1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムDIY

SOTOのST-310のド定番カスタム、耐熱シリコンチューブで足の熱さ対策カスタム!

2017/11/18 - キャンプアイテムDIYキャンプ , DIY , SOTO , カスタム , 新富士バーナー , ST-310 , 耐熱シリコンチューブ

どうも、キャンプ「クソ素人’」のK助です。

 

 

 

男前ギアのシングルストーブ、
SOTOレギュレーターストーブ ST-310を手に入れ、少しずつカスタムをしていっています。

 

 

 

前回は、点火アシストレバーを取り付け、劇的に点火がしやすくなる、というカスタムをしました。

(過去記事:SOTOのST-310のド定番カスタム、点火アシストレバーをつけたら劇的に火がつけやすくなりました!

 

 

 

 

続いてのカスタムは、

 

 

 

・足が熱くなって、ちょっとした移動の時に触れない

・滑りやすいので、滑りにくくする

 

 

 

という目的で、足にシリコンチューブを取り付けるというカスタムDIYになるのですが、

 

 

 

一番苦戦したのは、耐熱タイプのシリコンチューブを「見つける」という作業が大変でした(;´Д`)

 

 

 

グッデイに行ってなくて、ダイキに行っても、
普通のシリコンチューブはあっても、耐熱タイプは置いてないっていう・・・(;´Д`)(´Д`;)

 

 

 

 

まぁ、言うても我らがハンズマンには置いてあるやろ!!(Ψ`∀´)Ψ

 

 

 

と意気揚々とハンズマンへいきましたが・・・
まさかの置いてないっていう・・・(;´Д`)(´Д`;)(;´Д`)ウソヤロ

 

 

 

 

そもそも、何で普通のシリコンチューブじゃないといけないのか?って話なんですが

 

 

 

まぁ、溶けちゃう危険性があるからでしょうね

 

 

 

なので、200℃くらいの温度にも耐えられる耐熱シリコンチューブがマストな条件になってきます。
ゆえに、苦戦しています(笑)

 

 

 

3件回って、というか品揃えのいいハンズマンに置いてないんやったら、恐らく実店舗で置いてるところはない!
というくらいの、まさかのショッキングな出来事だったので、

 

 

 

もうネットしかない!!

 

 

 

と実店舗での購入を諦め、ネットでポチる流れとなりました。

 

 

 

そして、苦節3日。(みじけぇな!w)
ようやく発見して11月の頭にポチっていたものを、ようやく開封の儀!

と思って届いたものを見てみると・・・

 

 

 

え?納品書を宛名シール替わりに??Σ(゚д゚) エッ!? 

 

 

 

個人のユーザーなら、納品書は殆ど必要ない人ばかりだろうけど、
法人とかで納品書欲しいんだけど・・・って人にはめちゃ困るパターンですね(;´Д`)

 

 

 

まぁ、気を取り直して・・・ね。

 

 

 

 

今回ポチっていたものは、これ!
耐熱シリコンホース(内寸4㎜)です!

 

 

 

シリコンチューブは、赤や青や黄色、半透明などありますが、
やはり黒が一番合うかな!と思いましたので

Amazonよりも楽天のが安かったです!
送料込みで、623円でした

 

 

 

内寸は4mmですが、外径は9mm。
なんか、想像以上に太い(泣)

 

 

 

そうはいっても、もうやるっきゃない!!

 

 

 

仮り当てして、大体の必要な長さを把握。

 

 

 

好みにもよると思いますが、10cm~15cmあれば、いい感じになると思います

 

 

 

俺は12cmくらいかなぁ~と切ったら、普通にミスって11cmで切ってしまってました(;´Д`)油断シタコレ

 

 

 

とりあえず、11cmでどんなもんか取り付けてみました。
うん、11cmで全然問題なさそうやないっ!!

 

 

 

ということで、続けて残りの3本も11cmでカット(笑)

 

 

 

取り付けは、想像以上にシリコンチューブが進まないので、かなり指の握力を奪われます(笑)

 

 

 

全く進まない時は、右に回して、左に回して~と逆回転させながら押し込んだら割かし進みました!


 

 

 

4本全て取り付けた際には、疲れて思わずため息がこぼれました(;´Д`)ギブ

 

 

 

指で強く握ってぐりんぐりん押し込むもんだから、なんか表が白くなってます

 

 

 

ウェットティッシュで拭いたら綺麗になりましたけどね

 

 

 

ビフォーがこれで・・・

 

 

 

アフターが、こちら!!

 

 

 

黒でしまって見えて、無骨感が増してカッコイイやないかい(*´∀`*)

 

 

 

いや~、黒カッコイイよ黒(;´Д`)イカスー

 

 

 

シリコンチューブの外径が9mmなので、収納の時に嵩張らんかな?と心配でしたが、変わらずコンパクトに収納できました

 

 

 

1mのうち、44cm使ったことになるので、残った56cmの耐熱シリコンホースは、どうしよう(笑)
何かに使えるかもなので、一応取っておきますが、多分使わんやろな
経年劣化でベタベタになった時のスペア用としてとっておきましょうね

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 









コメント

  1. ぼはち より:

    チューブを食器洗剤水浸けてから入れたらいいやんかー

    • K助 より:

      はじめまして。
      オイル使ったり、中性洗剤使って滑りやすくしてやる方法ですね!
      個人的に乾いたあとに錆とかぬるぬるが残ったら嫌だなぁって心配になって、最初の一本をそのままやってみたら硬いですがいけたので、そのまま行きました(笑)

      面倒だから、ってのもありますがw

      • ぼはち より:

        はじめましてもなく、いきなり横着なコメント大変失礼致しました。
        更新を楽しみに、読みごたえある記事いつも楽しく拝見しております。
        キャンプを始めた時期、年齢や家族構成が我家と似ており勝手に親近感を感じております(笑)

        • K助 より:

          いえいえ~、ゆるりとお願いします(*´∀`*)
          ブログやってると、結構年齢や家族構成やキャンプ始めた時期が一緒、て方が多くてビックリです(笑)
          キャンプにハマりやすい世代なんですかね?w

  2. と☆の より:

    こんにちは♪
    日曜日にwild-1のメンテナンスクリニックに行ってタンクに傷がつくからハンドルを何かで保護した方がいいとアドバイスを頂いた所なので丁度良いネタありがとうございます
    確かにはめる時に濡らしたりすると簡単に入りますがサビとか怖いですね~
    でもSOTOのバーナーはステンレスなんで大丈夫だと思いますよ♪

    • K助 より:

      ワイルドなお店、こちらにはないのでうらやましいです~(;´Д`)
      それが、Twitterのほうで錆びみたいなのがでてきたので外したっていう意見もあったのですよ!Σ(゚д゚)
      あとは乾いたあとにベトベトしたら嫌だなぁ、とか思って強引ぐマイウェイでそのまま行ったら一応つけられたので頑張ってみました(笑)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です