1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムGETだぜ!

ソロキャンプに欲しかった小さな焚き火台、ウッドストーブGETだぜ!

2017/11/13 - キャンプアイテムGETだぜ!キャンプ , キャンプギア , キャンプ用品 , ソロキャンプ , gearbest , 焚き火台 , 海外サイトでお買い物 , ウッドストーブ

どうも、キャンプ「クソ素人’」のK助です。

 

 

 

何やらね、海外からお荷物が届きました!!

 

 

 

今回、海外のショッピングサイト「GearBest」さんから、
何か好きなもんチョイスしてくれたら、それ提供するんで、ブログでレビューをしてくれーい!
という、なんともありがたい提携ご依頼をいただきました。

 

 

 

これから、

 

 

 

ソロキャンプにも行きたい

ソロ向けのコンパクトなギアが欲しい

更に沼に深く浸かって(使ってw)お金がなくなる

(>´A`< )

 

 

 

 

という展開になるのは火を見るよりも明らか・・・

 

 

 

 

このビッグウェーブに乗るしかない!!

 

 

 

 

ということで、厚かましくも4アイテムの提供をお願いして(ドキドキ)、OKを頂いたので、まずは一つ目の梱包を開封しました。

 

 

 

 

40Lのバックパックと、ウッドストーブ!!

 

 

 

 

今回は、ウッドストーブの紹介をしていきたいと思います!

 

 

 

このコンパクトな薄いバッグの中に入っていたのは5枚の板と・・・

 

 

 

中国語の説明書(笑)

 

 

 

まぁ、基本的に説明書はあまり見ないタイプなので、全然問題ありません(笑)

 

 

 

とりあえず、イラストの通りに並べてみました。

 

 

 

説明書を裏面にしてみると・・・
うん、特に作り方が載ってない!!(笑)

 

 

 

 

試される大地、的な?(笑)
でもなんやかんやで、海外のこの直感的な説明書が好きだったりしますw

 

 

 

 

▼まずは、組み立ててみようYo!


とにかくまずはやってみないことには始まりません。
こんな感じに挿し込んでいくだけで完成しそうな感しかしません。
余裕の簡単セッティングですね

 

 

 

うんうん、こんな感じで差し込んで勘合する感じですね。順調順調

 

 

 

 

恐らく最後の一枚は底面だと思うのですが・・・

 

 

 

これは手順を間違えた的なフレイバーがプンプンしやがります(;´Д`)

 

 

 

まぁ、一枚外して広げて差し込めば、なんちゃなく解決です

 

 

 

早くも完成です!!

 

 

 

 

このスペースから色々と追加で薪やら枝やら投入していく感じですね

 

 

 

 

▼実際にテストで着火してみました!!


灰受けは、空気を取り入れて燃焼を促す用途でだと思いますが、穴が開いているのでキャンプ場で使う際は、下に灰が落ちても掃除が楽なように灰受けが必要だと思います!

 

 

 

 

そこいらに落ちている燃えそうな草とか落ち葉を着火剤がわりに、枝をいれて燃やしてみました。

 

 

 

いい感じに炎が立ち上がります!!

 

 

 

これだけ火力があれば焚き火調理が捗りそうですね

 

 

 

コンパクトだし、熱源がそこいらに落ちてる枝や葉っぱを使えるので、ソロキャンプはもちろん、登山される方などバックパックでの野営をされる方にも荷物がコンパクトでいいのではないかと思います

 

 

 

一回使うと、一気に使用感がでますが、いい感じの無骨な感じの男前ギアですね

 

 

 

 

ステンレスの板の厚みは2mmあり、重さも5枚で600gなので結構ズッシリしていて、変形もしにくく、凄く丈夫そうなイメージでした。
収納も問題なく元通りにスッキリおさまりましたよ

 

 

 

 

収納のサイズ感もこんな感じ。非常にコンパクトです。

 

 

 

 

▼提供いただいたウッドストーブの紹介


熱源は、薪以外にもそこいらに落ちてる小枝や落ち葉なんかもいけるし、もちろん木炭やアルコール燃料なんかも使える万能アイテムですね。

ポータブルキャンプ料理ストーブ

GearBestさんの商品ページ
https://www.gearbest.com/camp-kitchen/pp_361562.html

 

↑リンク先の商品ページには、外人さんが説明しているやつですが動画もあって、より商品イメージがわかりやすいかと思います!

