1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムGETだぜ!

3COINS(スリコ)アイテムでキャンステ入れのデスノートならぬCAMP NOTE作ったった!

2019/9/15 - キャンプアイテムGETだぜ!, キャンプアイテムDIYキャンプ , ステッカー , キャンステ , デスノート , キャンプノート , death note , camp note

どうも、人並みキャンパーのK助です。

 

 

 

 

先日、3COINS(スリコ)で携帯クッションを買った時に一緒に購入していたものですが、

 

 

 

 

 

 

チケット&フォトアルバムですね。
スリコなので、300円商品が主流ですが、こちらは150円でした。
ちなみにポッケの数は80枚収納可能です。

 

 

 

 

不躾ながら、いきなりサイズを計らせてもらいました。
幅16cm。

 

 

 

 

高さは20.5cmと言ったところですね。

 

 

 

 

今回、このフォトアルバムで何をしたいのかというと、

 

 

 

 

まぁタイトルで既にネタバレしている感しかないのですがw

 

 

 

 

キャンパーさんのステッカー、俗に言うキャンステを収納する入れ物をつくろう、という事なんです

 

 

 

 

ステッカー交換でいただいたステッカーを、キャンプギアに貼られている方が殆どだと思うのですが、

 

 

 

 

個人的にあまりシールを貼るのが好きではないというのもありますが、もしもギアを買い替える時になった場合に、そのステッカーとお別れになっちゃうのが悲しいので、コレクション的にみられるようにしたいな、という感じですね。

 

 

 

 

ということで、ただ単にフォトアルバムに入れるのも面白くないので、なんか茶目っ気だしたいな。。。ということから、

 

 

 

 

デスノートっぽく、キャンプノートを作ろうかな、というアンサーでした。(何故そうなるw)

 

 

 

 

デスノートといえば、キャンプ界で言うと、スノーピークから送られてくるカタログが、沼への誘いということで恐れられていますね(笑)

 

 

 

 

先程、測った寸法で実寸でデスノートっぽくCAMP NOTEのデータを作り、

 

 

 

 

卒なく、カッティングシートを作る私(笑)

 

 

 

 

フォトアルバムは、ケースと本体があるので、一応2枚作りました

 

 

 

 

貼り付け位置は大体で、貼りこんで行きます。

 

 

 

 

やだ・・・めちゃめちゃカッコいい(笑)

 

 

 

しかし、線が細いので、すぐ剥がれそうだなぁ~と思いながら、いいかげんにアプリシートを外していたら、油断してEが残るっていう(笑)

 

 

 

 

そんな不吉なキャンプノートですが、無事に完成しました(笑)

 

 

 

 

 

では早速、いただいたキャンステをいれていきましょう
以前、福岡と熊本のキャンパーさんで集まってオフ会をした時にいただいた3枚です

 

 

 

 

左のポッケに自分のステッカーをいれて、右のほうにいただいたキャンステをいれていく感じかな。

 

 

 

 

 

いや、まだ自分のキャンステ持ってないんですけどね(笑)

 

 

 

 

 

ということで、自分のとこはまだあけておいて、いれていきましょう!

 

 

 

 

うむうむ。よい感じ(*´ω`*)

 

 

 

 

 

もしも、あなたがキャンプノートを目にしたら・・・

 

 

 

 

純粋にK助の落し物ってことになりますので、お問合せフォームからお知らせください!(切実w)

 

 

 

 

11月に、一番遠いところは関東?から来られるグルキャンに参加するので、それまでには

 

 

 

 

自分のキャンステをいい加減に作らないと、です(笑)

 

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です