1. ホーム > 
  2.  父子キャンプ

福岡県の小塩ホタルの里広場キャンプ場で父子キャンプ(12月28日~29日)2日目

2018/12/31 - 父子キャンプキャンプ , 父子キャンプ , 小塩ホタルの里キャンプ場

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

 

1日目のブログは、こちら

 

 

 

 

 

そういえば、焚き火を熾火状態にしてから幕内を出たり入ったりしてたのですが、その後21時過ぎくらい?に車がはいってきた気配がして、ドアを開け閉めする音がしたので「え?今から設営したりするの?」とテントの外にでて、熾火にファイヤーブラスターしながら様子を見ていたら、そそくさと帰っていきました。

 

 

 

イルミネーションを見に来たカップルっぽかったので、まさかキャンプしてる奴がいるとは思わなかったのでしょう。焦って帰っていったので、ちょっと申し訳なかったです

 

 

 

 

23時過ぎに寝たのですが、この日は寒波が来てて寒かったことや、次男のシュラフが3シーズン用なので、換気に気を付けてストーブを点けっぱなしで初めて寝てみました。

 

 

 

 

隅のとめるのを結構きつめにして角をあげて換気のために隙間を作ってたのですが、全部あげるとさすがに寒いと思うので、次回からは普通にセッティングして入り口のファスナーで換気を調整、でいいかな、と思いました(笑)

 

 

 

この換気のおかげで普通はサーカスTCでアルパカちゃんつけてたら、幕内15度くらいまではあがるんですが、この日はストーブつけてても7時の時点で4度でした(笑)

 

 

 

ゆえに、一酸化炭素チェッカーの値も0のままでした

まぁ、それだけ幕内も風の出入りができたってことですね(笑)

 

 

 

 

トイレで外にでてみると、薄っすらと雪の残りが

 

 

 

 

スカートにも雪が残ってます。

地味に乾燥撤収が大変なパターンですね(笑)

 

 

 

ハイエースワゴンも寒そうです

 

 

 

 

トイレの水道も、凍結しておられました。

 

 

 

 

8時半の時点で、かなりいい陽射しが差し込んで来ていて、乾燥撤収へ向けて期待が高まりますね

 

 

 

 

入り口のファスナーを全閉めしたら、6度まで上がりました。

 

 

 

 

子供は、限界温度5度までの3シーズンシュラフなので、自分が車中泊の時に使ってるシュラフの中にはいる、マトリョーシカスタイルで、下は電気毛布という布陣でのぞみましたが、快適に眠れたようです(笑)

 

 

 

 

燃料ゲージが馬鹿になってるので、大体8割くらい灯油をいれてきたのですが、設営後の16時くらいからアルパカちゃんを点けっぱなしでしたが、結局撤収時の10時過ぎまでずっと点いてたアルパカちゃん。

18時間はついてたので、マジで優秀過ぎですね!

 

 

 

燃料ゲージは、給油した時にここからちょっと上がることはありますが、ここから下がることはないので、全く残量が把握できませんが、まぁそれも個性として愛着を持って使用しています(笑)

 

 

 

 

しかしですよ。

 

 

 

 

検討違いのところを照り付けるライジングサン(;゜Д゜)

 

 

 

 

これは、いよいよもって乾燥撤収は厳しいフレイバーがぷんぷん臭いやがります(;´Д`)

 

 

 

次男が死んだとかいな?ってくらい起きてこないので、幕内で薪割りして無駄に音を立てたり、フェザースティックっぽいのをつくって焚き火までして暖をとってたり2回声掛けしましたが、一向に起きません。

 

 

 

とりあえず、これまた次男のリクエストのホットサンド作りに取り掛かり、できる頃に起こしてやりますかね。

 

 

 

 

今回、ホットサンドではじめてツナマヨチーズでやってみました。

 

 

 

ツナマヨチーズ、めちゃウマでした

10時前に次男を揺さぶって起こし、ようやく起きました(笑)

 

 

 

 

無駄にスノーピークの間接自慢をいれてインスタ映えを狙う親父(笑)

 

 

 

 

朝ご飯を食べたら、怒涛の撤収モード。

幕内の荷物は全部出してある程度荷物を車内に積み込み、テントを乾燥させている間に、親子で前掛けをして写真

スマホのセルフタイマーで撮りましたが、お気に入りの一枚になりました(*´ω`*)

 

 

 

 

上の写真では、見事にテントに日が全然当たってなくて絶望的な画に見えるんですが(笑)

 

 

 

 

実際は、風が風速5mの強さでビュンビュン吹いてくれてたので、日は当たってませんでしたが、無事に乾燥撤収できました(笑)

 

 

 

 

行きは急いでたので雑に積み込みしましたが、帰りは行きの時が考えられないくらいスッキリしたテトリス積載で気持ちよかったです(笑)

 

 

 

 

帰ったら、仕事してこの日の夜も忘年会。

 

 

 

3日連続で家を空けるという不良旦那を優しく許してくれる家族の為に、お土産の一つでも買っていかないとバチが当たりますね

 

 

 

 

前回から気になってた「アップルパイ」の看板に惹かれて行ってみましたが、思いのほか看板から奥に奥に入って行って、嵌められたかと思った「林檎と葡萄の樹」というお店。

 

 

 

 

アップルパイ以外にも普通のケーキも売ってましたし、なんならリンゴカレーももの凄く気になりました(笑)

 

 

 

 

家に帰り、お土産だよ!と渡すとめちゃめちゃ喜ぶ嫁はん(*´ω`*) 

なんか有名なお店やったらしく、想像よりも5割増しくらい喜んでもらえてよかった(笑)

 

 

 

アップルパイのお店なのにアップルパイ1つで、ガトーショコラ2つと、苺タルト2個というチョイス(笑)

 

 

 

予想はしてたけど、苺タルト大好きな嫁はんは問答無用で苺タルト。子供達はガトーショコラ。ということで、私はアップルパイ(笑)

うん、美味しいやないですか(*゜ρ゜*)

 

 

 

 

12月はデイキャンだけで終わるかと思ったけど、無事に泊りでキャンプ納めできてよかったです(*´ω`*)

 

 

 

 

来年は、組長が回ってくるので、去年は自分が子供会、今年は嫁はんが子供会と3年続けて思うように予定が組みづらいかな、と思いますが、また最低月1ペースくらいでキャンプに行けたらいいなぁって思ってます。

 

 

 

 

それでは、また2019年も宜しくお願いします

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 



▼キャンプに行きたい!けどテントがない(;´Д`)という人はレンタルから始めるのも手ですよ(^^)b

ファミリーキャンプ専門!キャンプ用品ネット宅配レンタルショップ「キャンプスマイル」

コメント

  1. ハルパパ より:

    お疲れ様です。
    こりゃ~、K助さんも薪ストーブ導入しないとww
    ワンポールで薪ストーブだと、外気氷点下10度でも室内30度近くまで上がりますよ!

    追伸
    大型一種免許も無事取得しましたww
    けん引も前に取得してますので、トレーラーまで乗れる様になりましたよ。
    危険物も持ってるので、大型のタンクローリーまで!
    いつ必要になることやらww

    • K助 より:

      お疲れ様です。
      薪ストーブ、薪が凄くいるので躊躇してしまいます(^^;
      でもサーカスTCで氷点下キャンプと考えると、そのうち導入しちゃいそうな自分もいます(笑)
      おお!大型一種も無事取得されたのですね!おめでとうごうざいます(☆0☆)

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です