1. ホーム > 
  2.  九州のキャンプ場紹介 >
  3.  福岡県

福岡県「源じいの森キャンプ場」の紹介!わかり易く動画もあります!

2018/10/9 - 福岡県, 九州のキャンプ場紹介キャンプ , 福岡県のキャンプ場 , 源じいの森 , 源じいの森キャンプ場

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

先日利用した、源じいの森キャンプ場の住所は、

 

 

 

福岡県田川郡赤村大字赤6933-1

 

 

 

エリア的には「北九州エリア」になります。

 

 

 

▼まずは、「ほたる館」でキャンプの受付をします。

 

 

 

ゴミ袋が1枚100円で販売されています。

 

 

 

 

▼テントサイトについて


源じいの森は、キャンプ場と温泉まであります。

キャンプ場エリアは2つに分けて「リバーサイドガーデン(第1キャンプ場)」、「グリーンシャワーガーデン(第2キャンプ場)」と分かれています。

 

 

 

・グリーンシャワーガーデン(第2キャンプ場)

ソロキャンパーや、ゆっくり過ごしたい人が利用される機会が多いのではないかと思います。

 

 

 

 

入り口入って左側が10人用ログハウス、5人用バンガローエリアですね。

 

 

 

入り口かわ右側下っていくと13人用バンガローがあります。

 

 

 

テントサイトは、川沿いになります。
車は道路の脇に止めて、下へ上り下りして荷物の運搬を行います。
川も浅いので、小さなお子さんがいるファミリーキャンパーにもよいかと思います。

 

 

 

奥の方は、少し広くなっていてキャンパルジャパンのアポロンや、ノルディスクのアスガルドやレイサ6なんかを設営されていました。

 

 

 

 

私は手前側でサーカスTCを設営しました。

 

 

 

川では鴨が泳いでいます。

 

 

 

自由気ままに行動しています(笑)

 

 

 

油断していると、足元で急に「ぐわぁっ!!」とか言ってビックリします(笑)

 

 

 

炊事棟。近くに13人用バンガローや休憩棟があります。

 

 

 

隣接してトイレがありますが、これ1つしかなく、男女マークがなかったので恐らく男女兼用なのかと思いました。
この感じは動画で見た方がわかり易いかな?と思いますので、ページ下の動画をご覧いただければと思います。

 

 

 

 

▼リバーサイドガーデン(第1キャンプ場)方面


受付を行う「ほたる館」を背にして左側に行くとリバーサイドガーデンになります。

 

 

 

まずちょっと降りると、管理棟があります。
薪はこちらで受け取りました。キャンプ場利用者はここでリアカーも借りる感じですね。

 

 

 

 

管理棟から左の奥に進んでいくと、

 

 

 

ロッジが2棟(くつろ木の家・やすら木の家)あります。

 

 

 

更に奥に進むと「ガーデンホーム」ということでトレーラーハウスに泊まれるようです。

 

 

 

 

管理棟から下に降りていくと、リバーサイドガーデンエリアの駐車場です。
キャンプ場利用者はここに車をとめてリアカーを借りて荷物運搬、という感じですね。

 

 

 

駐車場から見るキャンプサイト。
左側の建物は、13人用バンガロー。右側はトイレになります。

 

 

 

このエリアは、遊具もあるので幼児から小学生ぐらいのお子さんがいるファミリーキャンパーが多く利用されるのではないかと思います。
サイトも広いので、グルキャンで利用したりがありそうなので、静かに過ごしたい場合はグリーンシャワーガーデンで過ごすのが、ウェーイ系にあたりにくいかなと思います。

 

 

 

進んでいったところの炊事棟。

 

 

 

 

炊事棟を目の前にして右側のエリア

 

 

 

 

炊事棟を目の前にして左側を見たところに休憩棟、もう一つの炊事棟があります。

 

 

 

奥の炊事棟から見た駐車場方面。
公園みたいな感じですが、多分テントはどこでも張っていい感じなのではないかと思います。(電話して聞いてみてねw)

 

 

 

トイレ。こちらはきちんと男女マークついてるので安心。

 

 

 

トイレから近くにシャワー室があります。
左側が女性、右側が男性用?

 

 

 

シャワー室の真ん中から階段で下に降りられます。
ちょっとした洗い場がありました。

 

 

 

下で川遊びした後に速攻でシャワーが浴びられるのはファミキャンでは有難いですね!

