1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムGETだぜ!

冬キャンプの灯油入れに!ヒューナースドルフの燃料タンクGETだぜ!

2018/9/27 - キャンプアイテムGETだぜ!キャンプ , 灯油入れ , 燃料タンク , ヒューナースドルフ , Hunersdorff

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

一気に秋めいてきましたね(*´ω`*)

 

 

 

一般的にはキャンプのハイシーズンは終わりとなりましたが、

 

 

 

通年行ってる変態キャンパーの我々にとってはシーズン到来となりますね(笑)

 

 

 

ということで、欲しいものがありましたので、近所の沼へ行ってきました

 

 

 

前回行った時にチェックしていたこれ。

 

 

 

ヒューナースドルフの燃料タンクですね!!

 

 

 

シーズンに入ると、一気に品切れになっていつも手に入れることが出来なかったこのオシャンティーアイテム。

フジカちゃんのように、「やっぱ欲しい!」と思うと手に入らなくて、来シーズンね!となりやすい冬の人気アイテムですね

実店舗で売ってると送料掛からないので嬉しいですね

 

 

 

 

ちなみに、もう残り少なくなってる!と思って「早めに買ってよかった」と思っていたら、

 

 

 

レジ奥に沢山あった(笑)

 

 

 

 

店員さんに聞いたら「今日入荷してきたんですよ」とのことでした(笑)

 

 

 

さて、早速開封の儀といきましょう!!

 

 

 

って、後ろのデカい段ボールは何なんだ!って話なんですが・・・

 

 

 

 

実は、今回買った5リットルとは別に、20リットルのほうを先に楽天で購入してて、ずっと未開封のままだったのです

 

 

 

20リットルタイプの方も、奥行きがあまりなくて、凄くスタイリッシュです

 

 

 

裏面。

20Lタンクの寸法が、幅350 × 奥行165 × 高さ495(㎜)。
5Lタンクの寸法が、幅265×奥行147×高さ247(㎜)です。

 

 

 

5リットルタンクの方は、1,500円プラス消費税でしたので、実店舗で買ったので送料掛からず、かなりお得に購入できた気分です

 

 

 

 

ちなみに、20リットルのほうは、楽天で最初5~6000円もするイメージでしたが、調べてみると、

 

 

 

送料込みで3,999円のお店もあったので購入に至りました

 

 

 

 

この燃料キャップの開け閉めがちょっと変わってて、コツをつかむまでにちょっと時間掛かりそう。

特に20リットルは灯油入れに行く時に店員さんがもたつきそう(笑)

 

 

 

 

付属の取り扱い説明の紙がありますが、蓋の開け方が載っているわけではないという中途半端なものが入ってました

 

 

 

灯油を入れる時はこの付属のノズルを装着していれる感じですね!

いやはや、無骨でカッチョエエやないかい!(*´ω`*)

 

 

 

冬キャンプの燃料の持ち運びもこれで安心

連泊する時の安心感が違いますね

 

 

 

 

個人的には、キャンプ用に5リットルのやつだけ買えばよかったんですが・・・

 

 

 

 

嫁はんから、

 

 

 

家の玄関の灯油入れのタンク、あれはあれでいいの?|壁|ω・)チラッ

 

 

 

というリクエストが来ていたので、思っていたよりも安かったこともアリ、購入した流れですね

 

 

 

 

うん、でもイイ感じ。

一気にオシャンティーレベルがぐんと、ぐーーーんと上がった気がしますね

 

 

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 



▼キャンプに行きたい!けどテントがない(;´Д`)という人はレンタルから始めるのも手ですよ(^^)b

ファミリーキャンプ専門!キャンプ用品ネット宅配レンタルショップ「キャンプスマイル」

コメント

  1. yato より:

    こんちは!お疲れ様です!
    相変わらずの向上心・探求心に感心しながらいつも拝見してます!

    ヒューナースドルフ、買っちゃいましたか。
    実は自分もランタンが灯油仕様の為、5ℓ用愛用中です。
    外観は武骨で軍用品のようなテイストがプンプンのオシャンティアイテムですよね(^-^)
    ただ、メイドインフォーリンカントリーの宿命か、作りがゆるーい部分があって、
    うちのヤツは、給油ノズルを取り付けた際に結構な力で締め付けているにもかかわらず、
    給油の際にノズルの根本から灯油が漏れ出てしまいます(-_-;)
    なので我が家ではやむを得ず、灯油ストーブの昭和アイテム『手動シュコシュコポンプ』にて
    ランタンに給油してます( ;∀;)

    その不具合が我が家の物だけなのかどうかは不明ですが、Kさんも出陣前に一度チェックをお勧めします!!

    キャンプ出陣報告を楽しみにしてまーす(‘◇’)ゞ

    • K助 より:

      お疲れ様です!
      ついにヒューナースドルフ購入しちゃいました♪
      この無骨感がたまんないですよね(☆0☆)
      給油ノズルの漏れですかΣ(゚д゚)
      キャンプ前に自宅で一度確認したがよさそうですね(^^;
      あとは、インスタの方で空気の問題でゴポゴポなっていれにくい、という意見もありオシャレの為に不便も多少あり、な商品みたいですね(笑)

  2. yato より:

    おしゃれな服を着る為に汗だくになったり、鳥肌立ったり 的な・・・
    オシャレに我慢は付き物ですな( *´艸`)

    台風接近やら天候不順やらで大変ですがお互いにキャンパーズライフをエンジョイしましょう
    ( `ー´)ノ

    • K助 より:

      オシャレの為ならある程度のことは我慢我慢、ですねw
      台風のせいで、29~30日、10月1日~2日は急遽予定でキャンプ予定がダメになって、本当チャーミーが憎いですヾ(。`Д´。)ノ

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です