1. ホーム > 
  2.  キャンプアイテムGETだぜ!

黒瀬スパイスの詰め替え袋500gを購入!最安は、やはり公式ですね!

2019/12/15 - キャンプアイテムGETだぜ!キャンプ , 黒瀬スパイス , 最安

どうも、人並みキャンパーのK助です。

 

 

 

 

キャンプはもちろん、家庭でも愛用している、

 

 

 

 

「黒瀬スパイス」ですが、

 

 

 

 

直売だと同じ福岡県内でも北九州に行かないといけません。

どこかしらのお店で売っているとしても、公式の値段に上乗せされているので割り高です。

 

 

 

 

これで500gの買い足しが3度目になりますが、1度目は北九州のキャンプ場にいたので、帰りに買っていき、2度目はAmazonで購入していました。

 

 

 

 

 

その時は、2018年9月3日時でAmazonプライム会員で消費税・送料込みで2,545円でした。

 

 

 

 

はじめは、Amazonでまた買おうかな、と思ってみてみたのですが、

 

 

 

 

あれ?詰め替え用が安いっ!!?

 

 

 

 

公式でも、1,500円なのに、1,390円??

 

 

 

 

と思ったら、500gじゃなくて、250gでした

 

 

 

 

これはけしからんっ!( ゚д゚ )

 

 

 

 

さりげなく、250gなんて勝手に作って、一瞬安く感じさせて騙すだなっ?!ヾ(。`Д´。)ノ

 

 

 

 

・・・・と思ったら、

 

 

 

 

公式で、しっかりと「250gができました」と書いてありました(笑)

 

 

 

 

 

ちなみに公式だと、500gが1,500円、250gが900円で、やはり割高にはなっちゃいます。

 

 

 

 

正直、かなり使うと言っても新鮮度でいうと一般家庭だと250gを買い足していくほうがいいのかも知れませんが、やはり消耗品なので安く済ませたいのが人間の性ってやつですよ。

 

 

 

 

とうことで、今回も500gを購入することに。

 

 

 

 

黒瀬スパイスを教えていただいた、Real-QPさんも「買うなら公式が一番安いよ」とおっしゃっていたので公式で買ってみる事に。

 

 

 

 

「かしわ屋くろせ」さんのホームページ

 

 

 

 

 

いままで公式で買うのを躊躇していたのは、かなりアナログなやり方で面倒、だからです。

 

 

 

 

ショッピングカートではなく、フォームメールでオーダーする形式です。

 

 

 

 

決済方法は、商品代引きか、郵便局での振り込みの2択です。

最近はカード決済ばかりなので、これまた面倒なポイントではあります

 

 

 

 

 

頼んだら、すぐに届きました

 

 

 

 

今回、ゆうパックではなく最安になるよう、レターパックライト(370円)での発送です。

袋の中に、黒瀬スパイス詰め替え用500gと納品書や振込用紙がおもむろに入っているecoスタイルです(笑)

 

 

 

 

今回、決済方法を「ゆうちょ銀行」にしたのですが、どうやら添付の振込用紙で郵便局で振り込まないといけないスタイルっぽい?

 

 

 

 

しかし、最近は何でも「前払い」が多い中で、商品が届いてから10日以内に振り込んでね、はかなり珍しく感じちゃいますね(笑)

 

 

 

 

郵便局に行き、窓口で支払いしてきました。

結果的には、品代が1,500円、送料が370円、振込手数料が203円の合計、2,073円で購入できました

 

 

 

 

Amazonで買ったよりも500円近くお安く済みました

 

 

 

 

 

注文から決済まで、かなりアナログで面倒ですが、それでも最安を求める人には、やはり公式が一番ですね!

 

 

 

 

 

「かしわ屋くろせ」さんのホームページ

 

 

 

 

 

 

▼K助が喋ってる言葉がわからない!という方へ。キャンプ用語をまとめてみました♪

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です