1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムGETだぜ!

Iwatani(イワタニ)のタフまるGETだぜ!ダブル風防でアウトドアでも使えるカセットコンロ♪

2019/9/2 - キャンプアイテムGETだぜ!キャンプ , ガスコンロ , タフまる , カセットフー , Iwatani , 岩谷産業

どうも、人並みキャンパーのK助です。

 

 

 

 

前回紹介した、MONObASEさんの企画するアウトドアレシピコンテストの投稿ですが、

 

 

 

 

 

送って頂いた炊飯袋と一緒に送っていただいたのが、

 

 

 

 

 

そう、岩谷産業(Iwatani)のカセットフー タフまるです

 

 

 

 

この、専用のキャリングケースがまたカッコイイんですよね

 

 

 

 

この作りがしっかりした感がまたグッドです

 

 

 

 

この、カセットフー タフまるの最大の特徴は2つの風防がある、という点ですね。

 

 

 

 

すいません、夜ご飯作る時に開封したので、幕内が暗いし、タフまるは黒いしで、凄くわかりにくいですね

 

 

 

 

ダブル風防ユニットの1つは、外枠ですね。

 

 

 

 

2つ目は、五徳内にある内風防ですね。

この2つの風防で、安定した遮風効果を発揮しながら、炎の燃焼に必要な空気は、内側風防の下から引き込み、安定した燃焼を支える、というものになります

 

 

 

 

意外だったのが、CB缶のセッティングですね。

一般的なカセットコンロは、本体側とCB缶の溝を合わせて、本体側の装着レバーみたいなのを降ろして、ガチャンとやる感じですが(語彙力w)、

 

 

 

 

これは、そのまま溝に合わせるだけ。

いや、正直不安しかないんだが(笑)

 

 

 

 

まぁ、普通に使えるしカバーの中なので激しい衝撃とかなければ問題はないのでしょう

 

 

 

 

▼ダブル風防とやらの実力を見せてもらおうではないか!


キャンプ場には似合わない、ダイソンの扇風機ですが(笑)

 

 

 

 

台風13号が接近する前日ということで、たまに強風が襲うコンディションの中、幕内も前と横をオープンにして風が流れ込んでくる中で、扇風機の風量MAXの10の風をぶつけてみました(笑)

 

 

 

 

が、さすがのダブル風防です!!

風で少し火がブォーって風の方向に流れてはいるものの、安心感しかありませんでした(笑)

 

 

 

 

今まで、ガスコンロを使う時はウィンドスクリーンで風除けをしないと、すぐに消えていましたが。。。

 

 

 

 

 

ご覧ください、ウィンドスクリーンなんてありやしませんよ。┐(゚~゚)┌

 

 

 

 

なのに、扇風機の風量MAXの風を浴びせても、これもんですよ!!

 

 

 

 

炊飯袋での炊飯、お湯を沸かして、再沸騰させて30分の計50分近くでも安定して点火し続けておりました

 

 

 

 

炊けたご飯で肉巻き棒をつくっている時も、炭火がもう消えかけていたので、タフまるの上に鉄板を移動しましたが、

 

 

 

 

6kg近い重さの極厚鉄板でも問題なし!!

最大20kgまでの重さをのせられるようです

 

 

 

 

夜に写真を撮ってたのでわかりにくかったですが、こんな感じですね。

無骨でかっこええやないかい (*´ω`*) 

 

 

 

 

このタフまる、オプション品も色々あるようで、料理の幅が広がりますね

 

 

 

 

タフまるについての詳細は、Iwataniの公式動画も見てみてくださいね

 

 

 

MONObASEさん、素敵なキャンプギアをありがとうございました

 

 

 

 

調理系のキャンプギアをはじめ、MONObASEさんは様々なアイテムを販売されています。

よかったら、MONObASEさんのHPもご覧くださいね

 

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です