福岡県の河川敷でおじさん達の野営キャンプ(12/11~12)1日目

福岡県の河川敷でおじさん達の野営キャンプ(12/11~12)1日目

どうも、人並みキャンパーのK助です。

 

 

この日は、Twitterで仲良くしていただいている熊本キャンパーのgude-yasuさん(@GudeYasu)と、以前から一緒にキャンプしたいですね!と話をしていながら、

 

 

いつもお互いが誘い誘われの中、実現していなかったのですが、

 

 

一度、2年前の大規模グルキャン(アデキャン)の際に、顔を出してくれた際も次の日が仕事ということで、お酒を飲めずに滞在1時間ほどで帰られたので、今回が一緒にキャンプするのは初めてになります

 

 

他にも、佐賀キャンパーの虹パパさん(@nijinopapa0127)、八女の風神雷神こと、影さん(@mu705)とFumi-さん(@SazabyDragon)とのソログルキャンプでございます

 

 

今回、師走の忙しさでキャンプの前日も日付過ぎても仕事してたり、起きても出発するまで仕事をしてたので、忘れ物が凄く多かったです(;´Д`)

 

 

近所で、薪持って行っていいよ~という場所のストックも、さすがに少なくなってきました

 

 

でも、これだけ持っていけば、広葉樹なので凄く楽しめそうです

 

 

張り切って出掛けていたら、財布やマスクを忘れていることに気付き、さすがにリカバリーできないアイテムなので一旦、家に帰ることに(笑)

 

 

今回のキャンプで、昨今のキャンプブームの中、なかなか場所探しに難航していましたが、我らがフィクサー、MasaTomoさん(@MasanPrado)が、こんな場所もありますよ、と教えていただいたこの場所。

 

 

やっさん(@GudeYasu)が、茶目っ気で「フィクサーキャンプ場」と名付けてピン止めしてて、笑いましたw

 

 

影さん(@mu705)とFumi-さん(@SazabyDragon)は、16時以降になるということでしたが、残りの3人は

 

 

12時過ぎに到着予定なので、場所取りしときますね!!

 

 

と、最近はこの場所(フィクサーキャンプ場)で、キャンプをする人も多いらしく、これは場所取り頑張らねば!と張り切っていたのですが、

 

 

熊本からで一番遠い場所のやっさん(@GudeYasu)が12時に一番ノリで、他の利用者もいないし、めちゃくちゃ広いと連絡。

 

 

フィクサーキャンプ場、想像より遥かに広過ぎてワロタwww

 

 

広過ぎるので、どこにテント設営したらいいのか暇を持て余した、やっさん(@GudeYasu)が場所をちょこちょこ移動しながら、どんなところなのか、ここはこうだけど、あっちはあーだ、とポイント地点がわかり易い写真や動画をグループに送ってくれてて、

 

 

どうしたらいいのか、混乱している感が物凄く伝わってきてワロタw

 

 

私は私で、13時には着く予定で出発したのですが、

 

 

薪を取りに行った後に、財布を取りに行ったり、食材の買い出しをしたり、

 

 

薪を沢山もらってきたのに、ノコギリを忘れたので途中でホームセンターに寄って買い物したりと、

 

 

到着したのが結局14時頃www

 

 

やっさん(@GudeYasu)、2時間ぐらいこのだだっ広い場所で一人で待ってたことになるので、

 

 

普通に過ごす2時間よりも、孤独でとても長く感じたことでしょうw

 

 

私が到着して、設営している間に盗撮しててワロタw

 

 

そして12時半に、もう我慢できないから出撃する!という連絡があった、虹パパさん(@nijinopapa0127)ですが、

 

 

心配になるレベルで、全然来ないっていう(笑)

 

 

心配した、やっさん(@GudeYasu)がLINE送っても未読なまま、時間は15時を過ぎました。

 

 

さすがに、もう我慢できない!ということで、痺れを切らせて2人で乾杯をしたら、

 

 

乾杯の1~2分後に、虹パパさん(@nijinopapa0127)到着するっていう(笑)

 

 

虹パパさんが設営している間に、今回のキャンプに向けて買い足していたキャンプアイテムの開封の儀をすることに

火付け道具一式をいれたアンモボックスも忘れてるし、上の写真の左2つは、お茶道具でK助茶デビューをしようと思っていたのですが、肝心のお茶っぱを買ってくるのを忘れたので、今回は未開封で次回のキャンプまでの楽しみにすることに(;´Д`)

 

 

虹パパさん(@nijinopapa0127)の設営も終わったので、

 

 

改めて、カンパーイ!!

