1. ホーム > 
  2.  キャンプマスターへの道

火起こし用の着火剤、麻紐の火口作りは愛犬のブラッシングするやつが使えるのでは?

2018/12/14 - キャンプマスターへの道キャンプ , 着火剤 , 麻紐 , 火口作り

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

先日投稿した「ファイヤースターターでの火起こし用の着火剤、麻紐の火口作りで麻紐のほぐし方考察。」の第二部になります!
第一部は、こちら。↓

 

 

 

 

 

第一部を投稿した後に、Twitterでも色々案をいただいている中で、

 

 

 

花を生ける時に使う「剣山」みたいなのがあれば楽に麻紐をほぐせるかもですね!

 

 

 

というアドバイスから、ふと思いついたのが

 

 

 

我が家の豆柴ちゃんの陽葵ブラッシングで使ってる、アレが使えるのでは?

 

 

 

 

これですね!犬用スリッカーブラシってやつです。

台座にビッシリと針金のようなピンがついているので、シャッ!シャッ!とやっていくと、こんな感じで毛を整えられる、というやつですね。

 

 

 

 

これを使えば、楽に麻紐がほぐせそうです

 

 

 

 

っていうか、むしろ陽葵の毛を火口として、そのまま使えないの??

という流れに。換毛期とか凄い抜けるみたいなので、上手く使えると火口を大量確保も夢やないやないかいっ!

 

 

 

 

ということで、悪い顔をしている飼い主を不安そうな目で見ている陽葵ちゃん(笑)

 

 

 

 

早速、ファイヤースターターで検証してみます。

 

 

 

 

ファイヤッ!!!

 

 

 

 

着火キタ――(゚∀゚)――!!

 

 

 

 

メラメラ・・・

 

 

 

 

メラメラ・・・

 

 

 

 

シュッ・・・

 

 

 

 

あら?

 

 

 

 

ということで、何度も試みてみるものの・・・同じ感じに。

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

 

結果的に言うと、ダメでした。(;´Д`)

火はつくものの、すぐに消えてチリチリになる感じで着火剤としては使用できませんでした。

 

 

 

 

という話を家族にしたら、

 

 

 

 

嫁はん:
信じられん。何でそんな可哀想なことすると?

 

 

 

長男:
可哀想やん、やめてよ。

 

 

 

 

ブラッシングした後の毛は捨てるものなので、問題ないと思ってましたが、考え方は人それぞれですね。

思いのほか、ドン引きされてしまい、素で凹みました

 

 

 

 

ということで、本来のアドバイスいただいた使い方で試してみましょう!!

 

 

 

 

傷つきそうだったので、段ボールの上でやってみました。

 

 

 

 

おお!いい感じにスリッカーブラシに麻紐がほぐれたものがついていきます!!

 

 

 

 

麻紐自体も、どんどんほぐれてる感がありますね

 

 

 

 

これは、凄い楽かも!!!

 

 

 

 

あっという間に、どんどん麻紐がほぐれていきます。

テレビ見ながら、シャッ!シャッ!とやっても捗りそうです(笑)

 

 

 

 

ある程度ほぐしてくると、麻紐自体が細くなって、とりにくくなってきますので、

 

 

 

最終的には手でほぐす、という感じではあります

 

 

 

 

今回、少量の麻紐でやりましたが、10cmから15cmくらいにカットした麻紐を台座に収まる範囲で大量に並べてやると、めっちゃ楽にできそうです

その時は麻紐をクリップで留めたりすると、持ちやすいかな、と思いました

 

 

 

 

 

これで、かなり麻紐の火口作りが楽になりそうで、よかったです

 

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 



▼キャンプに行きたい!けどテントがない(;´Д`)という人はレンタルから始めるのも手ですよ(^^)b

ファミリーキャンプ専門!キャンプ用品ネット宅配レンタルショップ「キャンプスマイル」

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です