1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムDIY

【ガイロープ自作編③】レクタL用の張り網を自作したった!

2018/5/29 - キャンプアイテムDIYキャンプ , DIY , 自作 , ガイロープ , 自在金具 , 張り網 , パラコード , もやい結び

どうも、キャンプ「クソ素人’」のK助です。

 

 

 

ガイロープ自作編も「①自在金具の購入」「②パラコードの購入」と下準備が続いておりました。

 

 

 

 

そろそろ、はよ作れや!!という声が聞こえてきそうなのですが、いままでガイロープ自作にあまり乗り気じゃなかったのは、

 

 

 

いまいち自在金具がよくわからない

 

 

 

これにつきます。
だって、自在金具を買ってもガイロープの作り方の説明書なんてないし(´・ω・`)

 

 

 

逃げるのは簡単です。
でも人生、時には立ち向かう勇気も必要です。

 

 

 

この道を行けばどうなるものか、危ぶむなかれ。危ぶめば道はなし。
踏み出せばその一足が道となり、その一足が道となる。迷わず行けよ。行けばわかるさ。

 

 

 

よーし、父さん頑張っちゃうぞ!!
(ダー!!の流れじゃないんだw)

 

 

 

ということで取り掛かりたいと思います。

 

 

 

まずは、パラコードですが、これは1つが10mのものが6つ。

 

 

 

レクタL用で今回ガイロープを作るのは、

 

 

 

 

もともと、レクタLに付属している自在付ロープが(二又用10m×2、3m×8)。

 

 

 

 

ブラウンのコード4つ(40m)なので、

 

 

 

10mの2本はそのまま「二股用10m」で使い残りの2本20mは、本当は3mで8本にあわせたかったですが、大人の事情で10mを4等分して、2.5mを8本としたいと思います!

 

 

 

それでは、まずは「二股用10m」のガイロープ制作からやりたいと思います。

 

 

 

今回の講師をつとめていただくのは、スノーピーク純正二股用10m先生です。
ふむふむ、なるほど・・・。アレがアレで、あーなってるわけね。

 

 

 

10mのロープをほどき、それぞれの先っぽを持ちます。

 

 

 

先端2本をもとに、折り返し地点を行くと、苦も無く5mポイントを発見できます。

 

 

 

先生の結び方を参考に、5mの折り返し地点に輪っかを作ります。
ここにポールを差して二股でガイロープを張るスタイルですが、これは楽ですよね

 

 

 

先生!出来ました!!

 

 

 

続いて二股の先っぽ2つに自在金具を取り付けます。
自在金具の向きは、こうですね。

 

 

 

先生の真似をして輪っかに通していきます。

 

 

 

輪っかを通したら以外にも一つ結びでOKのようでした。

 

 

 

これを二股分、2つやれば完成ですね!!

 

 

 

一つ結びでも、しっかりロック掛かってます

 

 

 

さくっと二股用10mの完成です!!

 

 

 

二股用10mをたたけば、二股用10mが増える
なら楽なんですが、実際に作っても、そんなに大変じゃなく簡単にできます

 

 

 

続いて、サイドポール用に使う「2.5m×8本」の制作に取り掛かりたいと思います。

 

 

 

まずは、「二股用10m」の時と同じように、2つ折りにした状態で5mポイントを出します。そこで、はさみなどでカットします。

 

 

 

5m×2になった状態で、その5mを更に二つ折りにして、次は2.5mポイントを出して、そこでハサミでカットします。

 

 

 

すると、はさみで切った箇所は、内臓が飛び出して瀕死状態になっています
トチ狂って、このままの状態でガイロープ作りを進めないように注意が必要です。

 

 

 

もともと、パラコードは先端がこうやって黒く変色しています。

 

 

 

これは、ライターで炙って先端をまとめる処理を行った後になります。
これにより、カットした部分からロープがほどけるのを防ぐわけですたいね。

 

 

 

ということで、焼きをいれてやりましたよ。
調子に乗って炙り過ぎたらロウソクみたいに火がついてしまうので、要注意です(笑)

 

 

 

同じように、先端処理をカットした部分に施せば、ロープがほぐれてしまうことはありません

 

 

 

ポールを差すほうは、もやい結びで輪っかを作りたいと思います。

 

 

 

まずは、くるんと下の写真みたいに輪っかをつくり、赤線の動きでその輪っかに先っぽを通します。

 

 

 

続いて・・・・と説明したいところですが、説明が難しい(面倒w)ので、写真で見て「考えるな 感じろ」的な感じでお願いします。←オイw

 

 

 

 

 

 

 

ここまできたら、後は先っぽをキュッと引っ張ってしめれば、もやい結びの完成です

 

 

 

逆側は、自在金具を取り付ければ、「2.5m」のロープの完成ですね。

 

 

 

 

同じように残りの7本をさくっと作れば、すぐに二股用10m×2と2.5m×8が出来てしまいますよ

 

 

 

 

お気づきかもしれませんが、

 

 

 

 

面倒くさがりなんで、今回メジャーを使わずに出来る方法でやってます(笑)

 

 

 

 

とか偉そうに言ってて、純正が3mで自分のが2.5mで寸足らずだったら笑いますけどね

 

 

 

まぁ、そのあたりはサイドポールの長さ調整で対応したいと思います

 

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 

 

▼キャンプに行きたい!けどテントがない(;´Д`)という人はレンタルから始めるのも手ですよ(^^)b

ファミリーキャンプ専門!キャンプ用品ネット宅配レンタルショップ「キャンプスマイル」

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です