1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムGETだぜ!

pinoworksのスキレットカバーDIYキットでレザークラフトに初挑戦!

2018/9/1 - キャンプアイテムGETだぜ!, レザークラフトキャンプ , レザークラフト , DIYキット , スキレットカバー , pinoworks , ピノワークス

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

先日、福岡に移転したクロスオレンジに行った時の流れですが、

 

 

 

前々から、レザークラフトに興味があった私ですが、pinoworksさんのコーナーが特に気になりました!!

 

 

 

中でも気になったのが、こちら。
スキレットカバーのDIYキット!!

 

 

 

よく見たら、右上に丸い革の端材が貼ってあり、色の種類がいっぱいあるようです

 

 

 

目立たず謙虚に、が信条なタイプの私は無難に「CA」、恐らくキャメルの略だと思いますが「CA」を購入!!

 

 

 

フランスの国旗を彷彿させるようなオシャンティーな包装です

 

 

 

スキレットカバーDIYキットの中身は、透明袋に製作キット、説明書が入っていました。

 

 

 

透明袋の中身は、スキレットカバーの革と、紐・レザークラフト用の針、ボンドです。

 

 

 

針と革紐が最初から固定されている親切設計なので、手軽にスタートできるのが嬉しいポイントですね

 

 

 

革の部分、穴は意外と綺麗な間隔じゃなくて、ざっと穴開けましたよ、的な感じで心配になりますが

 

 

 

革2枚を重ねたら、穴が「ピシャッ!とついとー!!」と、福さ屋のCMみたいなノリで言っちゃいそうなくらいピッタリです。(ローカルネタでさーせんw)
まぁ、2枚重ねた状態で穴開けてる感じなんでしょうね。

 

 

 

 

▼四の五の言わんでいいけん、はよ作れやw


という、せっかちな人はイライラしてる頃だと思うので、さっそく作ってみます。
説明書の①で革を2cmくらい残します。の意味がよく理解してなくて、下の写真では針を逆に通してますが、針を逆に通して、一番後ろの皮を2cmくらい残すってことですね。

 

 

 

こういうことですね。

 

 

 

②に移動します。革紐にも表裏があり、本体の方もロゴがついてるほうが表面とか、針も平面で縦にして~とか、自分の頭のメモリ容量が耐えきれずフリーズしそうになりながら、なんとか頑張っていきます(笑)

 

 

 

とりあえず、②の工程までは順調です

 

 

 

続いて③の工程では、いよいよ2つ目の穴に針を通していきます。

 

 

 

が、ここも問題なくクリア

 

 

 

しかし、次の④の工程で大苦戦(;´Д`)

 

 

 

説明書通りやっているつもりなんですが、なんかねじれてます。
確実に写真の仕上がりと全然違うフレイバーがプンプンしやがります (;´Д`)(´Д`;)ネー

 

 

 

読解力に自信があるほうでしたが、その自信は見事に粉砕されました。
いや、これなんやって!!(笑)

 

 

 

一番下の部分が革紐の裏側になってしまってたので、これを表面にしたらなんとか形になりました。
んで、これが正解なんですが、なんか間違ってる雰囲気ありますが、そのまま続けたら大丈夫でしたw

 

 

 

ちなみに、説明書ではこの時に最初に出しておいた2cmの革紐が上写真で、下にピロンって出てるやつですが、これをギリギリのところでカット、と書いてますが、合ってるかわからずに怖くて切れないまま進めていきましたが、特に問題なく特に違和感なかったので確実に切らないとダメ、ということはなさそうでした

 

 

 

なんか、それっぽくなってきましたよ~(*´∀`*) 

 

 

 

調子に乗って、どんどん進めていきましょう!!

 

 

 

④が鬼門ですが、そこをクリアすると、あとは最後の穴まで同じやり方で縫い進めていくだけなので簡単です。
逆に言うと、④がクリアできないと先に進めません

 

 

 

革紐の表裏を意識しながら革紐がねじれないように意識して進めれば、割かし簡単です。

 

 

 

あっという間に、最後の穴まで行きました。
ここで仕上げに入ります。

 

 

 

本当は、下写真みたいに革紐を通す時点で革紐にボンドをつけておくみたいでしたが、塗りわすれちゃいました

 

 

 

ので、この時にボンドを流し込み、針の先端でちょこちょこっと奥まで塗り込んで、余った革紐をカットして仕上げとしました

 

 

 

 

▼完成したよ!!