 

 

 

 

それぞれの板の寸法。厚みは2mmあるのでペラペラ感はなく、安心感があります

 

 

 

 

板のそれぞれに役割があります。大根おろしができるようなやつもあったり、魚の鱗を外すことだって出来ちゃうようです。

 

 

 

缶を開けることもできるので、かなり万能

 

 

 

 

気になるお値段は、日本円で2,943円(2017年11月13日現在)

 

 

 

 

ウッドストーブは安いやつは1000円台で結構ありますが、それ以外は1万円近かったりと結構お高いイメージ。

 

 

 

こちらは、安物感はなく多機能なので3000円くらいは中間の価格帯で、お得なのではと思います。

 

 

 

GearBestさんの商品は他にも見てみましたが、基本的に安い。
世界で販売されてるみたいなので販売数がとんでもない数あるんでしょうから、そのボリュームプライスなんだと勝手に推測。

 

 

 

 

▼海外のサイトで買い物って、どうなの?


英語が出来ないし、最初は提供のメールを頂いた時に、
まず英語読めんし(笑)と思って諦めていましたが、今は便利な時代です。

 

 

 

ブラウザのページ翻訳機能で大体ざっくりと内容がわかりますよ

 

 

 

こんな感じの英語表記のページも・・・

 

 

 

アドレスバーの翻訳ボタンを押せば・・・

 

 

 

日本語の説明に早変わり。
大体の説明は理解できるレベルにページ翻訳してくれます。

 

 

 

 

スマホ版も同じような感じに、原文のままか日本語で表示するか?の案内がでるので「日本語」にすればOKですね

 

 

 

 

気になる送料ですが、だいたい0円~3000円くらいとのこと。
海外から発送っていうことで馬鹿高い送料が掛かるのでは?と思いがちですが、意外とそんなにしないんだ、というのが印象。

 

 

 

あとは注文して、どれぐらいで届くのかが気になるところですね
11月4日に発送され、11月10日に到着しました。

 

 

 

海外から発送された荷物ってどうやって届くんだろう?と気になっていましたが、
まさかの佐川急便さんでの配達でした(笑)

 

 

 

他にも、海外サイトからの注文ということで気になる点は多々あるかと思いますが、

 

 

 

GearBestさんの公式日本語ブログでサービスの記事も書かれているので、注文前に一度チェックしてみて気になることはお問合せしてみてはいかがでしょうか。
http://gearbestjapan.com/support/

 

 

 

全体的に物が安いので、上手く買い物をしたら日本で買うよりもお得に買い物できるかも?

 

 

 

 

ポータブルキャンプ料理ストーブ

GearBestさんの商品ページ
https://www.gearbest.com/camp-kitchen/pp_361562.html

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 









コメント

  1. と☆の より:

    こんにちは♪
    こんな依頼が来るなんてさずが有名ブロガーですね!
    そんな有名な方にコメントを残してもいいか迷ってしまいました
    冗談はさておき、このストーブめちゃ良いじゃないですか!
    コンパクトで丈夫で缶切りなどの機能が付いてて何より安い♪
    物欲が刺激されちゃう~w
    さすが有名ブロガー!物欲を刺激するのがうまいwww

    • K助 より:

      こんなブログで「効果なかったやないかい!」と怒られて次回の依頼がなかったらウケますね(笑)
      ウッドストーブ、安いやつは安いですがペラペラ感がしてどうも信用できないけど、上のランクを探すと急に高かったりするので、買いやすい値段ですよね(^^)b
      色々機能もついてるし(笑)
      あれ、これはと☆のさん買っちゃいますね(☆0☆)
      是非是非、次の依頼がくるように購入ご協力お願いします(笑)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です