1. ホーム > 
  2.  ファミリーキャンプ日記

大分県そらのほとり(旧名:うめキャンプ村)8/11~13:最終日

2020/8/20 - ファミリーキャンプ日記, キャンプ飯キャンプ , そらのほとり , うめキャンプ村 , 大分県佐伯市

どうも、人並みキャンパーのK助です。

 

 

 

 

そらのほとりキャンプ、最終日です。
1日目、2日目は、こちら。

 

 

 

 

 

1日目の夜は湿度が凄いし暑いしで大変でしたが、2日目の夜は何故か涼しくて、むしろ少し寒いぐらいで本能で次男が上にかけていたシュラフを奪い取っていたそうで、次男BOYごめんよw

 

 

 

 

といっても、朝7時半を超えると、もう暑いのなんのって。
いつもなら、朝はコーヒーを淹れることからはじめますが、こう暑いと・・・

 

 

 

 

自販機で買ったコーヒーうめぇぇえええええっ!
ってなっちゃうワケですよ(笑)

 

 

 

 

日陰だと凄く涼しくて爽やかな朝を感じられるのですが

 

 

 

 

日陰から出ると灼熱地獄です(;´Д`)トケルー

 

 

 

 

この辛いリアルから現実逃避するには、この白い粉をキメるのが一番です。

 

 

 

 

まぁ、危険な粉じゃなくて、嫁子供からのリクエストでホットケーキなんですけどね(笑)

 

 

 

 

今回、大事に育てた薪を出発時の雨で総忘れしたことや、熱中症でやられてとても焚き火気分になれなかったので、基本的にガス調理がメインでした(笑)

 

 

 

 

まぁ、この極厚鉄板と外飯ってだけで、普段の3割増し美味しいのですけどね

 

 

 

 

6人分、量産していきます。

 

 

 

 

木陰で朝食を楽しみます。

暑すぎてか、子供達も全く食欲ないこの初日・2日目だったのですが、このパンケーキだけは速攻で食べてました(笑)

 

 

 

 

親父も、シロノアール風にでこってみました

 

 

 

 

ここは10時チェックアウトです。
10時だと撤収でバタバタになっちゃうので、ゆっくりしたいねってことでオプションでレイトチェックアウトで14時までで1,500円だったので、そちらを選んでいたのですが、

 

 

 

 

暑すぎて早く川遊びに行きたかったので、朝ごはんを食べたらすぐに撤収開始です。

 

 

 

 

もう、とにかく暑くて暑くて、私も汗が吹き出し、クラクラしながら木陰で休んで水分補給しながらやってたら、結局12時くらいになるっていうね

 

 

 

 

次男、何もしてないくせに「暑い・・・」と背中が絶望的になってますw
何もしてないくせに。|=゜ω゜)ノ

 

 

 

 

暑すぎて、ランドロックのインナーテントをフライシートと一緒に巻くのを忘れてしまうくらい、しんどかったです(;´Д`)

サンダルも壊れたし←暑いの関係ないw

 

 

 

 

川遊びは、番匠川の小半森林公園キャンプ場付近?水車があるところを目指していったのですが、駐車場がいっぱいということで、そこへ向かう途中にも、車を路駐して川遊びをされている方達も多かったので、自分達も止められそうな場所に止めよう、ということで

 

 

 

 

ちょうど駐車場があるスポットに止めて、川遊びを楽しみました

 

 

 

 

3~5家族ぐらい?のみで駐車場にはトイレもあるし、穴場でした

 

 

 

 

一番奥の、川で挟まれたゾーンだと陽葵さんもビビッて行動範囲がせばまるので、そこへ陣取り(笑)

 

 

 

 

2日目の瀬会海水浴場もよかったですが、この川も水が冷たいし、晴れてるのにこの場所は殆どが日陰で最高に涼しかったです

 

 

 

 

 

陽音さんは、ばんばん川に入って攻めていっては、ガクガク震えておりましたw

 

 

 

 

 

暑がりの親父はヌクヌクなのか、私で暖をとる、お犬様達(笑)

 

 

 

 

 

ここは遊べますね!と嫁はんが車から浮き輪を取ってきたので、肺活量祭りです(;´Д`)

 

 

 

 

川に浸かって涼みながら空気を入れたので、全く苦にはならなかったです

 

 

 

 

でかい岩場で、地元の親子が飛び込みしてました

 

 

 

 

K助:
俺も行ってこようかな!!
長男!長男友達!!行こうか!!

