープを自作。100円で、しかも1分以内で出来る簡単DIY

 

 

 

こんな感じでセッティング。
真ん中で宴会っていうスタイルですね

 

 

 

ざっとの設営が終わったので、もともと薪を買う場所でリサーチしてたけど、来る途中でわからなかったお店へ買いに行くことに(笑)

 

 

 

地元で有名らしい「やさい直売所 マッちゃん」の対面に薪ストーブ屋さんがあって、そこで薪が買えるということで行ってきました。

 

 

 

・薪ストーブショップ いのり薪

佐賀県 佐賀市三瀬村杠290-12
【電話】0952-56-2700
【営業時間】10:00~18:00
【定休日】 木曜

 

 

 

この薪のラックがカッコイイですよね(*´∀`*)

 

 

 

とか余裕こいてますが、
感じる違和感・・・((((;゜Д゜)))

 

 

 

ドアは空いてますが、明らかに「お店、開いてない?」という雰囲気。

 

 

 

一応、中に入ってみます。
店の方が「ありゃー」って顔をされてたので、確信に変わりました。

 

 

 

K助:
もしかして、今日お店って休みですか??

 

 

 

お店の方:
今日は定休日なんですよぉ~(;´Д`)

 

 

 

店に入る時にね、ドア付近でチラッとボードが見えた気はしたんですよ。
「本日定休日」ってね。(;´Д`)

 

 

 

そう、この日は木曜日!
バリバリの定休日やないかい!!(笑)

 

 

 

お店の方:
どういったご用件だったんですか?

 

 

 

K助:
キャンプで焚き火用に薪が欲しかったんですが・・・
ダメですかね??(ノДT)

 

 

 

お店の方:
大丈夫ですよ!(*⌒▽⌒*)

 

 

 

定休日にも関わらず、親切に対応いただいてマジ感謝です!!
(この日はたまたまお店におられただけだと思うので、定休日かどうかチェックしてくださいね

 

 

 

右が、薪の大で700円、左が焚き付け用で500円でした!

 

 

 

写真では伝わりにくいですが、かなり多く入ってるな!という印象です

 

 

 

無事に薪が買えたのでキャンプ場に戻り、さくっと仕事をしました。

 

 

 

18時頃には暗く、肌寒くなってきました。

 

 

 

仕事してる間に、後輩に焚き付け用の薪でフェザースティック作りに挑戦してもらってました。
自分も1つ作って、かなりイイ感じにできたのですが、壮絶な手振れで全く伝わらんやないかい!(笑)

 

 

 

今回は麻紐を持ってきてたので、ほぐしてそちらにファイヤースターターで着火しました。
10回くらいで無事成功!この日は順調でした(笑)

 

 

 

今日は、焚き火での直火調理ですよ!!(☆0☆)

 

 

 

今日の晩御飯は中華!!
ということで、まずは餃子を焼きます!

 

 

 

昼に食べようと思って買ってたのに食べるの忘れてた鯖の刺身です(笑)

 

 

 

 

餃子ですが、水をかけて蓋を閉めるまでは順調だったんですよ。

 

 

 

 

信じられるか…?これ、餃子なんだぜ…?

 

 

 

 

Twitterで報告したら、

 

 

 

「見た目よりも味だよ!」「腹の中に入れば一緒!」という有難い言葉を頂きました(笑)
うん、味はめちゃ美味しかったです!!

 

 

 

続いて、麻婆豆腐!!

 

 

 

 

本当は、大のお気に入りの新宿中村屋の辛さほとばしる麻婆豆腐が買いたかったんですが、見つからず(笑)
次回からは、事前に買っていかないといけないな、と思いました(;´Д`)

 

 

 

 

中華鍋でお玉で調理すると、めちゃ料理上手になった気分で、凄く楽しい!!(笑)

 

 

 

お好みで、大辛唐辛子をふんだんにかけて、めちゃウマでした

 

 

 

麻婆豆腐を食べ始めたら、すぐに欲しくなった炒飯!!
ということで、小栗旬がCMしてるアレ。ずっと気になってたこのチャーハンを初実食!

 

 

 

冷凍なんで、一気に鍋の温度が下がってしまって、
自分のイメージしてた直火の高火力で中華鍋を豪快に振り散らかして作る親父のチャーハン作りとは遠くかけ離れた静かなチャーハンづくりに(泣)

 

 

 

まぁ、でもそんなことを忘れるぐらいに、めっちゃ美味かったのでいいんですけどね(*´∀`*)

 

 

 

 

炒飯まで一気に食べて、お腹も落ち着いたのでアテのアヒージョづくりに。
自分の買った食材は、にんにく・ウィンナー・えりんぎ・アスパラでしたが、後輩セレクトの芽キャベツとヤングコーンを投入!
いや、めっさオシャンティーじゃないのぉ~(*´∀`*)

 

 

 

 

嫁はんに、餃子の失敗と麻婆豆腐とチャーハンとこのアヒージョの写真をLINEで送ったら、

 

 

 

 

「でしょーね笑」って!!(笑)

 

 

 

 

お酒が進んでくると行きたくなるのが、トイレ。

 

 

 

 

設営してる時に管理人さんが「夜は電気ないから暗いよ~」と言っていたのですが、
外灯ないよって意味だと思ってたんですが、まさかのトイレまで真っ暗(笑)

 

 

 

暗闇の中にランタンを持って入るトイレは、中々の雰囲気でした。

 

 

 

 

子供がいるファミリーキャンプや、超ビビりのうちの嫁はんみたいな人は無理かも知れません(笑)

 

 

 

自分も後輩も、特にこういうの怖がるタイプではないんですが、
このトイレの暗闇問題から、話題が「おばけって信じる?」の話になり、

 

 

 

その後にトイレに行くとちょっと怖かったです(笑)

 

 

 

という感じで楽しくわいわいやってると、23時頃には10度に。
でも焚き火前だと、ロンTにトレーナーを着足すと十分な暖かさでした!
(後輩は暖かそうなジャンバー着てましたがw)

 

 

 

この日は、スタンレーのグロウラーに氷を張り切っていれてきて、スーパーで更にロックアイスを買い足したのに、
まさかの焼酎を忘れるという大失態(泣)

 

 

 

後輩がワインを2本持ってきてたので、甘えました(笑)

 

 

 

 

ワイン2本を開けたあとに、なんか薬草みたいなお酒?のジンジャー割も作ってくれて、至れり~尽くせり~でした(笑)

 

 

 

 

この日は結局、夕方18時くらいから24時くらいまでずっと焚き火をしてました(笑)

 

 

 

ゆっくりして自分達の好きなタイミングで料理して酒を飲んで、馬鹿話で楽しめて、最高に楽しかったです!

 

 

 

ファミリーキャンプでは味わえない、大人の贅沢時間。
でも、宴会終わって幕内に戻ると、テントの中には1人。

 

 

 

いつもは、「うるせぇな!w」と思っている子供達の声もなくて嫁はんもいない。
寂しくなって、ちょっとセンチメンタルな気分になります。(´・ω・`) ショボーン

 

 

 

家族の有難みも再認識させてくれるのが、自分にとってのソロの良さのポイントだと思います!!

 

 

 

こうやって自分だけでキャンプに行かせてくれる家族に感謝ですね。
そんなことを思いながら、速攻で床につきましたけどね(笑)

 

 

 

2日目に続く

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 









コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です