1. ホーム > 
  2.  九州のキャンプ場紹介 >
  3.  佐賀県

佐賀県の山中キャンプ場を見学してきました!(動画有り)

2017/12/30 - 佐賀県, 九州のキャンプ場紹介佐賀県のキャンプ場 , 山中キャンプ場

どうも、キャンプ「クソ素人’」のK助です。

 

 

 

佐賀県の北山キャンプ場に向かう途中に、キャンプ場の案内の看板があったので、大人だけのコラボキャンプなので時間に余裕あるので、ちょっと寄ってみよう!ということに。

 

 

 

看板では、吉野山キャンプ場と書いてありました。

 

 

 

しかし、実際に曲がって進んでみると、案内されるのは山中キャンプ場(笑)

 

 

 

左行けば「のっちキャンプ」、右に行けば「山中キャンプ」だよ~、と完全に弄ばれているような感覚に(笑)

 

 

 

このブログ書くために、ちょっと調べてみたら、

 

 

 

山中キャンプ場のオーナーさんが「のっちcafe」というカフェを経営されているみたいで、そこで受付してますよ!
という意味だったようです(笑)

 

 

 

そうとも知らずに、一行はキャンプ場へ。


 

 

 

利用料金は、高校生以上200円、中学生以下100円と書いてありますが、
テント・タープを1張ごとに500円別途掛かるようでした。

 

 

 

ちなみに、ログハウスは1号棟が3,080円、2号棟が4,110円、3~8号棟が5,140円とのこと。

 

 

 

見学するために、看板にのっている携帯電話に2度電話いれましたが、出られなかったので、

 

 

 

佐賀市のホームページを見てみたら、「入園料無料」ということだったので、そのまま散策させて頂きました

https://www.city.saga.lg.jp/main/849.html

 

 

 

 

散策した動画、ご覧ください

 

 

 

 

ちなみに、トイレはキャンプ場入口のところにありましたが、キレイそうな雰囲気でしたよ

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 









コメント

  1. ハルパパ より:

    あけましておめでとうございます。

    本日、年越しキャンプより生還してきました。

    蔵迫温泉さくらオートキャンプ場の感想
    今回、予約も遅く久住側のK5でしたが、阿蘇側のA1かA2が取れたら最高の場所ですね
    次回、行く時は、A1かA2が取れなかったら、行かない事にしますww
    A1A2は、グルキャンでもいい場所です。
    風呂が、一番遠いけどww
    久住側は、芝が少ないのが難点ですが、雨が降ると傾斜なので、水捌けはいいみたいです。
    阿蘇側は、景色がいいが平坦なので、雨が降ると水捌けが悪くテント内侵入とかよくあるみたいで、お座敷スタイルの方は大変みたいです。
    温泉で、露天と内風呂が一体じゃないのが不便
    また、行ってみたいキャンプ場ですね。

    • K助 より:

      明けましておめでとうございます!
      年越しキャンプお疲れ様でした
      はじめて聞くキャンプ場の名前ですが、また行ってみたいキャンプ場だったんですね(^^)d

      2018年は新地開拓もしていきたいと思います~(*´ω`*)

      • ハルパパ より:

        ここも、山鳥と同じで温泉付きです。
        事前予約の時に、阿蘇側のA1かA2で確認して空いてたら予約するのがいいですね。
        景色がめちゃいいです。
        夕日が最高
        A1A2なら、ランドとレクタの併用可能ですよ。

        • K助 より:

          公式見ても全くわからないですね(^^;
          なっぷ見てみたらお風呂は露天も内湯も24時間なんですね!(☆0☆)
          景色いいみたいですね!
          オートキャンプだと景色いいところってなかなかないのでこれはよさそうですね!
          A1かA2だとサイトもかなり広いんですね~。
          情報ありがとうございます(*´∀`*)

  2. ハルパパ より:

    お風呂は、ロッジは内風呂か露天が常設なので、24時間
    オートキャンプは、15時~9時まで入り放題になってます。
    内風呂と露天風呂は別々になってます。
    両方すぐ入りたい場合は、一度着替えて入る。
    内風呂は男女固定、露天風呂が1日起きに男女入れ替えですので、2泊すれば両方入れます。
    露天風呂、片方は狭く片方は広いです。
    電源は、必要な方は1泊2000円15A位
    炊飯棟からコードリール
    サイト料金が1泊2000円
    入場が大人1人700円、子供1人400円だったと思います。
    電源無しなら、凄く安いと思います。

    • K助 より:

      風呂24時間はコテージ限定なんですね(^^;
      電源使うのでサイト代にプラス2000円なんですか??Σ(゜Д゜)
      だとしたら電源がいらない冬以外の季節に行きたいところですね(笑)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です