 

 

 

 

と張り切る親父を冷たい目で見るように子供達と温度差があるのが悲しい

 

 

 

 

最近の子供達は、あんな岩を見ても飛び込みたいと思わんの??!( ゜Д゜)ポカーン

 

 

 

 

俺らが子供の時はあんなんよりももっと高いところから飛びよったぜ!と煽るも、全然ダメでした(;´Д`)シャバ

 

 

 

 

10代の時は奈多海岸で奈多ジャン(7mくらい?)しまくりよったけどな。(懐かしいw)

 

 

 

今は、危険だからと有刺鉄線が張られてる?らしいので、ダメとなってたらダメなので、ルールは守らないとですがね

 

 

 

 

シャバすぎる子供達に、親父の背中ば見せちゃろかい!と「俺行ってこようかな!」と張り切るも、

 

 

 

 

嫁はん:
パパがやると水しぶきが凄くて恥ずかしそうやけん止めて。|_-)ジー

 

 

 

 

と、地味にひどいことを言われ、一気にやる気を失いました

 

 

 

 

そんなこんなで、行きのスーパーで買ったランチパックを食べながら休憩。

 

 

 

 

一通り涼むと、やることは小魚やカニ探しですね!
必死で探す三男坊ちゃんの頬っぺたが非常に愛らしいです(*´ω`*)

 

 

 

 

次男がカニGET!さすがお兄ちゃんですね

 

 

 

 

おたまじゃくしも捕まえてました

 

 

 

 

僕も取ったよ!と長男。
え?何が?なんもおらんやんけ!と思ったらめちゃくちゃ小さいの取ってた。逆に凄いw

 

 

 

 

小さすぎるの取っただけなのに、写真のドヤ顔が最高に腹立つわぁ~(笑)

 

 

 

 

水に浸かりながら、涼むと本当に涼しくて最高に気持ちいです

 

 

 

 

撤収の時に壊れたサンダルが流れて行かないように踏ん張りながら涼んでましたがw

 

 

 

 

 

暑い屋外にいると、すぐに頭痛がする私ですが、こうして頭のてっぺんから首を冷やすと頭痛も治るので、こまめにクールダウンしてました

 

 

 

 

 

嫁はんの足元で陽葵さんがくつろいでたら、凄く悪い顔した陽音さんが、めちゃくちゃ陽葵の顔を踏みつけまくってて笑いましたwww

↑ ぴのんさんの顔よw

 

 

 

 

 

次男と三男坊ちゃんの写真に、さりげなく映り込む親父w

 

 

 

 

 

なんやかんやで、16時過ぎまで、ここでくつろいでました(笑)

 

 

 

 

なにげなく来た場所でしたが、本当にいいところでした

 

 

 

 

それから高速乗って3時間くらい、すっかり暗くなってきたし川遊びで体力使ってお腹空いてたので、帰りは辛麺桝元へ。

 

 

 

 

 

久々でした10辛食べて、チャーハンにトロトロ軟骨に、ちと贅沢しました

 

 

 

 

家に帰り、日焼けで体が痛いし、湿度が凄いしで、汗をめちゃくちゃかきながら荷降ろし完了。
お犬様達もお疲れのようでした(笑)

 

 

 

 

今回のキャンプ、暑さ対策に色々と考えていきましたが、

 

 

 

 

やはり暑いものは暑い(笑)

 

 

 

 

本当に暑いのが苦手だし、頭痛で最終日以外はずっときつかったことや、水遊びをしている時は子供たちやお犬様達の面倒をみたり、何より陽葵が水遊びが嫌いみたいで、ただ暑い環境できつかったろうな~ってことから、夏キャンプの在り方を考えないといけないな、と思いました。

 

 

 

 

とりあえずファミキャンでテント泊はもうしないかな。

 

 

 

 

行くにしても、エアコン付きでペット可のバンガローとかコテージ泊にしようと誓った2020夏キャンプでございました

 

 

 

 

▼K助が喋ってる言葉がわからない!という方へ。キャンプ用語をまとめてみました♪

 

 

▼ランキング参加中!目指せブログキャンプマスター!
応援して頂ける方は、クリック頂けると嬉しいです(^^)b

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ  

コメント

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です