いつの間に?ヒューナースドルフから純正の漏れにくいノズルが出ていたなんて!(笑)

いつの間に?ヒューナースドルフから純正の漏れにくいノズルが出ていたなんて!(笑)

どうも、人並みキャンパーのK助です。

 

 

オシャレな灯油缶といえば?という問いに、キャンパーなら10人中10人が

 

 

それはもう、完全にヒューナースドルフ

 

 

と答えるのではないかというお洒落っぷりです。(独断と偏見ですw)

 

 

ただ、同じように10人中10人が、灯油漏れをどうにかしてよ

 

 

という悲痛の叫びと悩みを抱えている、困ったちゃんなんです(笑)

 

 

先人達の知恵を拝借し、私も灯油漏れ対策をしているワケですが、

 

 

私が全然知らない間に、

 

 

ヒューナースドルフから純正で漏れにくいノズルが発売されていたげな、知らんかったです(笑)

 

 

そりゃあもう、秒で買いますよね(笑)
Amazonだとプライム会員で1,600円、楽天なら1,100円に送料200円が最安でした。(2023年2月4日時)

 

 

買った時についているノズルは、蓋はついてませんが、こちらはついているので安心です

 

 

わたし、漏らしませんから!という感じが凄く伝わってきます(笑)

 

 

蓋がつながっているので、キャンプ場で「あっ!落としたどこいった?(;´Д`)」とならなくて済むように飛んで行かない工夫もあります。
ノズル先端は漏れにくいように空気穴がついている完璧な配慮です

 

 

さて、早速試してみようじゃないですか。

 

 

これは、ノズルの角度を調整できるので、凄くいいです。

 

 

最初からついてる交換ノズルは、大体こんな感じでまっすぐにならないので、

 

 

真っすぐになってるだけで感動してしまいます(笑)

 

 

ルンルン気分で、早速給油してみたワケですが、

 

 

ちょっと待って
めっちゃ漏れてる!漏れてるよ(;´Д`)

 

 

いや、これは絶対に自分が悪いんだ!

 

 

そう言い聞かせて、もう一度セッティングしなおしてみました。

 

 

今度は、なんか上手くいった感を感じたので、再チャレンジ。

 

 

 

無事に、漏れはなくなりました!!

ただ、横着こいて漏斗を使わなかったので、盛大にこぼしてますがwww
(もはや、こぼす前提で外でやってる気もしますが

 

 

なにはともあれ、これは漏れなく安心して使える、素晴らしいアイテムですね。
なにより、純正というのが安心感が強いです

 

 

最初からついている使えない交換ノズルをどけて、これを落ちないように持ち歩きできるようにしようかな~と思いましたが、

 

 

このノズルは蓋がついてるので、ずっと交換した状態でつけっぱなしでいいのかも知れないですね

 

 

 

 

 

 

▼K助が書いてるキャンプ用語がわからない!という方は、こちら

キャンプアイテムGETだぜ!カテゴリの最新記事