 

 

今回のキャンプは、野営地なのでキャンプ場と違って、チェックインもチェックアウトも気にしないでいいので、飲むぞ!というラインナップです(笑)

 

 

わざわざ、やっさん(@GudeYasu)を待たせてでも、ホームセンターに寄り道してノコギリ買ったのに、車の中でノコギリが見つかり、ただの無駄遣いになるっていうね

 

 

とりあえず、時間は沢山あるので、もらってきた薪をノコギリで切っていこうと思います。

 

 

1本1本は大したことないけど、とにかく本数があったので、

 

 

地味に疲れました(笑)

 

 

なんか知らんけど、一番最後に一番太いのを残してたので、二の腕の乳酸地獄でした(;´Д`)

 

 

16時半を過ぎたあたりで、いかつい黒のキャラバンがこちらを覗いているではないですか

 

 

影さん(@mu705)も合流!
一度設営されてから、仕事関係の忘年会の顔出しをして、また戻ってくるという強硬スケジュールです(笑)

 

 

皆、久しぶりの再会を楽しみます

 

 

このあと、影さん(@mu705)のお友達のFumi-さん(@SazabyDragon)も合流し、噂の風神・雷神の両雄揃いぶみに、何か凄く感動しました

 

 

スピーディーに設営を終わり、薪割りを開始したかと思えば、めちゃくちゃ豪快過ぎて、大盛り上がりでしたwww

ちょうど対面にFumi-さん(@SazabyDragon)がいて、

 

 

怖いっちゃけどw
(斧が)飛んでこんよねっ?!www

 

 

と言ってる中、こんだけパワフルにハンマーや斧を振り下ろしてるのに、

 

 

丸太も一歩も引かず、なかなか割れんくて、更に面白かったですw

 

 

仕事のストレスを全て薪割りにぶつけるようなダイナミックな姿は、

 

 

マイティ・ソーを彷彿させるものがありました(笑)

 

 

いやーーー、面白くて既に腹が痛いですwww

 

 

ひと段落したところで、ようやく皆揃っての乾杯!!
(と言っても、影さんは一旦忘年会、Fumi-さんは明日用事あるので日帰りなのでノンアル)

 

 

ようやく全員揃い、楽しい宴がスタートしましたが、影さんがしばらくして、一時離脱。

 

 

ほろよいを何本か飲んだ後は、熱燗に移行する為に、炭を起こします。

 

 

後日、ブログで紹介しようと思いますが、前回のキャンプからやり出した卓上で楽しめる熱燗システム、いい感じです

 

 

虹パパさん(@nijinopapa0127)のホルモン炒め

 

 

ホルモンぷるっぷるで、(゚д゚)ウマー

 

 

Fumi-さん(@SazabyDragon)のせせりの梅肉ソースがけや、

 

 

サガリ肉のからしのせなど、Fumi-さん(@SazabyDragon)かなりの薬味の使い手でございます!
めちゃ、(゚д゚)ウマー

 

 

Fumi-さん(@SazabyDragon)が、薄い板を何枚か焼いているので、何を焼いているんだろう?と思って皆気になっていたのですが、

 

 

・・・・・・

 

 

まさかの、子供が書いた絵や版画www

 

 

どんどん増えていくので、写真に残したあとは、こうやってキャンプの時に持ってきて、こそっと燃やしているそうですw

 

 

確かに、子供のこういうものって、どんどん増えていくので写真に残して処分するのって、めちゃくちゃいいな!と勉強になりました(笑)

 

 

リフレクターとしても優秀なんですよと言っていたのですが、

 

 

とくに何言うわけでなく、おもむろに感慨深い表情ながらも、淡々と燃やしはじめていたので、凄くシュールで笑いましたwww

 

 

Fumi-さん(@SazabyDragon)が席を外した時に限って、強風に煽られて2回ほどリフレクターがぶっ飛んで、

 

 

慌てて、ああっ!リフレクターがwww

とアタフタしながら、取りに行く私達(笑)

 