20時からスタートして、22時に完成!
説明書には参考時間(45分〜60分)と書いてますが、2時間掛かっちゃいました(笑)

 

 

 

ただ、④の時点で、ブータレて嫁はんに悪態つきながら「いっちょんわからん!やってみてん!!」とやって、あーだこーだ言いながらやって、実際に④から進み始めてからは1時間掛からずに終わってたので、読解力のある方は、参考時間どおりに問題なく出来るのではと思います

 

 

 

うんうん、はじめてにしては上出来なんではないかい??
1穴1穴、もっと時間をかけて丁寧にやれば仕上がりは更によくなりそうな気がしましたが、自分で使うやつなんでこれで十分ですね

 

 

 

 

▼さっそく、つけてみたくなるのが人の性!!


出来上がったら、さっそく取り付けてみたくなりますね!
その考えは人間にとって普通の感情なので、恥ずかしがらずに早速やってみましょう

 

 

 

ということで、ロッジのスキレット10インチと、ニトリのスキレット。俗にいう「ニトスキ」ですね。これを用意しました。

 

 

 

まずは、ロッジのスキレット10インチに装着。

 

 

 

いや、めっちゃいいやん!!!

 

 

 

この、ぷくっと立体的になった感じがたまらんっすね

 

 

 

続いて、ニトスキ。
いや、めっちゃ可愛いやん(*´ω`*)

 

 

 

アラフォーおっさんが「かわいい!」を連呼しながら、嫁はんに見せて嫁はんも「かわいい!」を連呼。
優しい世界ですねw

 

 

 

嫁はん:
でも、うちニトスキ5個あるやん?1つじゃ足りんやん?|壁|ω・)チラッ

 

 

 

K助:
そうやろ?俺には考えがあるけん!( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

 

と、思わせぶりな態度をとる私(笑)
続きは後日

 

 

 

んで、気になるボンドを塗った後の感じなんですが、

 

 

 

白いボンドも乾いて透明になったので、全く気にならない感じに仕上がってました

 

 

 

 

はじめてのレザークラフト挑戦は、pinoworksのDIYキットを使ってやったので、凄く簡単に出来てよかったです!!
これから、色んなもの作っていきたいなぁって思います

 

 

 

 

今回、購入したpinoworksのスキレットカバーDIYキット。

 

 

 

ネットでは公式サイトからじゃないと取扱いないみたいですが、その公式サイトの商品が何かSOLD OUTの嵐

 

 

 

福岡近郊にお住まいの方は、クロスオレンジに置いてありますので、よかったらやってみてください~

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 



▼キャンプに行きたい!けどテントがない(;´Д`)という人はレンタルから始めるのも手ですよ(^^)b

ファミリーキャンプ専門!キャンプ用品ネット宅配レンタルショップ「キャンプスマイル」

コメント

  1. K助さんこんばんわ!

    久しぶりの記事拝見しました!
    スキレットカバーめっちゃかっこいいですね。
    お値段2000円かー。うちはスキレット4個で8000円ですね。
    シェラカップの持ち手にも取り付けれそうですか?
    いつもながら作業工程を写真と文章で解説するマメさ?に感心させられます!!
    私の駄ブログもK助さんと同じペースで昨晩、更新しました。
    瀬の本高原暑かったっす!!
    でも、虫の声など少しずつ秋の気配を感じますね!
    秋キャンプが楽しみです。

    • K助 より:

      どうしても暑いとオフシーズンでブログの投稿が少なくなりますね(笑)
      今月はキャンプ3回いけそうなので、頑張ろうと思います(^^)v
      スキレットカバー、編み方がちょっと違ってカッコイイですよね(☆0☆)
      本当、こういうのは人数分揃えようとなると泣きそうになるので、次は自分で作ってみようと思ってます!
      瀬の本高原、高原ということで標高高そうですがやはり昼は暑いですよね(^^;
      でもだいぶ涼しくなってきてシーズン到来という感じでワクワクが止まりませんね♪

  2. くまモン太ブルー より:

    今月キャンプ3回予定!
    いいですね〜!
    レポ楽しみにしてます!
    自分は今月1回かな(T_T)

    • K助 より:

      長男だけ連れての父子キャンプとファミリーキャンプ、あと1回は子供の習い事の合宿キャンプなんで実際は2回みたいなもんなんですけどね(笑)
      でもこれからシーズンなんで、お互い怪我無く楽しみましょう(*´∀`*)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です