1. ホーム > 
  2.  ファミリーキャンプ日記

大分県スノーピーク奥日田(3/30~4/1)グルキャン連泊2日目

2019/4/4 - ファミリーキャンプ日記, 愛犬キャンプ日記, キャンプ飯キャンプ , snow peak , スノーピーク , グルキャン , スノーピーク奥日田

どうも、キャンプ素人のK助です。

 

 

 

 

1日目は、こちら

 

 

 

 

朝起きると、8時くらいで雪がパラついてました(笑)

でも、結露とかはあまりなくて、翌日の撤収のことを考えると凄く幸先いい目覚めでありました

 

 

 

 

連泊だし、朝はゆっくりしようということで、9時くらいから朝ご飯作ろう、ということにしてましたが、皆さん寒くて寝れなかったようで朝から焚き火で暖をとってます(笑)

 

 

 

今回5組だったので、対面になるように予約しました。

左は、Y家のアメド。うちから貸出分と、これまたY家のロゴスのテント。

 

 

 

 

こちらのY家は・・・ってY家が3家族なんで、説明がややこしいやないかいw

しかも、Y家のうち2組は同じ苗字っていう(笑)

とにかく、この写真のY家のテントは、奥日田からのレンタル品です。

 

 

 

うちのサイト。

 

 

 

 

いつもアメドちゃんを貸していたT家は、今回のグルキャンに向けてロゴスのテントを新調してたので、初張りでした

 

 

 

 

9時になり、ボチボチ朝食の準備を。

前日のカレーで追加で炊いたご飯の残りを湯煎で温めてました。

 

 

 

 

その間に、ホットサンドメーカー4個で6枚入りパンを5個分のホットサンドを感情を失ったロボットのように量産していく私達(笑)

ヨーグルトをいただきましたが、オシャレ~映えますね

 

 

 

 

ホットサンドを食パン30枚分つくっても、25人の胃袋には全然足りず、カレーが残っててよかった(笑)

 

 

 

 

今日の晩御飯のコストコのビーフさんやポークさん達。

保冷剤変わりに凍らせてきてましたが、この寒さで全然溶けてなくて、特に重ねてクーラーボックスにいれてると全くとけないので、各家族のクーラーボックスにいれさせてもらい、追い解凍することに(笑)

 

 

 

 

朝食後は、またまた焚き火で暖取り。

 

 

 

 

12時前。陽葵はストーブの暖かさが気に入ったのか、

 

 

 

 

ポカポカの幕内でウトウト眠ってたので、凄くかわいかったです(*´ω`*)

 

 

 

 

2日目に、以前行ってよかった「うめ乃ゆ」へ。

ここは、スノーピーク奥日田から車で30分くらいですが、家族風呂が24室あるので、5家族でも14時半に予約してたので同時に入れて凄くよかったです

 

 

 

 

4番が小さいお子様がいるところにオススメです、とのことで4番へ。

60分2000円です。

 

 

 

 

外の景色は下の方に桜があり、火照った体を冷やしながら桜を贅沢に楽しめました

 

 

 

 

お風呂のあとは、やっぱりこれですね

 

 

 

 

本当はこのあと、豆田町まで観光に行く予定でしたが、キャンプ場に戻る時間が遅くなりそうだったので、道の駅の「水辺の郷おおやま」へ。

以前は、ただの駐車場にトイレと自販機しかなかったのですが、いつの間にか立派な道の駅になってました(笑)

 

 

 

 

ここは、桜がいい感じに咲いてました

 

 

 

 

ここで奥様達が翌日の朝食やお土産なんかを購入している間に、

 

 

 

 

父親達は、暇を持て余した子供達に恐喝されていました(笑)

 

 

 

 

ちなみに恐喝されたのは、あまおうソフト。

 

 

 

 

陽葵と桜をバックに

 

 

 

 

Y家御三家の1角のY家が(ややこしいw)、仕事の休みが取れずに1泊しかできない予定だったので、ここでお別れとなりました

 