 

やっさん(@GudeYasu)は、シチューを仕込んでいたのですが、具材を用意しすぎたようで、

 

 

ずっと「やべぇ、完全に作る量を間違えたwww」と言いながら、楽しそうにシチューを作ってました(笑)

 

 

確かに、溢れんばかりになみなみでワロタwww

 

 

家で作る時のルウよりも2倍ぐらいいい値段のシチュールウを使った!という会心のシチュー。

 

 

買ったものの、あまり使う機会のなかったバタフライナイフ型スプーンがここにきて、活きましたw

 

 

じゃがいもが溶けてしまった!と、やっさん(@GudeYasu)が嘆いていましたが、みな口を揃えて、

 

 

「だが、それがいい」のやつやね。
と皆で、やっさんシチューに舌鼓していました

 

 

皆さんからいただく料理がめちゃウマでお酒がどんどん進みます

 

 

と、虹パパさん(@nijinopapa0127)が静かだな~と思ったら、

 

 

いつの間にか落ちてるwww

 

 

今まで2回キャンプご一緒した時は起きてたので、寝る印象がなかったのですが、毎回寝落ちしている見慣れた光景なんだそうです(笑)

 

 

影さん(@mu705)が、忘年会を早々に切り上げて、こちらに戻ってきているとのことで、私もそれに合わせて、仕込んできたチャーシューの用意を。

 

 

前回のキャンプは、満足のいく仕上がりに出来なかったので、今回は事前に切ってきて、それを現地で湯煎して仕上げることにしたのですが、

 

 

いい感じに脂がとけて、ホロッホロの状態で提供できたので、今回は大満足でした

(左がマヨ赤ほりにし、右がネギです)

 

 

眠りに落ちていた虹パパさん(@nijinopapa0127)も、折角なので起こして、チャーシューを食べてもらったのですが、

 

 

美味しそうですね!(゚д゚)ウマー!っと言っていたのに、

 

 

キャンプ後に写真をグループで共有してた時に「私もチャーシュー食べたかったです」と寝ぼけてて覚えてなかったようで笑いましたw

 

 

やっさん(@GudeYasu)が仕込んできた半熟卵をいただいて、皆で「ぐでたま(゚д゚)ウマー」と言ってましたw

 

 

影さん(@mu705)からは、もつ鍋!
アデキャンの時に、もつ鍋食べられなかったので、今回は食べれて嬉しかったです

 

 

Fumi-さん(@SazabyDragon)から、ネギ牛タン(*´ω`*)

 

 

ここで、やっさん(@GudeYasu)に異変が(笑)

 

 

ずっと煙草を吸いながら椅子に座ろうとしないので、影さんと私が不思議に思い、

 

 

煙草の煙、気にしないんで大丈夫ですよ!座ってくださいよ!

 

 

と声をかけるも、

 

 

何故か「違うんですよ」と拒む、やっさん(笑)

 

 

明らかに挙動が不審者のソレ。
表情を見たら、

 

 

痛みに耐えて、よく頑張った!の貴乃花みたいに

 

 

目がバッキバキな、やっさん(@GudeYasu)w

 

 

どうやら、楽しすぎて焼酎の水割りを沢山飲み過ぎて腹をくだしたようで、痛みが静まるまでウロチョロしてたけど、かなり深刻なレベルに到達していて、自信が確信に変わった、的にどないしよ状態だったようです(笑)

 

 

野営キャンプの課題。
やはりトイレ、大事(切実w)

 

 

もともと、腹をすぐに下す私は、グループDMでも「トイレが不安」と、ずっと言っていたのですが、

 

 

やっさんは普段キャンプでお腹が痛くなることがなかったようで、大丈夫っしょ!的な感じの反応だったのですが、

 

 

はじめての腹の激痛に困惑して、一人で痛さにこらえながら限界に近付いたようでしたw

 

 

伏兵、現るwww

 

 

一応、公衆トイレがある場所を選んでくれていたのですが、結構奥の方に陣取ったのでトイレまでの距離が500m以上、足場も柔らかく地味にしんどいシチュエーション。

 

 

限界まで追い詰められた、やっさん(@GudeYasu)には、厳しい場面なのは、火を見るよりも明らか。

 

 

ここで、神様降臨

 

 

Fumi-さん(@SazabyDragon)が、日帰りなのでお酒を飲んでないので、

 

 

トイレまで車でのせていきますよ!

