1. ホーム > 
  2.  九州の車中泊スポット紹介 >
  3.  熊本県

熊本県「RVパークsmart道の駅あそ望の郷くぎの」の紹介!(動画有)

2020/4/1 - 熊本県, 九州の車中泊スポット紹介車中泊 , 車内泊 , 道の駅 , RVパーク , 阿蘇 , くぎの

どうも、人並みキャンパーのK助です。

 

 

 

もう1年前近くになっちゃうのですが、去年のGWは長男が中学生になり、部活はじめてすぐで予定が全くわからず、GWキャンプ予約に完全に乗り遅れ、趣向を変えて車中泊の旅に出たので、その時に利用したRVパークを紹介したいと思います。

 

 

 

 

利用したのは、道の駅 あそ望の郷くぎの内にある、

 

 

 

RVパークsmart道の駅あそ望の郷くぎの

熊本県阿蘇郡南阿蘇村久石2807

 

 

 

 

阿蘇五岳が望めるロケーションがグッドです

この道の駅は、駐車場が2段あり、大型車5台・普通車255台で合計260台止められます。

 

 

 

 

RVパークとして利用できるのは2台、駐車場は2段目のほうにあります。

 

 

 

 

このRVパークは、事前にネット予約をする必要があります。

https://kurumahaku.jp/area/index/5/

 

 

 

 

料金は、平日 1,500(税込) / 休前日 3,000(税込)で、電気利用が16:00~翌日9:00まで使用できます。

 

 

 

 

予約サイトで予約したらQRコードが発行されますので、スマホの画面でチェックインしました。

 

 

 

チェックインすると、電気使用可能時間で電気が使用できるようになります

 

 

 

 

こんな感じで延長コードを差し込んで電気利用する感じですね。

 

 

 

 

K助的には、2つあるうちのRV1が俄然オススメです。

 

 

 

 

RV2は、隣がコンクリートだし、利用者が多い時は隣が埋まる可能性があります。

 

 

 

 

私のハイエースはキャンピングカーではないし、サイドオーニングなるものもついていないので、

 

 

 

 

タープをペグダウンできたら嬉しいな、ということで事前に、くぎのに電話確認していたのですが、この地面にタープでペグダウンしてもいいですよ、ということでこちらのRV1サイトを選びました。

子供も遊べるし、凄くよかったです(笑)

 

 

 

 

こんな感じでカーサイドタープ的に設営しました

 

 

 

夜も、ベアボーンズリビングのライトをタープ下に置いて、快適に過ごせましたよ

 

 

 

 

▼トイレ


トイレは、道の駅のトイレになります。

RVパークのところは2段目になるので、大人だけだと問題ないですが子供が「おしっこ」となると、ちと面倒ではありました

 

 

 

トイレは、凄くキレイです

 

 

 

 

▼RVパークを利用するにあたっての注意


RVパークという呼称で利用できるスペースは原則、火器の使用禁止です。

RVパーク利用ではなく、道の駅で車中泊する場合も、その道の駅のルールを確認しての利用が望ましいですね!

 

 

 

 

なので、電気を使ってホットプレートで焼肉したり、

 

 

 

 

珈琲を飲みたい時はティファールでお湯を沸かしました

 

 

 

 

▼ごみについて


道の駅で引き取ってくれます。マナーを守って処分しましょう

 

 

 

 

▼道の駅 あそ望の郷くぎのの魅力その①「ロケーション」


なんといっても、この阿蘇五岳が見えるロケーションですね!

 

 

 

 

駐車場から、道の駅のトイレのところの通路を抜けると、この広場が広がります。

この広場でテント張ってキャンプ出来たら最高やんけ!と思っちゃいますが、ダメです(笑)

 

 

 

右を見ると、広いウッドテラスがあるので、ここでのんびりするのも気持ちが良さそうですね

 

 

 

 

▼道の駅 あそ望の郷くぎのの魅力その②「無料のドッグラン」


広場の右側には無料で利用できるドッグランがあります!

 

 

 

無料といって、侮るなかれ!( ゚д゚ )クワッ!!

 

 

 

なんと、大型犬用ドッグランコーナーと、

 

 

 

 

小型犬用ドッグランがあるのですよ

 

 

 

 

正直、豆柴の陽葵さんは小型ではないので、中型?
どっちに入ったらいいんだろう?と悩みましたが、まだ利用者がいない早朝に小型犬用を利用しました

 

 

 

 

▼道の駅 あそ望の郷くぎのの魅力その③「お店の充実」


駐車場側は色んなお店が入っています。

もちろん、道の駅としても買い物を楽しめます

 

 

 

熊本といえば馬刺しですよね (*´ω`*)

 

 

 

 

この道の駅の素晴らしいところは、薪が売っていて、しかも安いんですよ

 

 

 

しかも、薪割台も売ってましたよ

 

 

 

 

このあたりは未開拓でした

 

 

 

 

 

▼道の駅 あそ望の郷くぎのの魅力その④「モンベル」


アウトドア好きにはたまらない、そんな沼も用意されています。

 

 

 

そう!モンベルという危険な沼が潜んでいるのです(笑)

これは駐車場の2段目にありました。

 

 

 

トレッキング用品や、スポーツサイクルのレンタルもされているようでした。

道の駅を拠点に、こういったアウトドアを楽しむのも楽しそうですね

 

 

 

 

お店も結構広いので、

 

 

 

 

まぁ、こうなるわけですよ(笑)

 

 

 

 

ちなみに、子供達のお揃いの焚火Tシャツを購入しました ( ● ´ ー ` ● )

 

 

 

 

▼道の駅 あそ望の郷くぎのの魅力その⑤「たんぼカヤック」


子供達にさせてあげたくて楽しみにしていたやつですね!

 

 

 

 

1回10分500円です。

 

 

 

 

凄く面白かったので、またやりたいですね

 

 

 

 

▼道の駅 あそ望の郷くぎのの魅力その⑥「食の楽しみ」


イタリアの風を感じるオシャンティーなジェラート屋さんがあったり・・・

 

 

 

まぁ、私クラスになると折角ジェラートを推しているのに、

 

 

 

 

空気を読まずにかき氷にソフトクリームのせちゃいますけどね(笑)

 

 

 

 

昼食で利用しましたが、食事処があったりね

 

 

 

 

熊本に関係ない角煮なんか頼んだり

 

 

 

急に熊本要素をだして、阿蘇あか牛の焼肉丼を堪能したりね(笑)

 

 

 

 

気になったのが、そば道場。

そば打ち体験とかも子供にさせてみたいですね

 

 

 

 

他にも、子供が遊べそうなスポットがありましたよ

 

 

 

 

ちなみに、この後ろの建物。

あか牛の館という素敵な名前の建造物なのですが、

 

 

 

 

赤牛のレストランもあり、お肉の直売もありますが、まぁなかなかどうして。

家族で利用すると身を亡ぼすプライスだったので、敬遠しときました(笑)

 

 

 

 

といった感じで、道の駅 あそ望の郷くぎの、

 

 

 

 

ここだけで1日楽しめるぐらい、楽しいところでした

 

 

 

 

10時過ぎには、どんどん車が増えてきました。

人気の道の駅、という感じですね

 

 

 

 

動画も作ってみたので、よかったらご覧ください

 

 

 

 

・車中泊した時のブログ(2019年4月)

 

 

 

 

▼K助が喋ってる言葉がわからない!という方へ。キャンプ用語をまとめてみました♪

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です