 

 

 

キャンプ場に戻り、なんやかんやしてたら18時近く。

親父達は炭起こしに取り掛かります。

風は初日に比べると落ち着きましたが、この日も晴れだしBBQなので、タープは早めに撤去しました。

 

 

 

 

 

前日の揚げ物の残り油で作ったキャンドル(笑)

 

 

 

 

寒い時の駆け込み寺としてランドロックの幕内で結構つけてたので灯油切れ。

なんやかんやで初めてこの5Lのヒューナースドルフの灯油入れを使いました(笑)

噂どおり、注ぐ時にこのノズルとタンクのつけてるところから普通に漏れるので、屋外で下が地面のところで給油することをオススメします(笑)

なんか対策考えんとな

 

 

 

 

 

それでは、準備も整ってきたので、2日目のカンパーイ

 

 

 

 

さてさて、まずはタンちゃんから焼いちゃいましょうね

 

 

 

 

牛のベロ、(゚д゚)ウマー

 

 

 

 

気持ち暗くなってきたので、キャンドル点灯

 

 

 

 

やはり大人数だとカレーや、BBQが簡単で美味しくていいですね

 

 

 

 

炭の火付きがなかなか悪い時は、豚さんを投入して、したたる油で一気に炭火がいい感じにつくのでオススメです。(皆知ってると思うけどw)

 

 

 

折り畳みトングのアングルマスター。

我慢できずに家で使っていましたが、ようやくキャンプで初使用です

 

 

 

 

 

鉄板広場の鉄板の上でステーキやタンを焼きましたが、網だと一気に焼け過ぎちゃいますが、鉄板だといい感じに焼けるので柔らかくて非常に美味かったです!

と同時に、もっと大きいサイズの鉄板が欲しくなっちゃいました(笑)

 

 

 

 

 

いつも、冬キャンプでもあまり寒いと思うことがなく、ジャンバーを持って来ても着ることがない私だったので、今回はTシャツにパーカー、で焚き火の火の粉対策としてペラペラの綿100%のやつという非常に薄着で

 

 

 

 

K助、お前山舐めてんの?

 

 

 

 

という軽装だったし、幕内で過ごさずに外で過ごす時間が多かったし、この日は前日よりも更に冷え込むということで、

 

 

 

 

めちゃ寒い((((;゜Д゜)))

 

 

 

 

2℃の服装ではなかったです(泣)

 

 

 

 

ということで、足元にドーピングしたり、T家が持ってこられていたホッカイロをいただいたりと寒さとの闘いでありました(笑)

 

 

 

 

頃合いを見て、残る2組のY家の1角のYパパが(相変わらずややこしいw)焼きバナナを振舞ってくれました

 

 

 

 

チョコをかけて、めちゃオシャンティー

 

 

 

 

究極のドヤ顔で差し出してくれてますが、ご紹介できないのが残念です(笑)

ちなみに私はバナナが嫌いなので、食べませんでしたが。←オイw

 

 

 

 

子供達は、早々にそれぞれグループにわかれ、幕内に篭りゲームしたりお菓子パーティーしたりと各々楽しんでいるようでした

 

 

 

 

大人達は焚き火を囲んでトークタイム。

 

 

 

気付いたら親父組とママ組でわかれていました。

 

 

 

なんかママさんだけの焚き火姿がカッコよかったので

 

 

 

 

この日は、消灯時間まで焚き火を楽しみ、そのままそれぞれの幕内に戻り寝ることに。

 

 

 

 

幕内に戻ると、陽葵がリビングスペースに置いてた陽葵テントで寝てる

しかも、パンダのぬいぐるみに顔をのせて寝てて、キュン死しそうになりました(笑)

 

 

 

 

(3日目に続く)

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

 



▼キャンプに行きたい!けどテントがない(;´Д`)という人はレンタルから始めるのも手ですよ(^^)b

ファミリーキャンプ専門!キャンプ用品ネット宅配レンタルショップ「キャンプスマイル」

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です