 

 

 

シャワー室から降りて、背にした左側。

 

 

 

シャワー室を背にして右側。

 

 

 

マップでは、リバーサイドガーデンとグリーンシャワーガーデンが繋がってるってわかりませんでしたが、恐らくここを進んでいくと繋がってるんだと思います。

 

 

 

 

▼お風呂は、源じいの森温泉へ


敷地内?というのか、とりあえず同じエリア内に温泉があるのはありがたいことですね

 

 

 

バンガロー、キャンプ場、食事利用者は100円割引券がもらえます。
大人(中学生以上)600円、子供(5歳以上)400円でここから割引してもらえます。

 

 

 

風呂上がりのコーヒー牛乳もありがたいですね

 

 

 

 

▼ゴミ出しについて


ほたる館の左奥にゴミ捨て場があります。
受付の時に購入したゴミ袋で分別して捨てて帰りましょう

 

 

 

 

エリアが2つに分かれていて、20分超の動画になってますが、よかったらご覧ください

 

 

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 



▼キャンプに行きたい!けどテントがない(;´Д`)という人はレンタルから始めるのも手ですよ(^^)b

ファミリーキャンプ専門!キャンプ用品ネット宅配レンタルショップ「キャンプスマイル」

コメント

  1. 初心者 より:

    貴ブログへの2度目のコメントとなります。
    この度やっと大型のテントを購入する事になりまして、アウトドア初心者の私としては寒くなる前に一度はお泊りキャンプを体験しようといろいろなキャンプ場を模索中です。
    源じい、福岡に住んでるとよく耳にするキャンプ場ですね。とはいえイマイチ情報が少なかったので今回のブログがすごく助かりました。参考にさせて頂きます!

    • K助 より:

      おお!新幕買われたのですね(☆0☆)
      ちなみに何を買われたんですか??o(*^^*)oワクワク
      源じい、自分もよく名前を聞いていたけど全くイメージできず、ここだけに限らず、情報不足で行ってみてじゃないとわからないことが多いですよね(^^:
      可能な限り、九州全体で探索していきたいなぁて思ってます。
      何年かかるかわかりませんがw

      • 初心者 より:

        家族構成が大人×2、子供×3(内、1人は乳児)なのでそれなりの広さのテントなのが第一条件として、ロゴスのプレミアムPANELストロングGドゥーブルorコールマンのアテナトンネル2ルームハウスで悩んでいました。
        最終的には嫁の「こっちがいい」の一声でしたがロゴスの方のを購入する事で決定です。
        とはいえ展示されてる現品を見た事がないので購入前に一度現品を見たいのですが機会がなく・・・(汗)
        早ければ我慢できずに11月初旬には購入します。調子に乗ってキャンプで年越しとかやりたくなってしまいそうです(笑)

        • K助 より:

          ロゴスのプレミアムPANELストロングGドゥーブルにしたのですね(☆0☆)
          グルキャンに行ってるお友達家族も同じやつを買われてましたが、いい幕ですよね(^^)v
          ロゴスは、トリアス久山にロゴスショップがあって、シーズンだけですが隣のフロアを借りてテント6個くらい展示されてたりするので現物見れるチャンスですね(^^)b
          確か、購入されたやつはロゴスショップのほうに常設されてたと思いますので、やはり現物見てイメージされたほうがいいと思います(^^)b
          キャンプは本当今のシーズンがベストなので、どんどん行っちゃいましょう♪

          • 初心者 より:

            件のテント、本日コストコついでにロゴスショップトリアス久山さんで購入しちゃいました。
            飾ってあったのは普通のドゥーブルだったんですが店員さんがわざわざお目当てのテントを出してきてくれて設営も触らせてくれたりしたので思わずその場のテンションで・・・。
            他にも今日は購入予定のなかったベンチやテーブル、インナーテント用のインフレートマットまで。これは嫁の希望なので怖くて逆らえませんでした。
            まだまだ買い揃えないといけない物も多いのですが当面は不便を楽しみながら必要最低限の物を値段や使い勝手を比較しつつ厳選していこうかと。
            とりあえずランタンは何を買えばいいのか皆目見当もつかず(笑)

          • K助 より:

            おお、買われたのですね(☆0☆)
            すみません、別のテントでしたか(^^;
            でも出してくれて設営も説明してくれて、これからロゴスショップといいお付き合いができそうですね(*´ω`*)
            欲しいものは尽きないので、優先順位を組み立てながら徐々に増やしていくという危険な沼遊びをお楽しみください(笑)
            ランタン、悩みますよね。
            自分も最初は子供が小さいうちは、とLEDランタンで統一してましたが、やはり青白い光に抵抗があり、色々と試してみましたが結果的にガソリンランタンで落ち着きました(^^;

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です