1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムDIY

デニム(ジーパン)をリメイクして自作したポールケースを修正カスタムしました!

2017/11/2 - キャンプアイテムDIYキャンプ , DIY , 自作 , リメイク , デニム , ポールケース

どうも、キャンプ「クソ素人’」のK助です。

 

 

 

履かなくなったデニム(Gパン)をリメイクしてポールケースを自作ということを6月にやっていたのですが、

(過去記事:ポールケースを自作!デニム(ジーパン)をリメイクした簡単DIY

 

 

 

こんな感じで開け閉めを出来るようにベルトをつけてたんです。
グルーガンで接着という横着なやり方で(笑)


 

 

 

するとね、コレですよ。
まぁ、気付いた頃にはペロッと取れて無くなってしまってましたよ(笑)

 

 

 

ただ、このグルーガン接着もなかなか強力で、他の部分の接着はかなり頑丈。
頑丈過ぎて、このペロッと剥がれたやつも外せないレベルです(笑)

 

 

 

ということで、だだっぴらき状態のポールケースは危険なので、
前回使ったアレをまた活用したいと思います!

 

 

 

そうそう、

 

 

 

 

コレがアレです。(わかりにくいw)
前回の記事で使ったやつですね。
(過去記事:コストコの黄色の3個入り牛革ワークグローブを携帯性UPカスタムをしてみました!

 

 

 

前回と同じ手順で、

 

 

 

・取り付け箇所にキリで穴をあける

・金具を取り付ける

 

を計4か所でやりました。

 

 

 

 

こんな感じで取り付けました

 

 

 

うん、前回とは違う安心感です!!(笑)

 

 

 

なにげにやってみた、使わなくなったズボンを活用したポールケース作り。
生地がしっかりしてるし、ポールも沢山入るので、何気にオススメですよ

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 









コメント

  1. ハルパパ より:

    中々のリメイク、勉強になります。

    私も何かリメイクしてみようかな。

    昨日より山鳥の森オートキャンプ場、初キャンプ中です。
    ここの良さは、やっぱり無料で何度も入れる温泉ですかね。
    夕食後、何時までにシャワー浴びなきゃとか、温泉に行かなきゃとか無く、家族もバラバラで入りに行けるし、風呂が長い妻の待ちぼうけも無いのが、最高のメリットです。

    リピーターになりそうと言うか、多分なるでしょうね。
    電源は、本数制限(トイレ&炊飯棟から、貸し出しのコードリールで引く)があるので、必要な場合は事前予約してないと、取れないです。

    朝は5度前後なのでホットカーペットあった方がいいですね。

    妻は、ほとんどコタツの中で過ごしてますww

    • K助 より:

      リメイクすると、使ってないアイテムが使ってた頃のことも思い出せて、ギアの愛着が増すのでオススメですよ!(笑)
      山鳥の森、行かれたんですね!
      やっぱり温泉が魅力ですよね~。バタバタせずにゆとりをもってお風呂いけるのがいいですね!
      ブログ拝見しましたが、コタツも持って行ったんですね(笑)
      家族全員コタツでゴロゴロしながら、大量のミカンを食す。平和ですねwww

K助 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です