 

 

とのことで、九死に一生を得た、やっさんwww

 

 

その後も、ずっと腹の調子を気にして、明らかにパフォーマンスが低下している、やっさん(笑)

 

 

虹パパさん(@nijinopapa0127)が復活して、ホタテをいただいた時も、

 

 

やっさん(@GudeYasu)は、美味そうでめちゃくちゃ食べたいけど、もう腹痛が怖すぎて食べられないと嘆いてました(笑)

 

 

こんな雰囲気いい写真を撮りながら、実は腹が痛すぎて漏れそうになってたと思うと、泣けますねwww

 

 

皆でホタテにバター醤油で「うめぇぇえええっ!!」と決め込んでいる時も、「いいなぁ~、美味そうだなぁ~」と恨めしそうな、やっさん(笑)

 

 

虹パパさん(@nijinopapa0127)は、復活したり、落ちたりをずっと繰り返してました(笑)

 

 

焚き火が消えかかってる時も、凍死しないように薪を足して様子を見ていましたが、

 

 

完全にイビキかいて寝てるのに、

 

 

たまに起きて「あぁ、ウトウトしちゃいましたw」と言ってて、

 

 

ウトウトってレベルじゃなくて完全に寝てたからwww

 

 

とイジられる虹パパさん(笑)

 

 

影さん(@mu705)も、一時離脱した分を取り戻すように、食べて飲んでとしていたら、

 

 

やばい!俺もが痛くなってしまった(;´Д`)

 

 

と、Fumi-さん(@SazabyDragon)にトイレまで送ってもらっていました(笑)

 

 

ここまで、やっさんの呪いの腹痛が連鎖してきてたので、元祖腹弱の私も、だんだん恐怖心がでてきて、食べるのを控えることに

 

 

我々の希望の光、Fumi-さん(@SazabyDragon)が0時頃に帰られることに。

 

 

腹痛の落ち着いた影さん、ジョンソンビルのグリラーというシリーズのものを焼いて凄く美味しいらしく、誘惑に負けて初めていただきましたが、ノーマルのやつって個人的に値段負けしてるってイメージでしたが、これは肉の味がしっかりしてて、めちゃウマでした

 

 

この日は、気温もそんなに低くなかったですが、夜が深くなるとさすがに冷っとしたので、アウターを着たら、

 

 

他の場所でキャンプをしていたフィクサーが、かなり高原の場所なのに半袖で過ごしていたらしく、

 

 

フィクサー半端ないwwwと盛り上がる私達(笑)

 

 

しかし、フィクサーは不在でも常に話題に上る、カリスマ性があって本当に凄いなと思います(笑)

 

 

いや、むしろ一緒にキャンプしたいんですけどね(笑)

 

 

コロナもあるのですが、なかなか一緒にキャンプをやるのが実現できていません

 

 

 

腹痛との戦いもありましたが、仕事やプライベートな話など、真面目な話や馬鹿みたいな話などして、本当楽しい時間を過ごしました

 

 

楽しすぎて、気付いたら3時になってました
静かな場所で本当周りに何もいないし、他の利用者もいないし、川の傍なので全然音がひろがらないし、本当にいい場所でした。

トイレは遠いけど(笑)

 

 

まだまだ腹の痛みも余裕はありますが、これで我慢して寝て、夜中に信じられないレベルの腹痛でトイレにかけこむことも多い私。

 

 

いつもはキャンプ場で割とトイレに近い場所を陣取ってるけど、腹が痛くて起きてもトイレにかけこめば問題ありませんが、今日はトイレが遠いので、そうはいきません。

 

 

余裕があるうちに、頑張ってトイレに向かい、難を逃れました

 

 

 

今回のキャンプで皆、簡易トイレを買おう!と誓いながら、眠りにつきました(笑)

 

 

 

2日目に続く

 

 

 

やっさん(@GudeYasu)も、この日のブログ書いてるので、是非ご覧ください

 

フィクサーキャンプ場(九州野郎キャン) | ひっそりとレザレクション (ameblo.jp)

 

 

 

▼K助が書いてるキャンプ用語がわからない!という方は、こちら

ソロキャンプ日記カテゴリの最新記事