1. ホーム > 
  2.  九州のキャンプ場紹介 >
  3.  佐賀県

佐賀県「すみかの宿ミニキャンプ場」の紹介!わかり易く動画も作ってます!

2019/9/28 - 佐賀県, 九州のキャンプ場紹介キャンプ場 , 佐賀県 , 栖の宿ミニキャンプ場 , すみかの宿ミニキャンプ場

どうも、人並みキャンパーのK助です。

 

 

 

今回紹介する、栖の宿ミニキャンプ場の住所は、

 

 

 

佐賀県鳥栖市河内町2352番地

 

 

 

になります。

 

 

 

 

▼キャンプ場はこんな感じ


受付は、すみかの宿の宿泊施設の建物内で行います。

 

 

 

 

施設内の受付はこんな感じ。
受付の方に話をかけると、「まずは券を買え、話はそれからだ」という流れになります。(実際はそんな横柄は態度は一切ないですよw)

 

 

 

 

なので、まずは写真上の写真奥にもある、券売機で必要な券を購入します。

 

 

 

 

鳥栖市民は優遇され、鳥栖市外の人間は迫害を受けます。(という被害妄想はよくないですねw)

 

 

 

高校生以上は300円、小・中学生は200円と非常にリーズナブルになっています

 

 

 

 

 

キャンプ場利用の案内を確認。
ここのキャンプ場は、安い利用料金にも関わらず、チェックインが朝9時、チェックアウトが翌17時までと長い利用時間でゆっくり出来るのが最大のポイントですね

 

 

 

 

 

キャンプ場内のマップですね。マークがついているのが、この管理棟ですね。
上の広場がミニキャンプ場になっています。

 

 

 

 

車でミニキャンプ場方面へ移動すると、チェーンで入れなくなっています。

 

 

 

 

鍵があるので、受付の際に教えてもらうコードで解錠できます

 

 

 

 

解錠後にルンルン気分で・・・

 

 

 

 

鍵を閉め忘れないようご注意くださいね(笑)

 

 

 

 

サイトはフリーサイトになりますが、基本的に車は横留めで利用することが可能です。

 

 

 

 

ですが、雨の日はサイトが柔らかくぬかるんで、跡がついてしまうので通路で荷物の積み下ろしなど行い、車は下の写真の右側の奥のスペースに移動させて利用してください、とのことでした。

 

 

 

 

 

▼テントサイトについて


ミニキャンプ場とは言っても、結構広々としています。

 

 

 

 

フリーサイトは2箇所あり、下の広場が一番広いです。
写真一枚では撮りきれない感じです。

 

 

 

 

 

河内ダム側。

 

 

 

 

 

ちょっと右を見て、すみかの宿側。

 

 

 

 

すみかの宿はちょうど上にあります。
お風呂に入りにいく際に、歩いていけないことはないんでしょうが、結構登り坂になるので、特にお酒は行っているとちょっとしんどそうな感じはあります(笑)

 

 

 

 

下の広場よりも狭いですが、ちょっと上にトイレやテニスコートがあり、その前の広場も設営可能になっています。

 

 

 

 

トイレ側から見た感じ。ここでも結構広いです。
3~4グループでグルキャンとかも余裕な感じですね

 

 

 

 

トイレ横に炊事棟というわけではないですが、洗い場があります。

 

 

 

 

シンクが2個ですね。

 

 

 

 

男子トイレは、小2、大はジャパニーズスタイル(和式)です。

 

 

 

 

 

わかりやすいように、動画でも紹介しています!
よかったら、ご覧ください!!

 

 

 

 

 

まだ知る人ぞ知るスポットで、個人的にはあまり教えたくないお気に入り的な場所ですが、既に週末は凄い数のテントが張られているようです。
なので私は、平日にソロキャンでマッタリと利用させてもらいたいと思っています

 

 

 

 

より詳しい情報は、公式ホームページでご覧ください!!

https://sumika-y.jp/

↑さりげなく、今月の17日にサイトが全面リニューアルしてミニキャンプ場について少しだけ情報が増えてたw

 

 

 

 

宿泊施設のほうかな?こちらもお安く楽しそうなのでいつか利用してみたいです

 

 

 

 

 

▼ゴミについて


ゴミは、持ち帰りになります。

 

 

 

 

昨今、無料キャンプ場がゴミ問題やマナー問題などで、全国的にどんどん閉鎖されています

 

 

 

 

帰る前にちょっと見回ってみたら、端のほうゴミが散見していたので、回収していきました。

 

 

 

 

すみかの宿は、かなり利用しやすい料金でこのミニキャンプ場を提供いただいています。
民間運営で、ゴミ問題がひどくなると、自分が経営者なら「もうやめよう」という判断に繋がるということも考えられない事ではありません。

 

 

 

 

来た時よりもキレイに、とまでは言わないにしても来た時よりも汚くするのはよくないことですね。

 

 

 

 

キャンプに行こうとして、もうキャンプ出来ないって悲しいことです。

 

 

 

 

キャンプブームだから、と言われないように一人一人がもっとマナーについて意識を高く持つことが大事ですね。

 

 

 

 

 

▼余談ですが


このキャンプ場はペット禁止です。

 

 

 

 

キャンプ利用者ではないですが、多分近所の地元の方なのかな、とは思いますが、普通に犬の散歩で中に入ってこられます

 

 

 

 

しかも、3組中2組がノーリードでした(笑)

 

 

 

 

一応ね、駄目ですよっていう看板はあるんですが。

 

 

 

 

普通にトイレへと上がる坂のところに投げ捨てられたように地面に落ちています

 

 

 

 

 

なんでダメって言われることを大人が平気でルールを破るのか、本当に理解不能です。

 

 

 

 

若者の若気の至り、ってものじゃなく普通にオッサンやオバサン達でしたからね

 

 

 

 

あいつがやってるから自分達もいいだろ、じゃなく自分達だけでもきちんとルールを守っていきたいですね。

 

 

 

 

 

▼「いいね!」頂くと、当ブログの更新情報が確認できます!

sns_account_bt_facebook sns_account_bt_feedly

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

 

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です